ムレない立体キルトパッド 『バンドエイド さらふわフィット』

絆創膏も日々進化しています。

 

006

傷口に当たる箇所に、立体構造のキルトパッドを採用した新商品です。

007

キルトの溝があることで、傷口の体液をすばやく分散吸収。

また傷口に触れる面積が少ないため、剥がすときにも痛くありません。

なにより通気性が良いので、ムレにくいのが大きな特徴

011

ちょっとした工夫が、非常に快適なフィット感を実現しているというわけです。

 

 

 

実際につけてみると、ナチュラルな着け心地に感動。

008

テープ部にも先端医療の現場で使われている素材を用いたとのことで、いやな突っ張り感がありません。

筆者はバンドエイド自体を数年ぶりに使ったのですが、こんなに進化しているのかと、驚かされました。

 

 

つけたまま手を洗ってみましたが、確かに水切れが良く、昔の製品に比べて雲泥の差。

009

 

キルトパッドを採用した新たなバンドエイドは、今回ご紹介した 『さらふわフィット』のほか、頑丈な布テープで水に強い『タフガード』の2タイプ7種類。

3月4日(月)より全国発売中です。

価格はオープンですが、今回はスタンダードサイズ20枚入りを394円(税込)で購入しました。

005

003 004

記者

編集部

気になる新商品をあなたに代わって検証します。情報提供はこちらまで。オフィスは東京都新宿区。ライター、カメラマン随時募集中。

この記者の記事一覧

トラックバック