日本初!(※1)ビフィズス菌配合の機能性表示食品ヘルスエイド ®『ビフィーナS(スーパー)』を徹底解剖!

の状態は、体調や健康状態はもちろん寿命まで左右するといわれるほど大切。でも加齢やストレス、食生活など様々な要因により、私たちの腸内環境は乱れがちで、気がつけば便通に様々な悩みを抱えている人も。そんなとき、積極的に摂りたいのがビフィズス菌。

約30種に分類されるビフィズス菌のなかでも、ロンガム種には腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能があることが報告されているとのこと。

そのビフィズス菌(ロンガム種)を配合した日本初(※1)の整腸系”機能性表示食品”が、大阪市に本社を置く医薬品製造メーカー森下仁丹が製造・販売するヘルスエイド ®『ビフィーナS(スーパー)』なのだ。

 

※1 消費者庁に「機能性表示食品」の届出受領された食品のうち、ビフィズス菌を機能性関与成分としている食品として日本初

 

2015年4月にスタートした新たな表示制度「機能性表示食品」とは?

サプリメント市場は1兆2千億円とも言われる規模にまで成長し、私たちの生活に欠かせない存在。薬局やコンビニ、通信販売などで気軽に購入できることもあり、誰でも一度は試したことがあるのでは。今年度からスタートした消費者庁の新たな表示制度「機能性表示食品」は、拡大を続けるサプリメント市場において、私たちがもっと選びやすいように定められたもの。特定保健用食品(いわゆるトクホ)や栄養機能食品に続く、第三の機能性表示制度だ。

ビフィーナSスーパーIMG_7693

一般的なサプリメントは「何の成分が入っているのか」を記載することができるが、具体的に体のどの部分にどう良いのかは表示することができないルールになっている。ところが機能性表示食品は、科学的根拠にもとづき「身体のどこに良いの?」まで表示することが可能で、私たちは目的に応じてサプリメントを選びやすくなった。

ヘルスエイド ®『ビフィーナS(スーパー)』は、そんな機能性表示食品の中で日本初のビフィズス菌配合サプリメント! パッケージには「機能性表示食品」という文字が表記されている。

ビフィーナSスーパーIMG_7692

ヘルスエイド ®『ビフィーナS(スーパー)』に配合されているビフィズス菌(ロンガム種)には、腸内フローラを良好にし便通を改善する機能があることが報告されている。まだまだ聞きなれない「腸内フローラ」という言葉だが、実はTV番組や雑誌などでよく特集が組まれるほど注目されている。私たちの腸には、数百~1000種類・約100兆個にもおよぶ細菌類がすんでいて、それらの多種多様な腸内細菌が腸内の壁面に生息している状態は、「お花畑」(フローラ)に例えられる。この腸内フローラのバランスを良好に保つために役立つのが「ビフィズス菌」!

ビフィーナSスーパーIMG_7687

ビフィズス菌(ロンガム種)を配合したビフィーナ®シリーズは、乳酸菌健康食品市場で19年連続売上シェアNo.1(※2)、シリーズ累計販売実績1000万個、全国91万人以上(※3)に愛され続けているサプリメント。

注目のヘルスエイド ®『ビフィーナS(スーパー)』には、ビフィズス菌(ロンガム種)が含まれており、腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能があることが報告されている。また、ビフィズス菌は熱・酸素・胃酸に弱いのだが、独自開発した「ハイパープロテクトカプセル」がビフィズス菌を守り、生きたまま腸に届けることができるのだ。

 

※2 出典:富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧1998~2016」機能志向食品編整腸効果乳酸菌メーカーシェア(1996~2014年実績)、ビフィーナ®シリーズ全体での売り上げ。
※3 1993年~2016年4月30日までのビフィーナ®シリーズ愛用者、販売累計(森下仁丹調べ)

 

ビフィーナSスーパーIMG_7701

ビフィズス菌(ロンガム種)を摂取すると、次の3つの変化が現れるとの実験結果が報告されている。まずは、腸内における「ビフィズス菌の割合の増加」(※4)。赤ちゃんのときは腸内細菌の99%を占めていたビフィズス菌も、年齢を重ねるとどんどん減少し、成人では約10%、60歳を過ぎると1%以下にまで減少するとのこと(※5)。また、食生活の乱れやストレスなどでも左右されるので、ビフィズス菌を摂り続けるのが好ましい。そして、排便回数が増加することに(※6)加え、糞便中のアンモニア量が減少する(※7)という結果も。便通で悩んでいる人はもちろん、手軽にビフィズス菌を摂りたい人、ヨーグルトを食べている人にもおすすめ。

 

※4 出典:Yaeshima  et al.,Bioscience Microflora,16(2),73-77,1997
※5 出典:光岡知足著「腸内細菌の話」
※6 出典:清水(肖)ら、Japanese Journal of Lactic Bacteria,18(1),31-36,2007
※7 出典:Ogata et al.,Microbial Ecology in Health and Disease,11,41-46,1999

 

ヘルスエイド ®『ビフィーナS(スーパー)』の見た目や味は? 実際に飲んでみよう!

錠剤やカプセルタイプのサプリメントは無味無臭であることが普通であるが、ヘルスエイド ®『ビフィーナS(スーパー)』はレモン風味とのことでおいしさに期待。小さな黄色のカプセルと白い顆粒が1包に入ったタイプで、風邪薬や漢方薬などと違って、まったくイヤなニオイはない。1日1包、水と一緒に飲むのだが、その飲みやすさや味が気になるところ。

ビフィーナSスーパーIMG_7708

さっそく飲んでみると、さわやかなレモン風味で、ほんのり甘いヨーグルトのような薄味がする。1包すべてを口の中に入れてみたが、おいしくて飲みやすい! おいしいからとビフィズス菌の入ったカプセルを噛まないように注意。

ビフィーナSスーパーIMG_7704

顆粒のざらつきがあるのかと気になったが、口の中にまったく粒が残らなかった。喉を通るときも、違和感はなし。これほど飲みやすいのなら毎日飲むのも苦にならないし、ラクに継続できそうだ。

ビフィーナSスーパーIMG_7717

森下仁丹ヘルスエイド ®『ビフィーナS(スーパー)』は、1箱30日分(1日1包/30包入り)で通常3,856円のところを初回限定価格2,980円。しかも送料無料。

ヘルスエイド ®『ビフィーナS(スーパー)』ブランドサイトまたは森下仁丹オンラインショップなどで販売中。

ビフィーナSスーパーIMG_7697

加齢やストレスなどで減ってしまうビフィズス菌を上手に補ってみてはいかがだろうか?

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック