[第39回]「お菓子のギフトセット」、売れ筋上位30のデータを「価格」と「カバー率」で並べ替えてみた!ギフトは「値段の高さ」「カバー率の低さ」は弱点にならない商品なのかも・・・?


 お中元、お歳暮のみならず、引っ越し先での軽いご挨拶、お世話になった人へのお礼、お祝い等々、日常生活の中でギフト商品を贈る機会は少なくない。こだわればキリが無いが、サッと気の利いた物を贈るにはスーパーのギフトコーナーを使うのが意外と便利である。今回は、そんなスーパーで買えるギフトセットの中から、「お菓子のギフトセット」に焦点を絞って売れ筋商品を見ていきたい。贈り物の購入の際には、ぜひ参考にしていただきたい。
続きを読む

[第38回]「ごま油」ランキング上位は、老舗メーカーがズラリ。なんと“暴れん坊将軍”の時代の創業も!TOP20には、調合油もあれば、「トクホ」もある!


 今回の『日経POSランキング』のテーマは「ごま油」である。とても日本的な古い商品というイメージがあるが、今回あらためて各商品のボトルを見て驚いた。というのも、ある商品のボトルには「享保十年創業」とあり、また別の商品のボトルには「安政五年創業」とある。歴史が得意じゃない記者には、一体どっちが古いのかわからない。そんな老舗メーカーの商品が、当たり前にランクインしている。今回は、さっそくランキングから見ていこう。

続きを読む

[第37回]“しょうゆタイプ”から”クラフトタイプ”へ!「ペットボトルコーヒー」は少しずつ飲めることと格安価格が魅力!?新たな顧客層を開拓している可能性も。


 一昔前は、コーヒー飲料というと「缶コーヒー」というイメージがあったが、今は「ペットボトルコーヒー」と言われるようになっている。ここで言う「ペットボトルコーヒー」とは、単に「ペットボトルに入ったコーヒー」という意味ではない。今回の『日経POSランキング』のテーマは、この「ペットボトルコーヒー」である。

続きを読む

[第36回]世界的化学メーカーと和歌山の“たわしメーカー”がしのぎを削る「台所用スポンジ」市場!格安OEMや老舗の“おさかな”も奮闘!


  どのお宅の台所にも必ず置いてあるだろう「台所用スポンジ」。いったいどんなメーカーが作っているのだろうか。いつものように売り場に足を運び、『日経POS情報POS EYES』で販売状況を調べてみると、このマーケットの様々な興味深い事実を垣間見ることができた。まさに知らないこと、驚くことの連続だったのである。
続きを読む

[第35回]「干しうどん」、讃岐、稲庭に次ぐ第3のうどんは? 売れ筋ランキングトップ30!食べ比べてわかった、品質は粒ぞろいのハイレベルな争い!


 丸亀製麺の混雑ぶりを見ると、もちろん企業努力もあるだろうが、それ以上に「日本人のうどん好き」を実感せざるを得ない。“ステイホーム”の増加により、いわゆる家食や家飲みの機会も増えている。暑くなる季節、たまには「ざるうどん」などいかがだろう。今回のテーマは「干しうどん」である。まずは、美味しい「干しうどん」選びから始めてみよう。
続きを読む

[第34回]「ふりかけ」ランキング!不動の上位”定番”商品!健康的で保存食でもある「ふりかけ」は、“ご飯のお供”から“料理のお供”へと進化しつつある!


 生まれてから死ぬまで、毎日のように米の“ご飯”を食べ続けて、なぜ飽きないんだろうと、記者はときどき思う。もはや水や空気と同じように、日本人にとって、なくてはならない存在だからなのか。それとも「食」というのは、意外と保守的なものなのか。それはともかく、そのご飯にふりかけて食べる「ふりかけ」も、なかなか保守的な商品のようである。今回の『日経POSランキング』のテーマは「ふりかけ」。いつものように、新しい発見を求めて、販売金額のランキングTOP20(表1)を作成してみた。

続きを読む

[第33回]“二刀流”も食べる話題の「グミ」!もともとコラーゲン入りの健康食品だが、”プラスα”の魅力で、大人マーケットが拡大中!


 お皿の上に散りばめられた色とりどりのグミを見ていると、どこか童心をくすぐられる。もともと、グミは子供用のおやつなので、そう感じるのは当たり前なのかもしれないが、いまやグミは“子供用”から“大人用”へと、確実にその守備範囲を拡大しているようだ。なんせ、あの“二刀流”の大リーグのスターも試合中に口にしている(下写真)のだ。2000年以降、市場規模も急拡大している。今回の『日経POSランキング』は、この「グミ」を取り上げたい。

続きを読む

[第32回]PBや地元商品だけじゃない!「絹ごし豆腐」で、全国で一番売れている“ナショナルブランド”はどれ?発見、ダントツでクリーミーな絹ごし豆腐!


 街から“豆腐屋さん”が姿を少なくし、多くの人がスーパーで豆腐を買う時代になっても、スーパーに並ぶ豆腐は、いわゆるナショナルブランド製品というよりは、各地の地元のメーカー製やPB商品が多くを占めている。そんな印象があるため、これまで、このコーナーでは「豆腐」はなかなか取り上げにくかった。しかし今回は、そこに足を踏み入れてみようと思う。今回の『日経POSランキング』のテーマは、「絹ごし豆腐」である。

続きを読む

[第31回] 多様な商品が売り場に並ぶ「一口タイプ」のチーズ。今、どれが一番売れてる?プロセスチーズ市場を牽引する「一口タイプ」のトップ20を発表!


 今でこそ、チーズと言うと、「カマンベール」だの、「チェダー」だの、「モッツァレラ」だのといった「ナチュラルチーズ」が当たり前になっているが、かつて日本では、チーズと言えば、「プロセスチーズ」という時代が確実にあった。今回の『日経POSランキング』のテーマは、誰でも一度は口にしたことがあるだろう、プロセスチーズを一口サイズにしたタイプのもの『日経POS情報POS EYES』の商品分類で言うと、「一口タイププロセスチーズ」というカテゴリーの商品である。

続きを読む

[第30回]「チルドピザ」「冷凍ピザ」の上位20に“ハムメーカー”がズラリ! 意外な結果!“3ラウンド”のピザ食べ比べ対決!


 今回のテーマは「ピザ」である。『日経POS情報POS EYES』の商品分類では、大分類「チルド半製品」の中の小分類「チルドピザ」と、大分類「冷凍総菜」の中の小分類「冷凍ピザ」が該当する。さっそく、この「チルドピザ」「冷凍ピザ」のPOSデータを分析し、実際に商品を食べ比べしてみよう。

続きを読む