スケジュール管理が毎日の楽しみに変わる!? 可愛すぎる小さなはんこ『手帳のあいぼう』

これは買い! 可愛すぎる手帳にぴったりのミニはんこ

 

ほのぼのとしたかわいい絵柄がいっぱいの『手帳のあいぼう』は、その名の通り手帳にぴったりなミニサイズのはんこ。小さなスペースでも使いやすく、ワンポイントにポンッと押すだけでキュートな1ページに。ひとつのケースの中に9柄入っているから、いろんな使い方も楽しめる。毎日のスケジュール管理をちょっぴり楽しみにしてくれるアイテムだ。

 

どれにしようか迷っちゃう!? 小さくて可愛いはんこたち

ビバリー(東京都)はジグソーパズルを中心としたおもちゃに加え、ステーショナリーも数多く手がけている。2021年9月に発売した『ますてのあいぼう』はその使いやすさと可愛らしさでたちまち人気商品となったのが記憶に新しい。

そして今回、新たに発売となったのが『手帳のあいぼう』(全8種・希望小売価格 税込1,320円・2022年5月20日~発売中)。文具女子博で先行販売をしたところ、こちらも早くも人気となっている商品だ。

 

あなたはどれを使う!? 全8種のテーマをチェック! 

8種のテーマと、それぞれの絵柄をまずはチェックしてみよう。

スケジュール

定番とも言える絵柄がセットになっている「スケジュール」。食事(レストラン)、おうち、くるま(ドライブ)、ショッピング、休、病院、時計、ケーキ(誕生日)、お金(給料日)といった絵柄が入っている。時計は自分で書きこめるようになっているので、予約した時間などを書いておきたい時に便利。

マーク

手帳だけでなく、ちょっとしたデコにも使いやすいシンプルな「マーク」。連続で押してラインやフレームとしても使いやすい。サークルを基調にしたデザイン、ドット、矢印の他に、お天気(晴れ、くもり、傘)マーク入り。

じぶん時間

趣味やプライベートのワンポイントになる「じぶん時間」。本(読書)、スニーカー(ランニングやトレーニング)、コーヒー(カフェ時間)、ノート(勉強)、ガーランド、カメラ、ピアノ、動画、ゲーム。動画視聴(ライブ配信)や、ゲームの絵柄があるのが楽しい。

北欧

ほのぼのとしたテイストで押すだけで可愛い「北欧」をテーマにしたはんこ。花や鳥、葉、蝶、マグカップ、おうち、木などが入っている。花や葉を組み合わせて使うのもかわいい。手帳だけでなく、ふせんなどのワンポイントにも使いやすいテーマ。

どうぶつ

ねこ、いぬ、くま、パンダ、あしあと、もふもふ、うさぎ、とり、はりねずみ。どれも癒される可愛らしさ。どうぶつたちにふきだしのイラストを添えたり、ノートの線に乗せたりしても可愛く使える。

文房具

ノート、シーリング、レター、万年筆、インクボトル、えんぴつ、クリップ、テープ、ピン。マスキングテープやインクボトルの柄は色塗りをしてもカワイイかも。

純喫茶

昔懐かしく、昭和レトロがかわいい「純喫茶」がテーマ。クリームソーダ、コーヒーカップ、コーヒー豆、ホットケーキ、チェリー、プリンアラモード、うさぎりんご、ドリンク、黒電話の絵柄が入っている。

おやつと紅茶

ラブリーな絵柄が揃った「おやつと紅茶」。バラ、ティーカップ、レモン、ショートケーキ、女の子、カップケーキ、いちご、クッキー、キャンディの絵柄が入っている。

 

コロンと手のひらにのるサイズ感

収納ケースサイズ:W43×H33×D44mm

持ち運びや収納にも便利な透明ケース入り。手のひらにちょこんとのるサイズのケースだ。フタの部分にも、それぞれのテーマの絵柄が箔押しされている。

はんこの長さは約2㎝でとても小さい。

※インクパッドは付属していない。

シンプルなゴム印なので、好きなインクカラーで押すことができる。透明ケースの中には仕切りもついていて、中で倒れたりしないので持ち運びもしやすい。

 

アレンジも自在! 好きなテーマ、好きなカラーで楽しんで

印面サイズ 7×7mm

ポンと押すだけで、手帳やノートに可愛らしさをプラス。

シンプルなサークルは連続で押すことで、ライン使いやフレームとしても活用できる。

インクカラーでも様々な表現ができる。パステルカラーのインクパッドを使えば、淡く押せるのでその上から文字を書きこんでも見やすい。

手帳、ノート、日記、ふせんなどをワンポイントで可愛く。絵柄を組み合わせてみたり、自分で書き込みをプラスしてみたり、自由な使い方を楽しんでみて。使い終わったはんこをケースに戻す時は、練り消しやクリーナーなどで掃除をしよう。

『手帳のあいぼう』を使いこなせれば、スケジュール確認が毎日の小さな楽しみになってくれそうだ。スタンプを押すために、ついつい小さな予定を増やしてしまいたくなるくらい、バリエーション豊富で小さくて可愛い。『手帳のあいぼう』は全国の文具店、公式オンラインショップで発売中。

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載なども多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子 / official images

トラックバック