乳原料不使用なのにバターみたい! 『豆乳ソフト コク広がるバター風味 150g』のクリーミーなおいしさをおためし

 

乳原料を使わずに、豆乳を使用したスプレッドタイプの『豆乳ソフト コク広がるバター風味』。クリーミーで濃厚な味わいなのに、驚きのコレステロール95%オフ(※1)パンに塗るだけでなく、料理やお菓子作りにも幅広く活用できるすぐれもの。さっそく、おためししよう!

(※1)日本食品標準成分表2015年版(七訂)有塩バターと比較

 

豆乳を使ったプラントベース食材を取り入れて

マルサンアイ(愛知県)は、大豆を主原料とする味噌や豆乳などを手がける食品メーカー。2010年に「豆乳グルト」を発売。その後チーズやマーガリンタイプといった、プラントベースの豆乳商品を開発している。

今回ご紹介するのは新商品『豆乳ソフト コク広がるバター風味』(150g・希望小売価格 税込388円)

マルサンの濃厚豆乳を使用し、乳原料不使用でもバターのようなクリーミーさを実現しており、乳アレルギーの方も安心して食べられるのが特長。

 

豊かなコクが広がるバター風味

スプレッドタイプなので、とてもなめらか。冷蔵庫から取り出してすぐの状態でもバターナイフがスッと入る。

そのままの味わいを確かめてみると、豊かなコクがありながらもサラリと溶けていくようなおいしさ。豆乳の特有の香りと味わいは控えめで、ココナッツペーストが使われているからなのか、ほのかな甘みも感じる。

気になるコレステロールも95%オフ(※1)

(※1)日本食品標準成分表2015年版(七訂)有塩バターと比較

 

なめらかでクリーミーなおいしさ

トーストしたパンにたっぷり塗って食べてみよう。マーガリンのような柔らかさなので、サッと塗り広げられる。

クリーミーなコクがあるので、本当にバターみたい。言われなければ、豆乳が使われているのは分からないかも。トーストの余熱でじんわりと溶け、パンにジュワッと染み込んだ部分がたまらない。濃厚なコクが感じられながらも、後味があっさりとしている。

バターと同じような感覚で使えるので、普段のお料理やお菓子作りにもおすすめ。

 

今までバターを使っていたシーンに豆乳ソフトを

公式サイトには『豆乳ソフト コク広がるバター風味』を使用したレシピが満載! 

「白身魚のソテー ハーブバターソース」

ハーブバターソースで爽やかなコクを楽しんで。白身魚だけでなく、鶏肉でも楽しめるそう。

「たっぷりきのことペンネのグラタン」

ホワイトソース作りに豆乳ソフトを使ってみよう。チーズも植物性の豆乳シュレッドを使えば、植物性素材だけでできたグラタンのできあがり。

「豆乳ソフトのレーズンサンド」

クッキー生地にも、サンドするクリームにも豆乳ソフトを使用。クッキーの軽い食感と、濃厚なレーズンクリームを堪能してみて。

「豆乳ソフトのシンプルスコーン」

豆乳ソフトと有機豆乳無調整を使用した豆乳づくしのスコーン。お好みのジャムを添えて頂いてみよう。

「豆乳ソフトのガーリックバター」

混ぜるだけで簡単に作れるガーリックバター。パンやクラッカーに塗るのはもちろんのこと、パスタなどの料理にも活用してみて。ワインとの相性も抜群。

炒め物やパスタ、クッキー作りなど。バターと同じような感覚で使えるので、いつもバターを使うシーンに置き換えてみるとレパートリーが広がりそうだ。バターを使用した料理を作りたいけどコレステロールが気になって…と思っている人にもぴったりだろう。

『豆乳ソフト コク広がるバター風味』は全国のスーパーなどで販売中。

 

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子/oficial image

トラックバック