『石垣牛100%ハンバーグ 6個セット』あふれる肉汁に感動!環境に配慮した育成方法で深い味わいのハンバーグ

 

子どもからお年寄りまで、幅広い年代に愛されているハンバーグ。家族みんなで食べれば笑顔になれるごちそうだが、ケレス沖縄『石垣牛100%ハンバーグ』は黒毛和牛のブランド「石垣牛」を100%使用した贅沢なハンバーグ。あふれ出す肉汁に感動モノだ!

 

環境に配慮したSDGsの育成方法でストレスなく上質な肉質が楽しめる!

日本最南端の八重山諸島は、温暖な気候で牛や豚などの畜産業が盛ん。日照時間も多く、牧草地も年間を通して青々としており、その土地は起伏に富んで豊かな水が蓄えられている。そんな肥沃な大地に育まれた「石垣牛」は、黒毛和牛のブランドとして全国的にも知られている。

青い空、海、牧草地の石垣島でのびのびと育てられた黒毛和牛「石垣牛」はストレスが少なく上質な肉質

そんな全国でも屈指のブランド牛の石垣牛を、贅沢に100%使用したハンバーグがケレス沖縄『石垣牛100%ハンバーグ』(120g×6個・希望小売価格 税込6,480円・発売中)

全国に数多くのブランド牛が存在するが、実はその多くが仔牛のときに石垣島から出荷されていることをご存知だろうか。生後8ヶ月ぐらいで石垣島から出荷され、そこから各地で20ヶ月ほど飼育されてブランド牛となっているのだ。

高級感のある化粧箱は年末年始の贈り物としても喜ばれそう

つまり、多くのブランド牛の原点は石垣島にあるというわけだ。そんな石垣島で生まれ、一貫して石垣島で育った石垣牛こそ、全国の高級和牛の原点にして頂点ということになる。

 

そんな石垣牛を飼育する「やえやまファーム」は、SDGsに配慮した高いサステナビリティの農業を行っており、環境配慮型の生産方法を採っている。たとえば石垣牛のエサには、石垣島が誇る泡盛メーカー・八重泉で排出される泡盛粕を使用。このオリジナル発酵飼料を与えることで、牛の腸内環境が良くなり、肉質の柔らかい美味しい肉になるという。

 

溢れる肉汁がたまらない

期待を胸に、さっそく『石垣牛100%ハンバーグ』を焼いていこう!

冷凍で届くので、冷蔵庫で解凍していから少量の油をひいて焼いていく。

焼き色が付いたらひっくり返して、さらに5分ほど。蓋をして余熱で温めたら蓋を取ろう! 蓋を取った瞬間からハンバーグの良い香り。香りで食欲がそそられる。

お皿に野菜などを添えて完成

石垣島という豊かな土地で、ストレスなく育てられた石垣牛を100%使用したという、非常に贅沢な『石垣牛100%ハンバーグ』。美味しくないはずがない! ということで、実際に食べて美味しさを確認してみよう。

ナイフを入れてみると、柔らかく肉汁があふれ出す! 

肉汁の旨味がごはんとマッチして箸が止まらない!

発酵飼料で健康的に育てられた石垣牛の肉質は文句なし。ストレスの少ない環境でのびのびと育ったため、その味わいはやさしく、しかも適度に柔らかくてジューシー。たっぷりと肉汁を蓄え、ひと口ごはんと一緒に食べると口いっぱいに肉の旨味が広がる。これは白米が進む旨さの上質なハンバーグだ!

 

家族みんなで楽しめる6個セットでの販売なので贈り物にも!

こんな上質で高級な石垣牛100%のハンバーグが、6個セットで購入できる『石垣牛100%ハンバーグ』。子どもからお年寄りまで家族みんなが笑顔になれるのは間違いない。年末年始、大切な人への贈り物としても喜ばれるお取り寄せグルメとして、大きな注目が集まるのは言うまでもない。

 

なお、『石垣牛100%ハンバーグ』の購入は「やえやまファーム」公式オンラインショップで!

記者

タック二階堂

40代男性。東京都出身。本業である取材ライターの傍ら“ボカロP”としても活動。著書に『「ボカロP」になる本』(工学社)がある。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック