川の字で寝る家族に朗報! 気になる隙間もズレも解消する『ファミリー敷布団セット(Coco.Fa)』を家族でおためし!

 

家族が一緒に寝る際に、敷布団の隙間やズレが気になる方は多いだろう。そんな川の字で寝る家族の不満を解消してくれるのが、『ファミリー敷布団セット(Coco.Fa)』だ。隙間やズレを解消して快適な睡眠を得られるだけでなく、ニーズに合わせた豊富なラインナップも魅力。いつも家族3人で川の字で寝ている記者が、実際に敷布団セットをおためししてみた。

 

ニーズに合わせて選べるファミリー寝具ブランド

婦人服を中心とした衣料品や、インテリア雑貨の通信販売を行うニッセン(京都府)。カタログやインターネットを使った通信販売だけでなく、店舗販売やビジネスサポートなどさまざまな事業を手掛けている。

同社の「Coco.Fa(ココファ)」は、家族みんなが一緒に寝られるようにと作られたファミリー寝具のブランド。敷パッドやシーツなど、ユーザーのニーズに合わせて選べるさまざまなタイプの寝具を取り揃えている。価格がリーズナブルなので、季節に合わせた軽寝具をシーズンごとに揃えやすいのもポイントのひとつだ。

 

ズレずに快適!『ファミリー敷布団セット(Coco.Fa)』

『ファミリー敷布団セット(Coco.Fa)』(3~5人用・販売価格 税込21,890~32,890円・発売中)は、1枚仕立ての敷パッドと分割できるマットレスがセットになった商品。厚さ約10㎝のマットレス2枚を面ファスナーで固定し、その上に敷パッドを乗せて使用する。マットレス間に段差や隙間ができず、家族で川の字になって寝ることができるのが特徴だ。

敷パッドの中わたには、防ダニ・抗菌防臭性に優れた帝人のマイティトップを採用。

マットレスの芯材には硬質ウレタンを使用し、しっかりと体を支える。凸凹加工で身体の体圧を分散させ、寝心地も快適だ。

マットレスのカバーの側面は3Dメッシュで通気性を高め、取り外して洗えるためお手入れも楽ちん。4つ折りタイプなので、コンパクトに畳んで押し入れやクローゼットにも収納できる。

 

家族3人で川の字になって寝てみた!

実際に3人用サイズのマットレスと敷パッドを、おためししてみよう。

マットレスと敷パッドのどちらも持ち上げてみたが、とても軽い。家の中での移動も、問題なくスムーズに運ぶことができた。

まずはマットレス2枚を並べて、面ファスナーで連結。連結部分は4カ所なので、数十秒で完了した。

3人用マットレスのサイズは、約幅97×長さ205㎝。2枚分の大きさになるのでかなり広々としている。

拳で押してみると程よい固さで反発力があり、体をしっかりと支えてくれそうだ。

連結したマットレスの上に敷パッドを広げ、4隅をゴムで止めれば就寝準備は完了だ。記者と夫、そして10ヶ月の娘と一緒に横になってみる。体が沈み込む感覚がなく、マットレスがしっかりと体全体を支えてくれているのがわかる。

 

いつもはシングルの敷布団を二枚並べて使用しているので、マットレスの寝心地は抜群だ。起きると布団がずれているプチストレスもなく、朝まで快適に眠ることができた。朝起きるといつも感じていた腰の痛みを感じなかった点にも驚いた。

 

これだけの満足感を得られる布団セットが、このお値段で購入できるなんて…! 子どもが成長した後は、マットレスをセパレートして1枚ずつ使えるのも嬉しいポイントだ。川の字で眠る家族に、ぜひ一度ためしてみてほしい。

 

多数のラインナップでライフスタイルに合った寝具を選べる

「Coco.Fa(ココファ)」シリーズには、『ファミリー敷布団セット』の他にもひんやり冷感やあったか起毛の敷きパッドなど、季節やニーズに合わせたアイテムを多数取り揃えている。小さい子ども用のおねしょシーツもあるので、家族のライフスタイルに合った寝具を選んでみてはいかがだろうか。

 

「Coco.Fa(ココファ)」シリーズはニッセンオンラインで購入可能。

公式サイトはこちら

記者

ゆずこ

子育てやレビュー記事をメインに活動する、元保育士ライター。新しいものを試すのが大好き。3人の子どもを育てながら、フリーランスとして活動中。趣味は漫画を読むこと。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎/Official images

トラックバック