寒冷・温熱刺激で簡単フェイスマッサージ! 『テラピスト クマレス』は自宅やオフィスでサロンのような美容タイムが楽しめる

 

目元や顔のラインが気になる、エステサロンに行きたいけれどお金がかかるし時間もない……。そんな方におすすめなのが、『テラピスト クマレス』。「テラタイト(R)」という高純度ケイ素結晶鉱石(純度:99.9999%以上)が使われた目元専用美顔器だ。寒冷刺激と温熱刺激によるクール&ホットなケアで簡単にフェイスマッサージが可能。自宅やオフィスでサロンのような美容タイムが楽しめるという。気になるその使用感をおためししてみた!

 

熱伝導率の良いテラ鉱石を使用! 効率よくクール&ホットケアができる美顔器『テラピスト クマレス』

シンビシン(大阪府)は、サロン商材や業務用化粧品、エステ機器の卸を行う会社。プロも満足する高品質な製品で美容業界をサポートしている。

そんなシンビシンから、今回は『テラピスト クマレス』(95×45×12mm・重量約30g・通常価格 税込15,290円・発売中)をご紹介! 寒冷・温熱刺激によって簡単にフェイスマッサージができ、自宅やオフィスでサロンのような美容タイムが楽しめる美顔器だ。

大きな特長は、「テラタイト(R)」という高純度ケイ素結晶鉱石(純度:99.9999%以上)が使われていること。このテラ鉱石は熱伝導率が良く、ローラー本体を5秒という短時間で簡単に冷やしたり温めたりすることが可能。そのため効率よくクール&ホットケアができる。

左右のボールに使われたテラ鉱石は48面ダイヤモンドカットされており、目元や顔のラインにフィット。中央の白いボールはマイナスイオンコーティングされているという。この3つのボールを転がすことで目元や顔のラインに刺激を与え、しっかりフェイスマッサージができる。またグリップ部分を使用すれば、ツボ押し刺激やかっさプレートのようなマッサージも可能だ。

 

コンパクトで持ち運びも簡単! 自宅でもオフィスでも手軽に顔の気になる部分をケアできて便利

実際に『テラピスト クマレス』をおためし!

サイズは95×45×12mmのコンパクトサイズでかわいい。重量は約30gと軽量だ。パールホワイトのボディは上品かつ高級感のあるデザインで、使うたびに気分も上がりそう!

まずはクールケアをためしてみよう。冷水にローラーを3秒つけて冷やしてから使う。

ローラー本体を冷やしたら、まぶたや目の下、首など気になる部分にそっと乗せるように当てていく。

ひやっとした刺激が気持ちよく、目が覚める感じ。冷たさでシャキッとクールダウンでき、使用後はすっきりした感覚に。クールケアは、出かける前やメイク前、シャキッとしたいときにおすすめだ。

 

 

続いてホットケアをおためし。50℃前後のお湯にローラーを3秒ほどつけて温めてから使用する。火傷しないよう、手のひらで温度を確認してから使おう。

こめかみや耳の前、耳の下など手で触ると少しコリコリしている部分に当て、リンパを流すようにやさしくコロコロとローリングしていく。

温かな刺激でじんわりほぐれていく感じが気持ちいい。温かさとほどよいマッサージ刺激で気分まで癒されていく。使用後はじんわり温まった感じに。ホットケアは疲れを感じているとき、リラックスしたいときなどにおすすめ。

最後にグリップ部分を使ってケアしていこう。グリップ部分で目頭に軽く押し当ててをプッシュした後、目の上、目尻(上)、耳の前という順でゆっくりスライドさせるようマッサージ。続いて目頭をプッシュした後、目の下、目尻(下)、耳の前という順で同じようにマッサージ。最後に小鼻の横をプッシュし、頬骨の上から耳の前へと同じようにマッサージ。この手順を2~3回行う。

 

グリップ部分は尖っておらず、なめらかな曲線でほどよい刺激を与えてくれ、気持ちいい使用感だ。使用後は目の周りがすっきりしたように感じた。グリップケアは、目の周りが疲れているとき、目の周りをすっきりさせたいときにおすすめ。

なお赤い専用ポーチも付属しているため、持ち運びにも便利! 自宅だけでなく、オフィスや外出先、旅行先などでも気になる部分を気軽にケアできるのが嬉しい。

 

寒冷・温熱・グリップの3つのケアで気になる部分をすっきり!

『テラピスト クマレス』は、目元や首元、口元といった年齢が気になる部分を簡単にケアしたい方、いつでもどこでもサロンのようなフェイスマッサージを手軽に行いたい方、目の周りや顔の疲れを感じている方におすすめ。かわいいコンパクトサイズで邪魔にならず、どこへでも気軽に持ち運べるクマレスで、気になる部分をしっかりケアしよう!

 

商品は公式オンラインショップにて購入できる。

 

公式サイトはこちら

記者

ワタナベシオリ

千葉県出身。編集・ライター歴10年以上。求人広告のライターや女性向けWebメディアの編集者などを経て、フリーライターに。 猫と北欧が好き。食べ物やコスメ、ファッションはナチュラル派。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック