キラリと輝く『クリスタルパズル ハリネズミ』の愛らしい姿にキュン!

 

透明なピースを組み立てていくクリスタルパズルから、新作『クリスタルパズル ハリネズミ』が登場。可愛らしいクリっとした姿、リアルに再現されたトゲトゲ。キラキラした輝きも美しいクリスタルパズルに挑戦してみよう。

 

クリスタルのような輝きを放つ立体ジグソーパズル

ビバリー(東京都)が手掛けるクリスタルパズルは、平面のパズルとは違い、組み上げて完成させる立体パズル。日本発祥のパズルで、お土産として海外の方にも人気なのだとか。

今回ご紹介するのは新作『クリスタルパズル ハリネズミ』(55ピース・希望小売価格 1,650円・2022年10月7日発売)

わかりやすい解説書もついているので、立体ジグソーパズル初心者さんにもチャレンジしやすい。

 

クリスタルパズルはどうやって組み立てるの?

箱の中には、パズルピースと解説書が入っている。どんな風に組み立てていくのか簡単にご紹介しよう。

平面のジグソーパズルと同じような感覚で、まずはすべてのピースを観察することからはじめよう。一旦、すべてのピースをトレイの上に出してみる。

ざっくりと胴体とトゲトゲの部分に分けてみよう。

パズルピースの他に、センターポールと組み立てキーも入っている。これは組み立ての最後に使うので無くさないように気を付けよう。

 

立体に組み上げていくおもしろさ

各ピースには一部を除き、ピース番号が刻印されている。ピース番号とパズルピースの形に注意しながら、解説書の通りに並べ、それを順番に組んでいくやり方が1番分かりやすい。

ハリネズミはお尻の方から、頭に向かってトゲをつけながら組み立てていく。もちろん、ピース番号と解説書を使わずに、形を確認しながら自力で組み立ててもいい。ピースに表裏があるので、慣れるまではその感覚が平面パズルとは違うので難しかったりもする。組み立て方が分かってくると、立体パズルならではのカチッとハマっていく瞬間が快感に。

胴体が組み上がったら、センターポールを差し込もう。

組み立てキーで締めることで固定され、形が崩れない。この時に強く締めすぎないように注意。

 

可愛らしいフォルムにも注目!

顔、目などをつけて、できあがり。コロンとしたフォルムがなんとも可愛らしい。

手のひらにちょこんと乗るサイズ。ハリネズミということで、トゲトゲ感もリアル。今にも動き出しそうな表情でこちらを見つめる姿が愛らしい。

後ろ姿の丸っこいフォルムもチャーミング。パズル完成の達成感を味わうのと同時に、見た目の可愛さにもとっても癒された。

 

キラリと輝く美しさはクリスタルパズルならでは

光をあてるとキラキラな輝きが増し、陰影が美しく表情も変わる。窓辺などに置いておくと、陽の光が差し込んで、時間帯によって色々なきらめき感が楽しめそう。完成後はインテリアのオブジェとしてお部屋を彩ってみて。

対象年齢は7才以上ということで、子ども達にもおすすめ。ピースが透明だからこその難しさ、形ができていく面白さを、頭と指先を使いぜひ体験してみよう。『クリスタルパズル ハリネズミ』は公式オンラインショップで購入できる。

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック