片手でギュッ! しぼるだけで本格味噌料理、手間いらずの『しぼりMISO 国産鰹だし』で味噌焼きおにぎりをつくってみた!

国産のかつお節使用で旨みもギュッ

 

味噌の料理は、調味料を混ぜたり溶かすのが面倒…。それなら、『しぼりMISO 国産鰹だし』がおすすめ。片手で持って絞るだけで、手軽に使えて洗い物も最低限。国産のかつお節をふんだんに使っているので、調味する必要もなく、塗るだけ乗せるだけで即おいしいメニューが完成する。楽して本格的味噌焼きおにぎりを作ってみたのでご紹介!

 

場所要らず、手間要らず、調味料要らずの手軽な味噌

味噌をはじめ様々な発酵食品を手がけるヤマク食品(徳島県)は、老舗の伝統技術と現代のニーズに応える商品を多数ラインアップする。

「しぼりMISO」シリーズもそんな声に応えた商品だ。味噌の料理として多いのが、適量を出しづらい、溶けづらい、調理器具の洗い物が面倒…など。「しぼりMISO」は取り出しやすく、溶かしやすい。パックから直接しぼって出すだけなので、余分な調理器具不要で手も汚しにくい。

『しぼりMISO 国産鰹だし』(350g・希望小売価格 税込420円・発売中)は、うまみが豊富な米味噌に国産の鰹だしを加えたダシ入り味噌。生みそなので液みそより味噌感があり、風味も味わいも引き立つ一品だ。

原材料を見ると、大豆・米・食塩・鰹節エキス(国産)・かつお節粉末(国産)と、調味料・酒精を使用。国産のかつお節を使ったシンプルな調味味噌だから、これさえあれば様々な料理が作れちゃう。

味噌の色が見えるシンプルなパッケージは、大きさもちょうど良く片手で持てるサイズ感。冷蔵庫のドアポケットにも納めやすいスタンドパックだから、ドリンクみたいに保管しやすい!

軽く押し出すだけで、簡単に絞り出せる。ややゆるめの味噌は明るい茶色できれい。

舐めてみると、かつおの風味が濃い! かどがなくこのまま舐めても塩辛くはなく、まろやかで旨みが強い。柔らかく使いやすそう!

 

お米と味噌だけ! トースターで焼くだけ簡単な焼きおにぎり

今回は、片手で絞って簡単に作る味噌焼きおにぎりを作ってみた。用意するものはご飯と『しぼりMISO 国産鰹だし』だけ。

ごはんをラップに包み、三角形に握っておにぎりを作る。

『しぼりMISO 国産鰹だし』をおにぎりに直接絞っていこう。

表面に塗る

柔らかく塗りやすい。かといって水っぽくないので、垂れたりしない。

オーブントースターで5分ほど、焼き色がつくくらい焼くと…お味噌の焦げるいい匂い!

ダシと味噌の香ばしさと、鮮やかな色に焦げたお味噌がおいしそう…!

『しぼりMISO 国産鰹だし』だけで、他の材料はいらない。これだけで、旨みのある香ばしい焼きおにぎり。しょっぱいかな? と心配したが、ダシ入りなので濃すぎない。

具材に鰹節を入れたような、かつお節の味と焼けた味噌は、より香ばしくて食欲が増す!

本当にこれひとつで一品できちゃった。レンチンした大根や厚揚げに乗せるだけでもおいしそう。洗い物も最低減で簡単、早くて便利で場所を取らないので、冷蔵庫にストックしてみて!

公式オンラインショップで販売中。

公式サイトはこちら

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 玉恵

トラックバック