豆専門店が手がける『ベルギーミルク黒豆ショコラ』をおうち時間のお供に

黒豆×クーベルチュールチョコレート

 

ベルギー産クーベルチュールチョコレートと北海道産黒大豆の香ばしさ。豆の専門店が手がける『ベルギーミルク黒豆ショコラ』をご紹介する。軽やかで食べ応えのあるその食感は、おうち時間のティータイムにぴったり。

 

豆の専門店が作るチョコレート菓子をおうち時間に

志賀商店(愛媛県)はお豆の専門メーカー。お豆のプロフェッショナルとして、豊富なノウハウを基に商品開発や製造を手がけている。主に煮豆などを中心とした商品を展開しているが、豆を使ったお菓子作りにも力を注ぐ。

今回ご紹介するのは『ベルギーミルク黒豆ショコラ』(80g・本体価格 税込626円※販売店舗により価格が異なる場合あり)。高級感のあるゴールドパッケージが大人っぽい。袋はマチのある台形型でスタンドするタイプ。

 

パッケージに技あり!

開け方にもちょっとした工夫がある。袋についているタブを横に引っ張ると、スッとキレイに開封できる。切り口がガタガタにならないので、見た目にもパッケージは美しいまま。

チャック付きなので、一度に食べきらなくても大丈夫。

 

炒った黒豆をクーベルチュールチョコレートでコーティング

使われているチョコレートはベルギー産のクーベルチュールチョコレート。クーベルチュールチョコレートは、カカオ分が多く配合された製菓用チョコレートのこと。ココアバターが占める割合が高く、カカオ本来の風味となめらかな口どけが楽しめる。

黒豆(黒大豆)は北海道産。広大な大地で育った黒豆は、艶やかで大粒なのが特長。黒豆は油分が少なく、炒ると香ばしさと食感の軽さが増す。

 

豆ならではの香ばしさと食感の良さ

一粒頂いてみると、まずはミルクチョコレートのやわらかで上品な甘さが広がる。思っている以上に黒豆はカリッとした軽い食感。その香ばしさとチョコレートのおいしさがお互いを引き立てる。

コーティングのミルクチョコレートに厚みがあるのもポイント。チョコレートのコク深いおいしさがしっかりと感じられる。豆特有の臭みもなく香ばしさが引き立っており、後味はさっぱり。それぞれの素材の良さがシンプルに感じられて、食べ応えもある。

 

こだわりの食材で作られた質の良いおやつを

家族との語らいや在宅勤務中のおやつに、ホッと癒されるひとときを。おしゃれなパッケージは、ちょっとした差し入れやおもてなしにも喜ばれる。ワインが好きな方は『ベルギーミルク黒豆ショコラ』をおつまみに、マリアージュを楽しむのもおすすめ。子ども達にも食べやすい味わいなので、ホットミルクと供におやつ時間を過ごしてみるのもいいかも。

豆は腹持ちも良く満足感もある素材のひとつ。お豆の専門メーカーだからこそできるこの香ばしさとおいしさをぜひ味わってみて。

商品は、いとまちマルシェ、小松オアシス、ダイキ産直市 新居浜店などで販売中。

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載なども多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック