液体がぷにっと固まる!?『ぷにょぷにょクッキング』でカラフルなお料理を作って遊ぼう!

カラフルでぷにっ! 化学反応で作るお料理で遊んでみよう!

 

お鍋や音・光・泡が出るコンロを使って、実際にお料理している気分を味わえる『ぷにょぷにょクッキング』。できあがったお料理がぷにょぷにょしているその秘密とは!? どんな風に遊ぶのか早速チェックしてみよう。

 

液体が固まる不思議体験をしてみよう!

株式会社ケイジェイシー(東京都品川区)は、ベビー用品ブランド「EDISONmama(エジソンママ)」、玩具ブランド「EDISONToy(エジソントイ)」を展開している。今回ご紹介する『ぷにょぷにょクッキング』(希望小売価格 税込5,478円・発売中)は、化学反応で液体が固まることでカラフルなお料理が作れるおままごとキット。「ママ・パパの真似をして、私もお料理を作ってみたい!」そんな子どもの創作力を高めてくれそうだ。

 

箱の中にはお鍋やコンロ、そしてカラーインクなどが入っている。これらを使って、どうやってお料理ごっこを楽しむのだろうか?

遊び方ガイドを参考に、カラフルなお料理を作っていこう。

電池・ドライバーは別売り。※この作業は必ず保護者が行うこと

その前にちょっとした準備をしておこう。プラスドライバーと単三乾電池(3本)を用意。コンロの底にあるカバーを開けて電池をセットしておく。

 

リボンの取っ手のお鍋とキュートなコンロでお料理を作ろう

コンロには可愛いボタンがついている。左から、タイマーボタン、クッキングボタン、音と光のボタン。ぶくぶくと泡が出てきたり、ピカピカ光ったり、楽しい音が流れたり。これはお料理をするのが楽しくなりそう!

お料理に必要なのは「水」だけ。お鍋に水250mlを入れる。

次に登場するのが「凝固パウダー」。半分の量を加えて、粉が完全に溶けるまでよくかき混ぜよう。

くるくると混ぜていると、パウダーは完全に溶けて透明な水溶液になる。

 

お料理に使うのはカラーインク!

料理の素となるのが6色のカラーインク。たっぷりとインクが入っているから、たくさん遊べそうだ。「何色でどんな料理を作ろうかな?」など、色の組み合わせを考えたりすることで色彩感覚を育むことができる。

まずはトッピングを作っていこう。トッピング用の型は8種類ある。好きな型をお玉にはめ込むようにしてセットする。

それではクッキングのスタート! 型の一番深いところからカラーインクを入れていこう。キャップの先が細くなっているので、細かな作業も簡単にできちゃう。

水溶液の入ったお鍋にまっすぐと沈めて、軽くゆらゆらと揺らしていると…少しずつ型からトッピングが浮いてくる。なんだかマジックみたい!

※コンロの水は、実際にお湯になるわけではないのでご安心を!

型から完全に浮き上がったら、そのまま5分以上お鍋の中でぶくぶく茹でていこう。

目玉焼き、ブロッコリー、ウィンナーなど。いろんなトッピングを作ってみた!

 

水溶液に触れると、インクがぷにっと固まるから面白い!

続いて、麺づくり。カラーインクのボトルを逆さにして、少し強めに押しながら、水溶液の入った鍋にインクを入れていこう。水溶液に入った瞬間に固まっていくから、麺がどんどん出来ていく。

ボトルを優しくゆっくり押すと太い麺、高い位置から強く押すと細い麺が作れる。自分の力加減で太さが変わるから面白い! 

本物の麺みたい!

麺が作れたら、お皿に盛り付けて仕上げをしていこう。

さきほど作ったトッピングをのせていくと…何が出来るかな!?

※食べられません!

おいしそうなスパゲッティのできあがり。目玉焼きやたこさんウィンナーものっているから、味はナポリタン! トッピングの彩りや盛り付けのバランスも楽しみながら作ってみよう。子どもたちの創作意欲がどんどん高まっていく。

 

どんな化学反応が起きているの?

作ったお料理は、ぷにぷに柔らかい。この感触がまた面白い。そもそも、水溶液にインクをいれるとなぜこんな化学反応が起きるのだろうか?

遊ぶ前や遊んだ後は必ず手を洗うこと!

カラーインクはアルギン酸ナトリウムという物質。昆布など海藻に含まれる食物繊維のひとつで、ねばねばした物質に含まれている成分だ。凝固パウダーは塩化カルシウム。カラーインク(アルギン酸ナトリウム)と水溶液(塩化カルシウム水溶液)の触れた部分が化学反応して、膜ができるため固まる。なるほど、こうして面白い感触になるのか…。

 

いろんな料理を作ってみよう!

こちらはラーメンとやきそば

麺の色や太さを変えれば、別の料理に変身する。カラーインクと凝固パウダーがなくなってしまっても、公式オンラインショップイーエジソンで発売しているので安心。『ぷにょぷにょクッキング』に入っているのは全部で6色だが、公式サイトではくろやピンクなど、他のカラーも単品で購入できる。

フォークやナイフなどのカトラリーもついているから、レストランごっこやおうちごっこなどが楽しめそう。どうやって遊ぶかは、もちろん子供たちの自由。トッピングの型を使わずに、おうちにあるゼリーのカップやスプーンなどを活用して、他の形を作ってみるのもいいかもしれない。

 

作り慣れてきたら、「次はこれが作りたい!」「こういうのもいいかも!?」など、いろんなアイデアが湧いてくるはず。思考力や創作力を伸ばしていくキッカケになりそうだ。

また、作った料理は、水から取り出すと乾いてしまうので注意。水の中で保管しよう。

クリスマスやお正月などのホリデーシーズンのプレゼントにもおすすめ。おうち時間に集中して遊べるものを求めている人にもぴったりだ。化学反応で液体がぷにっと固まる『ぷにょぷにょクッキング』は、公式オンラインショップイーエジソンをはじめ、全国の玩具売り場などで発売中。

対象年齢 :6歳頃~
商品詳細 :カラーインク6本(6色)、型(トッピング)8種類、お鍋、コンロ、お玉、お皿2種類、ナイフ、フォーク、スプーン、トング、凝固パウダー6袋、

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。記事内の料理やアートワークの制作もすべて担当している。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック