『一〇八抹茶茶廊 ルミネ北千住店』が10/1オープン! こだわりのオーガニック抹茶やメニューを紹介!

 

オーガニック茶葉を用いた抹茶ドリンクやスイーツの専門店である「一〇八抹茶茶廊」。その新店舗となる『一〇八抹茶茶廊 ルミネ北千住店』が、10月1日にオープンする。「スーパーフード」として海外からの注目を集める抹茶の魅力と合わせて、「一〇八抹茶茶廊」のこだわりのメニューを紹介していこう!

 

オーガニック茶葉を使用したこだわりの抹茶ドリンク・スイーツが北千住で味わえる!

株式会社一〇八が手がける抹茶ドリンク・スイーツ専門店「一〇八抹茶茶廊」は、日本文化の「お茶」の最高峰である「抹茶」の多彩な魅力を、若者からお年寄りにまで発信。この度10月1日に『一〇八抹茶茶廊 ルミネ北千住店』が新たにオープンすることになった。

 

日本ではお馴染みの抹茶だが、ビタミン類、カルシウム、食物繊維などが豊富かつ美容効果も期待できるため、海外からは「スーパーフード」としても注目を集めているとのこと。

 

「一〇八抹茶茶廊」で提供される抹茶は、安心・安全のため無農薬にこだわったオーガニック茶葉となっている。静岡県本山の大自然の中で育まれた茶葉を使用しており、あの徳川家康も愛飲していたとされる、すっきりとした飲み口が特徴の「本山抹茶」。そんな茶葉を使用した、見た目にもこだわられて作られたメニューを見ていこう。

「抹茶 (お薄) 温・冷」は、抹茶本来の味わいをシンプルに楽しめるメニューだ。渋みが抑えられており、甘みを感じながらいただきたいところ。温・冷ともに、S(税込356円)とR(同410円)がラインナップされている。

甘党の人にオススメしたいのが、「抹茶ラテ 温・冷」。抹茶をベースにしてミルクが加わったことにより、深い緑と白のコンストラストが見た目にも美しい。こちらもS(税込410円)とR(同464円)の2サイズが用意されている。

買い物がひと段落したときに、小腹を甘く満たしてくれるスイーツが生地に抹茶を練り込んだ今川焼きの「粒あん」(税込172円〜)だ。生地には「一◯八抹茶茶廊」のロゴである「分福茶釜のたぬき」が描かれている。優しい甘さが買い物の歩き疲れに沁みる…。

今川焼きのバリエーションも豊富で、抹茶をとことん楽しみたい人は「抹茶カスタード」(税込172円〜)を注文しよう! まるごと抹茶の魅力を堪能できるスイーツとなっている。

今回紹介したメニュー以外にも、ほうじ茶ベースのドリンクやフロート、ソフトクリームなどがラインアップ。下記の公式サイトのお品書きをチェックして、自分好みのドリンクとスイーツの組み合わせを見つけてほしい。

 

改めて『一〇八抹茶茶廊 ルミネ北千住店』は10月1日にオープン。北千住駅直結のため、アクセスもしやすい。今川焼き5個セットを購入すると、先着100名にオリジナルトートバッグがプレゼントされるので、ぜひ足を運んでみてほしい。

 

また、公式Instagramでも情報発信されているので、合わせてフォローしてみてはいかがだろうか。

 

「一〇八抹茶茶廊 ルミネ北千住店」(10月1日オープン)
東京都足立区千住旭町42-2 ルミネ北千住1階

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by Official images

トラックバック