本格派! スパイスで楽しむカレーキット『S&B CRAFT STYLE』で絶品カレーを作ろう!

スパイスで楽しむ手作りカレーキットで、おうちをレストランに!

 

おうちでスパイスから作る本格的なカレーに挑戦したいなら『S&B CRAFT STYLE』がおすすめ。選りすぐりのスパイスやハーブを集めたこのキットで、こだわりの調理を楽しんでおうち時間を充実させよう!

スパイス&ハーブの世界へようこそ!

エスビー食品株式会社(東京都中央区)の創業者・山崎峯次郎氏は、日本で初めてカレー粉の製造に成功した。スパイスやハーブの可能性を引き出す研究を通し、多種多様な商品を展開している。そんなスパイスとハーブのスペシャリストが、もっとたくさんの人に、もっと気軽に、スパイスやハーブの面白さや奥深さを味わって欲しいという想いを込めて作ったのが『S&B CRAFT STYLE』シリーズだ。

ラインアップは、ケララカレー、キーマカレー、スパイスカレーの3種類。「テンパリングスパイス」、「カレーベース」、「香りスパイス」、「辛みスパイス」等がセットになっており、手間をかけたこだわりのカレー調理がおうちで楽しめる。化学調味料も無添加なので、スパイスや素材の本物のおいしさを求めている人にもおすすめ。

手作りカレーキットには何が入ってるの? 

今回は「ケララカレー」をメインにご紹介していこう。『S&B CRAFT STYLE ケララカレー』(希望小売価格 税込432円・2021年8月9日発売)

 

中に入っているものをチェックしてみよう。何やらたくさんの袋が入っている!

ホール状のスパイスが入っている「テンパリングスパイス」。

クミン、カルダモン、フェンネグリーク、クローブ入り。

こちらは調理の途中や最後で加える「炒めスパイス」、「辛味スパイス」、「香りスパイス」。

調理時間:約120分

普段ルウを使うことになれていると、スパイスから作るカレーはやや調理時間がかかるが、その分こだわりのおいしさに期待が高まる。

 

他に必要な材料は、

  • 骨付き鶏肉
  • 玉ねぎ(みじん切り)
  • にんにく(みじん切り)
  • セロリ(みじん切り)
  • りんご(みじん切り)
  • にんじん(すりおろし)
  • しょうが(すりおろし)
  • サラダ油

パッケージ裏の作り方を参考に調理スタート!

スパイスから作る本格カレーに挑戦!

強火:約3分

まずはフライパンにサラダ油を熱し、鶏肉に焦げ目がつくまで焼いて取り出しておこう。

スパイスをテンパリングして香りを引き立てる!

大きめのスパイスが気になる時は、食べる際に取り除こう。

冷えた状態のフライパンにサラダ油と「テンパリングスパイス」を入れて、香りが出るまで炒める。さらに、しょうが、にんにくを加え、油ハネに注意しながら炒めていこう。

 

このテンパリング作業が、本格的なカレーを作る上での大切なポイントのひとつ。テンパリングとは、スパイスの香りを油に移す作業のこと。これはパウダースパイスなどを後から加えたものとは全く違い、ホールスパイスでしかだせない香りであり、スパイスの効能も引き出す。もうこの時点で、スパイスのいい香りがキッチンに広がっている…。

中火:約3分 → 弱火:約15分

玉ねぎ、セロリ、りんごを加えて、きつね色になるまで炒めたら、にんじんを加える。

強火:約1分 → 弱火:約5分

ここでクミン、ターメリックの入った「炒めスパイス」の登場。こちらはパウダー状のスパイスとなっている。「炒めスパイス」を加えて、さらに炒めていこう。

中火:約20分

次にフライパンから鍋にチェンジ。焼き色をつけた鶏肉と炒めた野菜、そこに水を加えて煮込んでいく。

いったん火を止めて、カレーベースを加えてよく溶かす。再び火をつけて、弱火でとろみがつくまで煮込んでいこう。この時点でも、もちろんおいしいだろう。野菜の甘みが引き立った甘口な風味だ。

辛味スパイスはお好みで!

仕上げに「辛味スパイス」と「香りスパイス」を加えてひと煮たちさせる。「辛味スパイス」には、こしょうや唐辛子などが入っている。1袋全部加えると辛口に、1/2袋分加えると中辛に。お好みにより量を調節してみよう。甘口に仕上げたい人は、加えずに仕上げてもいい。子どもも食べる場合はなしでもいいかもしれない。

 

香りスパイスには、クミンやシナモン、コリアンダーなどがパウダー状で入っている。香りスパイスを加えた途端、一気に香りが華やかになり、味わいもまとまった感じがした。

これはもはやレストランのクオリティ!

スパイスから作る本格派、南インド風のケララカレーのできあがり! 辛味もしっかりと効いているが、ただ辛いわけではない。ジューシーな鶏肉から出る旨み、野菜から出る甘み、そこに加わるスパイスの華やかさ。これが家庭で作れることに、初めて作る人はきっと驚くはず。

確かに、調理時間はいつもよりもかかるので、じっくりと調理を楽しむ時間がある時に作るのがいいかもしれない。まさにまだまだ続くおうち時間にぴったりだ。

 

鶏肉以外の食材をすべてみじん切り、すりおろしにする作業にも時間がかかるのでフードプロセッサーがある人は、みじん切りに活用すれば時間短縮になるはず。

スパイスで作るカレーの奥深さを知ろう!

親子で一緒に作るのもおすすめ。スパイスというものを知るキッカケにもなり、いつもとは違う時間をかけた作り方を知るのもいい体験になるはず。色んな袋が入っているから、加えるタイミングなど実験のような感覚も楽しめるのではないだろうか。

どのカレーキットで作ってみる!?

他の「S&B CRAFT STYLE」シリーズもチェックしてみよう。

調理時間:約100分

 

『S&B CRAFT STYLE キーマカレー』(希望小売価格 税込432円・2021年8月9日発売)。

 

クローブやカルダモン、クミンなどが豊かに香る、ココナッツミルクがコク深いスリランカ風のキーマカレー。

調理時間:約60分

『S&B CRAFT STYLE スパイスカレー』(希望小売価格 税込432円・2021年8月6日発売)
 

カレーのスペシャリスト 「東京カリ~番長」監修のオリジナルスパイスチキンカレー。隠し味にオレンジ果汁を使い、香り立ちを高める「仕上げテンパリングスパイス」や、彩りと香りの「トッピングスパイス」など、スペシャリストならではの技を表現している。

おうちでスパイスから作る贅沢なカレーの味わいを!

自分であれこれスパイスを準備するのは大変だけど、キットになっていれば気軽に作ることができる。スパイスは計量済、使い切りのキットなのも作りやすい。「スパイスから作ってみたい!」という気持ちを後押ししてくれるので、いいきっかけにもなるはず。エスビー食品のカレーキットは愛好家も多く、家庭で作るカレーの中では群を抜いて本格派だ。

今回はもち麦入りごはんと合わせてみたが、バターターメリックライス、ナンなどを合わせるのもおすすめ。香りも、味も、おうちがちょっとしたレストランに! トッピングなどもお好みで合わせてみるといいかも!

『S&B CRAFT STYLE』シリーズは、全国のスーパーで発売中。ブランドサイトでは、トッピングの作り方なども掲載されているのでぜひチェックしてみて。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。記事内の料理やアートワークの制作もすべて担当している。文具やアートの分野にて講師経験あり。千葉県出身。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック