男の印象は眉で決まる!? テスコム『フェイスシェーバー TFC20』で眉毛を処理してデキる男に!

 

リモートワークの普及によって、顔のムダ毛に対する美容意識が高まっている。特にオンライン会議では、自分の顔もよく見えるうえに、相手の視線はこちらの顔に集中する…。テスコム『フェイスシェーバー TFC20』は、眉毛や顔の産毛をスッキリとさせる美容アイテム。見た目もスマートで、まさにスマートなビジネスマンの身だしなみグッズといった感じ。顔のムダ毛を処理して、オンライン会議やマスク生活でも周りとの差をつけよう!

 

オンライン会議にお手入れは必須!

企業がリモートワークを推奨し、会議やミーティングはオンラインで行われることが増えたというビジネスマンも多いだろう。ZoomやSkypeといったオンライン会議用ツールが普及し、顔を見ながらリモートで打ち合わせが行えるようになった。そんな状況で、これまで自分の顔に無頓着だった男性の美容意識が変わってきたという。

 

自分の顔を見て、眉毛がボサボサ、産毛がモサモサでは、相手への印象が良くないのはいうまでもないだろう…。

テスコム「フェイスシェーバー TFC20」は、顔のムダ毛をスッキリとケアしてくれる美容アイテムだ!

理美容家電や調理家電を中心に小型家電製品の販売を手がける株式会社テスコム(東京都品川区)の『フェイスシェーバー TFC20』(高さ148×幅17×奥行17mm・38g・市場想定価格 税込2,200円・発売中)は、初めてムダ毛処理の専用シェーバーを購入する男性ユーザーにもおすすめの、気軽で簡単に使える顔専用のフェイスシェーバーとなっている。

刃の先端を丸くし、肌にやさしい設計がされている

『フェイスシェーバー TFC20』は、ヒゲ以外で顔のムダ毛を処理したことなどないという男性でも使いやすいカミソリ負けを低減する刃の形状を採用している。

 

具体的には刃の先を丸くして、肌にやさしく設計されているのだ。さらに、これまでのフェイスシェーバーに比べ、刃のピッチを狭くしているのもポイント。その結果、処理中に皮膚を挟んでしまうことが大幅に減るという。

ちなみに、スイッチは底にあるボタンをポチっと押すだけ。ワンタッチなのでとても使いやすい!

それでは、今まで眉毛をほとんど整えたことがなく、海苔のように濃い眉毛が密かにコンプレックスな記者が『フェイスシェーバー TFC20』で顔の処理を実践してみよう…!

 

眉毛のケアは長さ調整コームで行う。失敗しないから初心者でも安心!

4/6/8mmから好きな長さを選べるので便利!

まずは眉毛のケアから。自分でハサミやカミソリを使って整えるのは、なかなかハードルの高い作業。しかし、『フェイスシェーバー TFC20』なら「長さ調節コーム側」を使うことで、4/6/8㎜の3段階で眉毛の長さが調整可能となっている。

8mmに設定

長さ調整コームを8mmに設定。差し込む場所を変えるだけで、簡単に長さ調整できる。

コームを眉に当て、眉尻から毛の流れに逆らうように動かすだけで、簡単に眉毛が均一に揃えられる。

コームをねかせて肌に密着させながら動かしていこう。刃を立てて当てないように注意。

なお、眉の形を整えたい場合はコームを反対向きにセットした「ポイント調整側」でケアしていけばいい。刃幅を短くできるので、繊細なケアが可能となる。

見違えるように眉毛がスッキリした! これならオンライン会議もスッキリとした顔で臨むことができるはず。

 

コームがついていることで、剃り過ぎることもなく、初めてのムダ毛処理を失敗せずに行うことができた。これは便利だ!

 

全体的に野暮ったい顔の産毛も簡単に処理できる!

 

顔全体を覆っている産毛は、目立つほど認識できるムダ毛ではないが、パッと見の印象で野暮ったく感じられてしまう厄介なもの。そんな顔の産毛は、コームを付けずに処理していく。カミソリと違って水や石けんを使わずにケアできるので、朝の忙しい時間でも手軽に処理できるのが魅力的だ!

 

せっかくなので、ビフォーアフターの写真を並べてみよう。

べ、別人じゃないか…!!

眉毛を整えるだけでなく、顔全体の産毛を剃ることで、かなり顔の印象が大きく変わった…! なんだか肌も明るくなったようにも感じる。鏡に映る自分を見て「え、本当にこれ俺? 」と驚いてしまった。

 

本体のお手入れも簡単なので使いやすい

この『フェイスシェーバー TFC20』は、お手入れも簡単なのが使いやすいポイント。通常は、付属の「掃除用ブラシ」で処理した毛を払うだけでOK!

使い続けて少し汚れたと感じたら、本体から刃の部分を外して水洗いをすればいい。コームも水洗いOKなので、タイミングを見ながら定期的に洗っておくといいだろう。

 

スタイリッシュなデザインで、いつでもどこでもメンズケア!

今は性別関係なく、美容を意識する時代。特に顔のケアはエチケットとして常識になりつつある。『フェイスシェーバー TFC20』で、オンライン会議にスッキリとした顔で参加するのはもちろん、出社時もマスク生活でクローズアップされてしまう眉毛もケアしておこう。

アルミの質感とシンプルなデザインで高級感がある

ちなみに、この『フェイスシェーバー TFC20』はアルマイト加工されたスタイリッシュなデザインで、しかも重さ38gと軽量なので持ち歩くのも邪魔にならない。電源も単4アルカリ乾電池が1本なので、コンビニなどで手軽に調達できるのも嬉しいポイントだろう。

 

購入はテスコムのオンラインショップ、または量販店などで。ぜひチェックしてみてほしい。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

タック二階堂

40代男性。東京都出身。本業である取材ライターの傍ら“ボカロP”としても活動。著書に『「ボカロP」になる本』(工学社)がある。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック