ココロとカラダに喜びを! 忙しい日も元気になれる『世界のスープ食堂』全5種は思わずコンプリしたくなるほどかわいさ満点!

 

そろそろ新生活シーズン、慌ただしい毎日の中でも食生活は充実させたいもの。エム・シーシー食品『世界のスープ食堂』は、ひと口食べるだけで旅気分を楽しめる本格スープ! 食物繊維が豊富な雑穀入りメニューは全5種、愛らしいパッケージにも注目だ。 港町・神戸から生まれたこの商品、神戸在住の記者がおためししてみた!

 

レトルトカレーで有名なメーカーが生んだおいしさの実力

昭和29年設立のエム・シーシー食品株式会社(神戸市東灘区)は、調理缶詰・レトルトパウチなど調理食品専業メーカー。レトルト食品といえば、すばやく調理できて時間がない日の食事をサポートしてくれる強い味方! 忙しい日々を過ごしている働く女性や、子育をしている女性におすすめしたいのがこの商品。

『世界のスープ食堂』全5種

『世界のスープ食堂』(全5種・内容量 各160g・希望小売価格 税抜260円・発売中)は、世界を旅して出会ったスープに雑穀をプラスしたオリジナルスープ。素材や製造にこだわり化学調味料も不使用、さらに食物繊維も摂れるようだ。

どのようなメニューなのか。 早速全5種をみてみよう。

もち麦の食物繊維量は100gあたり12.9g

春色の可憐なピンクカラーの「参鶏湯」はもち麦入り。国産生姜とにんにくで味の特長をつけた滋味深いスープ。大根や鶏もも肉、白ネギ、さらに高麗人参粉末とクコの実をプラスしたやさしい味に。

ちなみに、もち麦とはもち性の大麦のこと。もちもちとした食感がポイント!

押麦の食物繊維量は100gあたり8.5g

上品でシックなパープルカラーの「黒酢酸辣湯」は、押麦入り。黒酢の酸味と白・黒胡椒、唐辛子の辛みスープに、豚ひき肉、たけのこ、しいたけ、きくらげなど具材が楽しめる。うるち性の大麦をつぶした押麦は、サラッとした食感だとか。

もち麦・押麦と続いた後は、話題のスーパーフードが入った3種が登場!

スーパー大麦の食物繊維量は100gあたり23g

目が覚めるようなイエローカラーの「ミネストローネ」は、スーパー大麦入り。完熟トマトベースの国産たまねぎ・にんじんなど・セロリなど、5種の野菜と角切りチーズを加えた一品。

食物繊維が豊富

澄み切った空のようなブルーカラーの「クラムチャウダー」も、同じくスーパー大麦入り。ほたてやあさりのうまみと、生クリームなどの乳製品のコクをいかしたクリーミーな味わいだ。

雑穀は整腸作用の効果も

和やかさが光るベージュカラーの「紅ずわい蟹のビスク」もスーパー大麦入り。国産紅ずわい蟹やアメリケーヌソースをベースに、完熟トマトのうま味をプラスした贅沢スープ。

こちらの3種に使用されているスーパー大麦「バーリーマックス®」とは、オーストラリア生まれの非遺伝子組み換えの大麦のこと。

一般の大麦に比べて2倍の総食物繊維と4倍の「レジスタントスターチ」(難消化性でんぷん)などを含んでいるとか。1杯で栄養バランスを整えられるなんて、女性にも喜ばれそうだ。

 

『世界のスープ食堂』全5種をためしてみよう

実は記者、同社のスープを求めて毎年出かけているイベントがある。それは、神戸ルミナリエ協賛事業である「KOBE ディライト・ファウンテン」(昨年は開催中止)だ。会場で行列ができるほど人気のスープリゾットは、クルトンまでこだわる徹底ぶり。

再び、このおいしさに出会えるとは…  アツい思いをおさえつつ全種を食べ比べしてみたい。

 

カラダの芯から温まる「参鶏湯」

まずは、もち麦入りの「参鶏湯」から。

今回は湯せんで温めてみる。袋をよく振り、袋のまま沸騰したお湯で5分間湯せんをすればOK。電子レンジの場合も同様に袋をよく振り、耐熱容器に移し替えラップをかけて温めて。

アツアツな袋を取り出し、開封すると生姜と香ばしいにんにくの香りが…

器に注ぐとゴロッとした大根や鶏肉、クコの実が!もち麦の分量もちょうどいい。

アツアツスープをスプーンでひと口含むと…薬膳独特の風味も少なく、じんわりカラダの奥に届く優しい味。

スープが染み込んだ大根や鶏肉に、モチモチした食感のもち麦がとても合う! 食べ終わった後は、カラダもポカポカと温まってきた。

 

上品な酸味が決め手の「黒酢酸辣湯」

続いて、押麦入り「黒酢酸辣湯」はどんな味なのだろう。

上品な黒酢の深い酸味とコク、シャキっとしたタケノコの食感が絶妙! サラッとした押麦が食べやすく、後追いする唐辛子と胡椒のピリッと感にハマってしまいそう…

 

5種類の野菜がたっぷり入った「ミネストローネ」

今度は、スーパー大麦入りの 「ミネストローネ」から。

5種の野菜とプチッとした食感の大麦が、甘酸っぱいトマトスープと相性抜群! 赤インゲン豆のレッドキドニーが、スープの色どりを与えている。

 

貝柱のうま味が効いた「クラムチャウダー」

こちらも大麦入りの「クラムチャウダー」。

貝類のうま味エキスと、生クリームの濃厚さが重なり、そこに素材の風味に大麦が加わることで、よりクリーミーな味わいに仕上がっている。

クラムチャウダーとしてはさらっと軽めのスープ。これからの時期によさそう。具はしずんでしまっているけど、雑穀と野菜もしっかり入っている!

 

高級感あふれる「紅ずわい蟹のビスク」

最後を飾るのは、高級素材を生かした一品。 スーパー大麦入り「紅ずわい蟹のビスク」だ。

国産紅ずわい蟹エキスに完熟トマト酸味、そして生クリームがプラスされると、うっとりするほど滑らか! 噛むとほんのりと甘い大麦が、全体バランスを丸くさせている。

 

カラフルなスープで旅気分に

同社が手掛けるスープのおいしさを知っている記者だが、全5種とも大満足! 種類によって異なる雑穀もちょうどいい満腹感で、腸内も整えられるお得さもあり一石二鳥な気分だった。

ちょっと元気を出したいときは、参鶏湯や酸辣湯を、朝食やランチにミネストローネやクラムチャウダー、夕食にはビスクと日々のシーンに合わせて食べるのもおすすめ!  また、もしもの時に便利なフードストックにもよさそうだ。

公式Instagramでは、おいしいレシピも公開中。こちらもシェアしてみてはいかが。おうちで旅気分が味わえる『世界のスープ食堂』で、自分だけの時間を楽しんでみて。

購入は、全国のスーパー、コンビニエンスストア等にて。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

ななとも

幼いころから五感で動き回るのが大好き。小さなカラダであちこち動きながら、「思い立ったら吉日」の人生を神戸の街で過ごしている。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック