安心、安全、すぐに使えて子育てママにうれしい! 『ちびっ子ブラシ付き』の使いやすさを親子で体験してみた

 

洗濯は嫌いではないけれど、靴を洗うって結構めんどくさい、そう思っている人は多いのではないだろうか。洗濯は洗濯機のボタンひとつで済むのに、靴を洗うにはバケツ、洗剤、靴用ブラシが必須。そんなとき、ブラシ付きの靴用洗剤『ちびっ子ブラシ付き』を知り、さっそくおためし。小1の娘とともに、使いやすさや特徴をいろいろ調べてみた。

 

これだけあれば靴がすぐ洗えるすぐれもの

1933年から続く、業務用洗剤メーカー、カネヨ石鹸株式会社(東京都荒川区)の商品『ちびっ子』は天然ミクロ粒子と界面活性剤の相乗効果で子どもの泥んこ汚れをすっきり落とす洗剤として、長く愛されてきたロングセラー商品。

そんな『ちびっ子』に、可愛らしいブラシがセットになった『ちびっ子ブラシ付き』(450g・オープン価格・発売中)が登場。

『ちびっ子』は汚れがちな子どもの上履きや、スニーカーの泥汚れを落としの救世主。

『ちびっ子ブラシ付き』の何よりも便利なところは、洗剤とブラシがセットになっていること。セットだから別にブラシを用意しなくていいし、洗剤がなくなったタイミングでブラシも新しくできるので衛生的だ。

『ちびっ子』は蛍光増白剤、漂白剤、溶剤フリー。

上履きは子どもが自分で洗うことも多いから、安心して使えるのは親にとって大きなポイントだと思う。除菌・消臭もできるから、染み込んだ汗の匂いなど、ニオイ対策がバッチリできるのはうれしいところ。

クリーム状

扱いやすいクリームタイプで液だれの心配もなく、靴部分だけでなく中敷や合皮にも使えて便利。爽やかなレモンの香りにより清潔になった感じが増して、洗っているときも気持がいい。

かわいいくまがモチーフ

セットになっているブラシの上部には、かわいいくまの姿。『ちびっ子』と一番相性の良いブラシとして開発されているそう。

吊るして乾かせるのは便利

くまが両手で魚を持っていて、その部分に穴が開いているのが気になった人も多いだろう。

この穴部分をフックなど引っ掛けて乾かせるという愛すべき設計になっているのだ。

先端は小さめなブラシヘッドになっているため、子供の小さな上履きでもつま先までしっかり洗える。

つま先は黒ずみやすいので、これでしっかり洗えるのはとてもうれしい!

 

実際に上履きを洗ってみて実力をおためし!

幼稚園までは記者が洗っていた上履き洗い。小学生になったので娘にお願いすることに。

①『ちびっ子ブラシ付き』で上履きを洗うポイント、まず泥汚れはあらかじめ落とそう。

②水やぬるま湯を入れたバケツに上履きや運動靴を十分にひたす。

③汚れ部分に『ちびっ子ブラシ付き』を直接かけたら、ブラシでしっかりこすって。

乾かすまえでも、かなり汚れが落ちてきれいになっているのがわかる!

④よく水洗いして洗剤を落としたら、日陰で乾かして終了。

隣で娘のサポートしながら感じたのは、クリーム状なので洗剤がしっかり靴について使いやすかったこと。

ブラシの持ち手が細めなので、小さな子どもでも握りやすくしっかり力を入れて洗いやすかったようだ。汚れもしっかり落ちて、真っ白な上履きに娘も大喜び!

 

億劫な靴洗いも洗いやすいブラシで簡単に!

『ちびっ子ブラシ付き』は、名前こそ子ども向けだが、上履きを履く子どもがいるパパやママだけでなく、もちろん大人にもおすすめの商品。

除菌、消臭ができるから、汗が気になる大人用のランニングシューズやフィットネスシューズのインソールを洗ったりするのにも活躍しそう。

ブラシ付きは、わざわざブラシを買う必要がないから普段靴をあまり洗わない人にぜひおすすめしたい。

『ちびっ子』単体でも販売しているので、家にブラシがあるという人は単体を買ってもいいだろう。

 

『ちびっ子ブラシ付き』はカネヨ石鹸のオンラインショップ等で購入できるので、ぜひチェックしてみて!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 陽子

森脇 陽子

子どもの頃からずっと新しいものが大好き。いろいろ趣味を楽しみながら、仕事、子育て、家事に奔走するワーキングマザー。埼玉県在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック