延べ47社の文具メーカーが大集結! 春の文具の祭典『ハルブン』が期間限定開催中の東急ハンズ新宿店に行ってみた!

 

2月15日より東急ハンズ新宿店8F文具コーナーにて開催中の、文房具好きによる文房具好きのための祭典が行われているのをご存じだろうか。その名も『ハルブン』。延べ47社もの文具メーカーが出展し、機能性重視のアイテムはもちろん、クスっと笑ってしまうようなゆるカワな雑貨までバラエティ豊かなアイテムが勢ぞろい。今回は、3月3日より拡大展開された2Fイベントブースをメインにレポート!

 

『ハルブン2020』は、新たな文具と出会える場所! 限定アイテムもチェック

東急ハンズ新宿店2階イベントブース入り口に置かれた、福島槇子さんのパネル

3月3日からオープンした2Fイベントスペースには、入り口の目の前に本イベントプロデューサーであり文具プランナーの福島槇子さんのキュートなパネルがお出迎え!

可愛らしいピンクの屋根つきワゴンにたくさんの商品が並べられていて、フリーマーケットのような気軽な感覚で商品を手に取ることができる。

手に持った福島槇子さんプロデュースの『Piani スイーツ スタンプシート(レッド・ゴールド)』

こちらの福島槇子さんプロデュースの箔押しスタンプシール『Piani スイーツ スタンプシート(レッド・ゴールド)』(2種・希望小売価格 税抜270円・会場限定)は、『ハルブン』限定商品。数に限りがあるため、気になる方はお早めに!

赤い台の上にすきまなく並べられたステッカー

また、子供から大人まで楽しめるB-SIDE LABELのステッカーは、ポップでかわいい動物系から、思わずニヤッとしてしまうブラックなギャグ入りのものまで実にバラエティ豊か。

手に持ったB-SIDE LABELのレギュラーステッカー

中でもこちらの『B-SIDE LABEL レギュラーステッカー』(希望小売価格 税抜300円 ※先行販売)は東急ハンズ新宿店での先行販売商品のため、ぜひチェックしておきたい。

 

記者注目のアイテムをご紹介! マスキングテープの祭典「マスキングテープジャンボリー」も開催予定

『kururu』などが並べられた「カミテリア」のブース

まずは、インテリアとしても使える紙製品を扱う「カミテリア」からは、丸めると立体になるメモ「kururu」をはじめとするメモアイテムが参列。ひと言メッセージを添えて大切な人に贈れば、グッと距離も近づきそう!

内側にメッセージが書かれた猫のミニカード

内側にメッセージを書くスペースつきのミニカードは、入学式や卒業式などイベントが増えるこれからの季節におすすめのアイテム。

ザラザラ、でこぼこ、さらさら…など1冊で10種類の異なる紙質が楽しめるメモパッドなど紙製品の魅力にどっぷりと浸かれるマニア向けのアイテムも。

木の板の上に飾られた「台湾女子市」のバゲットバッグ

ヨガマット・ポスターなどを入れるのにちょうど良いバゲットバッグ

「台湾女子市」のワゴンで見つけた台湾の若手デザイナーユニットによる「LOOPY!」は、ゆる~いヘタうまタッチが魅力のブランド。東急ハンズでの取り扱いは今回が初! 周りと一歩差をつけられそうだ。

柱に吊り下げられた「LOOPY」のさつまいもバッグ

インパクト大なこちらは、さつまいものショルダーバッグ。肩にかけて街を歩けば、目立つこと間違いなし!

カラフルなマスキングテープが陳列された「台湾女子市」のブース

台湾らしいキッチュな色使いとレトロPOPなデザインが目を惹くマスキングテープは、カワイイもの好き女子にはたまらないアイテム。一つ一つラッピングされてるので、ちょっとしたプレゼントにもぴったり。

「マスキングテープジャンボリー」の予告案内板

そして3月13日~3月16日まで東急ハンズ新宿店2Fイベントスペースにてマスキングメーカー6社によるマスキングテープの祭典「マスキングテープジャンボリー」が開催予定!

 

会場限定文房具のキュートなイラストが入った『ハルブン限定マスキングテープ』(希望小売価格 税抜300円※会場限定)も販売される予定なので、ぜひチェックしてみてほしい。

 

入れ替わりで出展メーカーが変わる! 8F文具コーナーにも行ってみた

続いて2月15日から展開されている8F文具コーナーへ移動。

8Fでは、若い女性を中心に人気沸騰中の「しばんばん」と「ごろごろにゃんすけ」が新宿のネオンな街並みとコラボしたアイテムを発見。

新宿の街並みとコラボしたハルブン限定発売の「マインドウェイブ」の『しばんばんご当地限定ステッカー』2種

しばんばんとごろごろにゃんすけが新宿と限定コラボ!

『シンジュクニャンスケステッカー』、(左)『シンジュクバンバンステッカー』(右)(2種・希望小売価格 税抜350円 ※会場限定)もここでしか買えない限定商品なので、ぜひチェックしておきたい。

壁紙にかけられたバリエーション豊富な「カモ井加工紙」のマスキングテープ

また、マスキングテープブームの先駆けともなった岡山生まれの老舗文具メーカー「カモ井加工紙」からは、バラエティに富んだデザインのマスキングテープが参加。

マスキングテープでデコレーションされた箱

そのまま貼れば、ラッピングのアクセントに。工夫すれば、写真のようなラッピングもできるというからすごい。

各ブースには、実物やテスターが置いてあるので、手に取って文具の魅力をダイレクトに感じてみて。

8F文具売り場の『ハルブン』出展メーカーは随時入れ替わるので、何度訪れても新しいアイテムに出会えるのもうれしいポイントだ。

 

見どころ満載の東急ハンズ新宿店! ハルブン以外のコーナーものぞき見

「Hi ! Tensyu」の看板が掲げられた特別ブース

緑のランプが目印!

東急ハンズ新宿店の常設ブース「Hi! Tenshu(ハイ!テンシュ)」では、各分野に精通したスタッフが店内に店主として自分のお店を持つというコンセプトのコーナー。

8Fでは、ハンコや万年筆など文房具に精通したハンズスタッフたちがマニアっぷりを発揮した売り場を展開中。

ハンコが陳列された「RiraRira はんこ」のブース

ハンコ売り場には思わず「おお…」と声が出てしまうほどの、ものすごい種類のハンコやインクが!

ハンコのアレンジ方法が載ったノートが閲覧できるなど、文房具に詳しくない人でも十分楽しめる内容となっているため、ぜひ一度足を運んでみてほしい。

「文房具屋さん大賞2020」の受賞商品が並べられた特設ブース

また、8Fでは文房具のプロである店員さんの厳正なる審査を通った「文房具屋さん大賞2020」の受賞作品が並んだ特設ブースに加え、ハンズのバイヤーが厳選した「これから来る文房具」をピックアップした「文具祭り2020」も開催中。

あわせて読みたい:
文房具の祭典『文具祭り 2020スペシャルイベント』が1日限定開催! 東急ハンズ全店で開催中の「文具祭り2020」も要チェック

延べ47社の文具メーカーが集結する『ハルブン』。バラエティ豊かなラインナップは文具好きはもちろん、そうでない人も存分に楽しめること間違いなし。

 

イベント概要はこちら

2F イベントスペース 3月3日(火)~3月12日(木)※最終日のみ19時まで

8F 文具コーナー   2月15日(土)~4月15日(水)

※3月17日(火)まで11:00~20:00と営業時間を変更しております。今後変更となる可能性もございますので詳しくは、公式サイトからご確認下さい。

公式サイトはこちら

記者

きたやま あさみ

20代女性。主婦ライター。小学生の頃から趣味だったお菓子作りの経験を活かし、現在はレシピ記事も多数執筆中。インド・スイスの帰国子女。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック