【コンビニランチ de ダイエット】低カロリー・低糖質スープ春雨 食べ比べ!〜スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯/おどろき野菜 梅おろし/担々麺味春雨スープ

コンビニランチの定番といえばスープ春雨!

 

働く女性のランチとして人気の高い、手軽に楽しめる野菜スープやスープパスタなどのスープ系食品。そんなスープものの中でも、低カロリーでヘルシーなスープ春雨3種をご紹介! 検証するのは『スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯』『おどろき野菜 梅おろし』『担々麺味春雨スープ』。トレンドの台湾風や低糖質なのに食べごたえのあるものまで、タイプの違う3つを取りそろえたので必見だ。

 

台湾の朝の定番をお手軽に!『スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯』

ふんまろ系スープにほっこり

まずはトレンド先取りメニューをラインナップするエースコック「スープはるさめ NEWSTAR」シリーズの第二弾として登場した『スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯』(25g・希望小売価格 税抜167円・2020年1月6日発売)

近頃女性を中心に人気をみせる、台湾のヘルシーな朝食として定番の、豆乳と鶏のだしに黒酢が入った豆乳スープ・鹹豆漿(シェントウジャン)をイメージしたという。豆漿は日本語で「豆乳」、鹹(シェン)は「しょっぱい・からい」を意味する。

かやくはふんわり玉子とねぎ

春雨の上にかやく入り粉末スープを入れ、熱湯を注いで待つこと3分。調味油を入れてかき混ぜると、乳白色のスープから黒酢や香ばしいごまの良い匂いが。

まずはスープをひと口。まろやかな豆乳スープがベースとなりつつ、ラー油の辛味と黒酢の酸味もよく利いている。コクのある豆乳スープにちゅるんとした春雨がよく絡み、あっさりヘルシーとした味わいで糖質17.7g、96kcalともちろん低カロリー。

チキンとポークをベースとしたまろやかな豆乳スープ×春雨は、相性ぴったり。異国情緒あふれる本場・台湾のヘルシーなテイストを手軽に味わいたい人におすすめ。

 

公式サイト

 

和風テイスト派にはこれ!
『おどろき野菜 梅おろし』

野菜たっぷり

先ほどのが台湾風なら、お次は和風テイスト。ヘルシー食品を多く取り扱うアサヒグループ食品から登場した『おどろき野菜 梅おろし』(22.2g・実勢価格 税抜143円・2020年3月4日発売)は、リニューアルし“梅”感がアップしたスープ春雨。

結構大きい梅肉も入っている

熱湯を注いだ後3分待つのだが、こちらはフタをせずに待とう。フタをしない分、芳醇な梅の香りを存分に感じる。

「野菜を食べるスープ」がコンセプトの「おどろき野菜」シリーズというだけあり、かやくはキャベツ、ネギ、かわいい花かまぼこ、味の主役となる赤い梅肉と具だくさん。もっちり食感の春雨と主役の梅と鰹のだしがよく利いていて、記者的には台湾風よりもあっさり食べられた。ちなみに、糖質15g、69kcalで、糖質・カロリーともに今回検証した中で一番ヘルシー。

梅と相性バッチリのおろしのような食感の大根パウダーが入っているのもポイント。スープに少しとろみを感じできて春雨に梅や鰹のだしが利いたスープが存分に絡むので、味に一体感がある。

ダイエット中の食事にもぴったりの一品だ。

 

公式サイト

 

四川の風を感じる『担々麺味 春雨スープ』

練りごまが良い味出してる

最後は中華系スープ春雨。セブン&アイのPB、セブンプレミアムから発売の『担々麺味春雨スープ』(33g・希望小売価格 税込138円・2019年9月24日発売)は、先の2品があっさり系だったのに対して、ピリッとしたスパイスの花椒(ホアジャオ)を使用したちょっぴり刺激的なセブン-イレブン店舗限定の商品。

このペーストが味の決め手

熱湯を入れ3分待ちフタを開けると、練りごまの香りが食欲をそそる。肉そぼろやチンゲン菜、ねぎ、唐辛子、ごまなど材料も豊富で食べごたえ抜群でありながら119kcalで、糖質は16.7gに抑えられている。

花椒などの香辛料も良いアクセントになっているが、みその甘みもあって食べやすい。

だからといって単調な味ではなく、シャキシャキしたチンゲン菜などの野菜と濃厚なスープが複雑に絡み合って味わい深い。記者的に一番味がはっきりしていて“食べてる感”が感じられるスープ春雨だった。

 

公式サイト

 

今回紹介したものは、どれも低カロリー・低糖質なのに満足感が味わえるスープ春雨ばかり。ぜひ、今後のお昼の参考にしてみてほしい。

 

あわせて読みたい:オフィスランチの定番!カップスープ実食取材『スープはるさめ』全6種類を食べて、メーカーに聞いてみた!

あわせて読みたい:くらげライクな独特の寒天麺の食感が楽しいあのシリーズからついに決定版『おどろき麺0(ゼロ) 旨だしカレー南蛮』登場!

あわせて読みたい:『スープはるさめ 塩レモン』オフィスランチの定番に夏らしさをプラス、程よい酸味にさらに食べやすく!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

高橋 明日香

お菓子とネコ大好きライター。編集プロダクションにて、紙・webともに 編集者兼ライターを経験。北海道出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック