大人のオーラルケアに新提案!『アパガードディープケア』で”歯にもトリートメント”をやってみた!

美白歯みがき剤ブランドとして有名な「アパガード」にデンタルローションがあるって知ってる? 『アパガードディープケア』は、髪や肌と同じように、“歯にもトリートメント”という新しい考え方から誕生したデンタルローション! 使い心地を確かめてみた!

みがくだけなんて時代遅れ!?「歯にトリートメント」という新提案!

株式会社サンギ(東京都中央区)の美白オーラルケアブランド「アパガード」は、「芸能人は歯が命」という伝説のキャッチコピーで知られる人気ブランド。むし歯予防と白い歯へ導く薬用歯みがき剤として30年以上の実績があるロングセラーブランドだ。

 

アパガードシリーズの特徴は、「エナメル質を白く保つことで、健康で美しく輝く歯へと導く」というところ。私たちの歯は中学生頃には永久歯が生え揃い、それからは一生に渡って使い続けるため、歯の表面のくすみや黄ばみ、着色汚れなどは蓄積する一方。歯みがき剤と共にきちんとケアしていなければ、美しい歯は保てないのだ。

そこで登場したのが『アパガードディープケア』(7mL×7個入り・希望小売価格 税抜1,200円・2017年3月発売)。髪や肌と同じように、“歯にもトリートメント”という考え方から始まった仕上げ用のデンタルローションだ。

 

よく考えると、髪にはトリートメント、顔には美容液、といったように私たちの暮らしに仕上げという文化はばっちり根付いている。歯も同じように仕上げケアをすることで、より健康的で白い歯に近づけるはず! さっそくその魅力をチェックしていこう。

 

『アパガードディープケア』を実際に使ってみた!

『アパガードディープケア』は、就寝前やいつもより丁寧にケアしたいときに使用する歯のデンタルローション。

女性に人気のクチコミサイト「@cosme」(アットコスメ)では、すでにその魅力を体感した人からのクチコミが投稿されていて、「とてもツヤのある仕上がりになる」という肯定的な意見が多く寄せられている。

実際に商品を見てみると、真っ白なケースに青い文字の爽やかなパッケージが好印象。1箱に7個入りで、持ち運びにも便利なポーションタイプ。1回ごとの使い切りだ。(ちなみにボトルタイプもあり)

1箱7個入り。プチっと端を折って開けるポーションタイプ。

この中に、独自のむし歯予防成分“薬用ハイドロキシアパタイト”を配合したデンタルローションが入っている。あまり聞きなれない成分だが、この「ハイドロキシアパタイト」、実は私たちの歯や骨を構成する成分の1つだ。

これをはみがき剤に配合し、1980年に世界初のエナメル質修復型歯みがき剤「アパデント」が、次いで1985年に「アパガード」が誕生した。この「ハイドロキシアパタイト」は、1993年にむし歯予防の薬用成分としての認可を受けて「薬用ハイドロキシアパタイト」となった。

“薬用ハイドロキシアパタイト”は、むし歯の原因となる歯垢を吸着除去し、汚れが付きやすくなる歯の表面にできたミクロの傷を埋めてなめらかにしてくれるという。さらには、初期むし歯(むし歯の一歩手前の状態)を再石灰化。歯にミネラルを補給しながら、大切な歯をむし歯から守ってくれるのだ。

この『アパガードディープケア』の使用方法は、まずポーションをよく振り、中のとろりとした乳白色の液体を口にふくむ。

口に含むと、マイルドなミントの香りがした。刺激の強い歯みがき剤は苦手なタイプだが、ほんのりミントで低刺激だと感じた。どろっとした感触だけだと飲むヨーグルトっぽい。とろみのある液体なので、容器に残っている分は歯ブラシで絡めとろう。

歯と歯の間のみがきにくいところまで行き渡るように、口の中で液体を転がしつつ、歯ブラシを使ってやさしくすりこむようにブラッシングしていく。最後に、少量の水で軽くすすぐだけ! 簡単で持ち運びがしやすいので、出張や旅行先でも取り入れられる。

すすいだ後のお口の中を確認すると、歯の表面にツヤが出ている気がする! 1回使っただけでは特別に歯が白くなるという変化はないが、トリートメントというかコーティングというか、ツヤが出ているので歯がきれいに見えると思った。過剰な爽快感はなく、口内がすっきりしているのも魅力。

『アパガードディープケア』は、使って楽しい新アイテム!

むし歯予防するためのオーラルケア(トゥースケア)アイテムや美白ケアアイテムはたくさんあるし、これまでに色々と試してきたが、とろみのある液体を口に含んでブラッシングする「歯のトリートメント」は特別感があって楽しいと感じた。

特に、「歯医者に行ってホワイトニングをするのは面倒」という人や「刺激の強いものは滲みるから使いたくない」という人にはおすすめだと思う。また、使い捨てで持ち運びが便利というところも魅力だ。

『アパガードディープケア』は、1箱7mL×7個入りで税抜1,200円。ボトルタイプ(250mL)は税抜2,700円。(医薬部外品・薬用液体歯みがき)

全国のドラッグストア、スーパー、アパガード公式通販などで発売中(ボトルタイプはバラエティショップおよび公式通販のみ)。これから甘いものや油ものを多く摂ってしまう季節。白く輝く歯のために「歯のトリートメント」を習慣に取り入れよう!

 

公式サイトはこちら

記者

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック