カテゴリ「」の記事:328

唐辛子のヒィヒィと花椒のビリビリに豚の旨味! 『サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺』食レポ

濃厚な旨味と辛味のハーモニーで定番人気の坦々麺(担担麺/タンタン麺)。辛くて有名な中国四川料理としておなじみだが、実は本場では”汁なし”の方がポピュラー。それが広島の地でさらに進化を遂げ、カップ化。『サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺』である。

続きを読む

エリンギの”なんちゃってあわび”感がスゴ過ぎる『カップヌードル リッチ<あわび風味オイスター煮込み>』

発売7カ月で販売累計1,400万食という記録を打ち立てた、「カップヌードル リッチ」シリーズに新風味が登場! 2017年4月24日発売の『カップヌードル リッチ<あわび風味オイスター煮込み>』は、なんとエリンギをあわびに仕立てた高級中華スープの味わい。この挑戦は、暴挙かそれとも? 実際に確かめてみた!

続きを読む

お菓子コラボと見くびるなかれ!『三河屋製菓 監修 えび満月味焼きうどん』のえびの風味は予想以上!

全国のセブン&アイグループ限定商品として発売されている『三河屋製菓 監修 えび満月味焼きうどん』。本商品を手がけるエースコックは以前『スーパーカップ大盛り よっちゃん食品工業監修 よっちゃん風いか焼そば』というインパクト抜群のカップ焼きそばを世に送り出したが、今度は落ち着いて気品を感じるパッケージでえび満月とコラボ! そのお味やいかに……?

続きを読む

金はないが腹は減る時代のあの味『カップヌードル ぶっこみ飯』と『チキンラーメン ぶっこみ飯』を食べ比べ

カップラーメンの残ったスープにご飯をぶっこむ。お金はないが腹は減る学生時代、1杯で2度おいしい「ぶっこみ飯」に何度お世話になったか……。それが何と『カップヌードル ぶっこみ飯』『チキンラーメン ぶっこみ飯』という商品として登場した。これは食べ比べずにはいられない! 深夜の贅沢として2つ一気に実食してみることに。

続きを読む

『カップヌードルナイス 濃厚!ポークしょうゆ/クリーミーシーフード』脂質糖質カロリーオフなのにこってり!?

脂質半減、糖質40%オフ,カロリーもおよそ半減(353→178kca)でありながら、こってり味が楽しめるという、ドラえもんのひみつ道具のようなおよそありえない製品が『カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ/クリーミーシーフード』。しかし市場に出たんだから、その真価を是非食べて検証してみたい。

続きを読む

『日清 THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA』旨みが凝縮したこだわりの女子好み麺!

20142月に銀座で創業し、現在4店舗にまで展開しているラーメン店「むぎとオリーブ」。カフェのようなオシャレな店構えとオリーブオイルで仕上げたヘルシーなラーメンが女性を中心に話題を呼んでいる。そんな女子の心をくすぐるラーメンだが東京に繰り出さずして何とか食べられないものか…と思っている人に朗報。新発売された『日清 THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBAで都心にいなくても味わえるようになったのはうれしいところだ!
続きを読む

やり過ぎシリーズ最新作は『ペヤング 酸辣MAXやきそば』。強烈なすっぱ辛さでむせること、確実の問題作!

酸っぱくて辛いという中華料理界でも好き嫌いの分かれる酸辣湯(サンラータン/スーラータン)をベースに生まれたのが『ペヤング 酸辣MAXやきそば』。その酸味は、急いで食べると確実にむせる強力タイプ。気をつけて食べよう。

続きを読む

『MARUCHAN QTTA(クッタ)SHO-YUラーメン』社運を賭けている感みなぎるマルちゃんの新麺を食った!

ダウンタウン・松本人志を起用していることからも、その力の入れようがわかる、マルちゃんの新スタンダートを狙うタテ型カップ麺「QTTA」。その中核をなす『MARUCHAN QTTA(クッタ)SHO-YUラーメン』を食べてみた。

続きを読む

『明星 いまどき菌活 らーめん ヨーグルトカレー味/ヨーグルトトマト味』200億個の乳酸菌入りのヘルシー麺!

菌活ブーム真っ只中の今、新たに登場したのは200億個の乳酸菌を配合したカップ麺! その名も『明星 いまどき菌活 (きんかつ) らーめん ヨーグルトカレー味/ヨーグルトトマト味』。カレーやトマトにヨーグルトを合わせるという大胆な発想だが、想像してみると確かにおいしいかも! それでは、実際に味わってみよう。

続きを読む

『カップヌードル エナジー味噌ジンジャー ビッグ』アルギニン&ナイアシンまで投入した気合い麺を食べた!

まさかカップ麺でエナジー系とは…。『カップヌードル エナジー味噌ジンジャー ビッグ』は生姜とニンニクというスタミナ感満点の素材と豚骨スープのハーモニーだけでは飽き足らず、精力剤系アミノ酸の代表格アルギニンと、体内エネルギーの元となるナイアシンを配合した。

続きを読む