【一度使えば虜の美アイテム!】 『モイストリッチ炭酸パック』は大人の肌のポテンシャルを引き出すスペシャルアイテム

 

「高いパックって効果が違うの? 」という人にためして欲しいのが、『<セルロジーコスメ>モイストリッチ炭酸パック』。アラフォーの記者が「高いだけある! 」と舌を巻いた、サロン向け炭酸パックをご紹介しよう!

 

炭酸と美容成分を密封する固まるパック

SEVEN BEAUTY(東京都)は、美容商材を取り扱う総合美容メーカー。あらゆるサロン用品や化粧品の企画から販売までを一貫して行っている。オリジナルブランドのセルロジーコスメは、リポソーム化された高濃度のヒト幹細胞エキス(※1)を配合するスキンケアシリーズだ。

 

その新商品が『<セルロジーコスメ>モイストリッチ炭酸パック』(5回分・希望小売価格 税込8,800円・発売中)。ヒト幹細胞エキス(※1)はもちろん、今話題の美容成分エクソソーム(※2)やエイジングケア(※3)にぴったりな成分を複数配合した炭酸パック。乾燥に加え、角質によるゴワつきやくすみ・ハリや弾力不足など、年齢を重ねると気になる様々な肌悩みへ働きかける成分が配合されている。

 

(※1)ヒト脂肪細胞順化培養液エキス(※2)ヒトサイタイ間葉幹細胞エクソソーム(※3)年齢に応じたケア

炭酸の発生が、60分以上続くというのも大きなポイント! 特許取得の独自処方で長時間のケアを実現し、角質層の奥まで成分を届けることを可能にしている。しかも、時間がたつと固まり、剥がした後に肌を洗い流す必要もない。

 

炭酸パックには、「面倒」「刺激がある」というイメージを持っている人は多いだろう。そこで、扱いやすさ・刺激にも注目しながらパックしてみた。

 

混ぜて塗って剥がすの3ステップ

炭酸は、1剤と2剤を混ぜ合わせると発生する。袋をよく揉んでから各薬剤を容器に出し、スパチュラなどで混ぜ合わせよう。混ざりにくいこともなく、あっという間にパック剤が完成。半透明でスライムのような粘度のあるテクスチャだ。

もったりとしているので、肌に乗せても下に垂れず扱いやすい。また、かなりの量があるので、顎下を含め顔全体にしっかりと分厚く塗れた。たっぷりと塗りすぎて、固まるか心配になったほど。

炭酸によるジワジワした刺激や音は一切なかった。実は、炭酸らしい刺激は炭酸が抜けた時に起こる現象で、肌に届いている場合は感じないのだとか。また、精油をブレンドしたリラックスアロマの香りが優しく漂って心地よい。

テレビを見ながら放置し、塗り始めから約60分後に剥がすことに。厚く塗った部分は固まっていないようにも見えるが、それでも端からめくってみると…ペロンと気持ちよく剥がれた。ジェル状パックのように、プルプルの状態で固まっていたのだ。肌に張り付いているわけでもないので、簡単に剥がせて楽しい!

 

見た目もさわり心地も別次元の満足度! 

パック後の肌は、今までにないほどしっとりふわふわ! 肌の表面だけでなく、奥までしっかりとうるおっているような感覚があった。さらに、 化粧水の塗布中・馴染ませ終わった後の手触りがいつもと全然違う! 化粧水がぐんぐん染み込んで、しっとりうるうるの肌になったのだ。すごい!

翌朝もモチッとした肌が続き、化粧ノリがとても良かった。メイク後の顔は、いつもより肌が明るくなめらかに見え、輪郭も気持ちシュッとしているような。これは、人前に出る日や特別な日の前夜にぜひ使いたい!

 

容器やスパチュラの洗浄は必要だが、塗りやすい・剥がしやすい・洗い流し不要なので、面倒くささはない。何より、細かい点は気にならないほどの魅力があるのだ。さすがはサロン専売品!  使って良かったと思える炭酸パックだ。

 

購入は取り扱いサロンにて。

 

公式サイトはこちら

記者

カノウサキ

複数の大手Webメディアにて、飲食店・クリニック・コスメ・日用品などを紹介してきた紹介ライター。 普段から何か購入する前には調査や比較をするため、時間が足りなくなりがち。

この記者の記事一覧

photo by official images

トラックバック