鼻水・くしゃみ・鼻炎に! 長時間持続『matsukiyo ビスティー鼻炎カプセルL(48cp/72cp)』処方強化でリニューアル!

 

新年を迎え、いよいよ季節は春へと向かう。しかし、それは季節性鼻炎やくしゃみが増える季節になるということ。『matsukiyo ビスティー鼻炎カプセルL(48cp/72cp)』は、これからの季節に現れるさまざま症状にすぐれた効果を発揮する鼻炎カプセルだ。既存品から増量&新規成分を追加し、より強力になってリニューアルした。快適な生活を送るために、その詳細を詳しく見てみよう。

 

成分増量&新成分追加!さらに内容量も格段アップ!

マツキヨココカラ&カンパニー(東京都)の「matsukiyo」は、「毎日の暮らしをより美しく、健やかに、楽しく彩る、アイデアを利かせたブランド」をコンセプトとした商品開発を行う主力ブランドだ。

今回紹介する『matsukiyo ビスティー鼻炎カプセルL(48cp/72cp)』(48cp/72cp・希望小売価格 税込2,198円/3,058円・発売中)は、新年を迎え、これからの季節に増える季節性鼻炎やくしゃみに対して長時間効果を持続する鼻炎カプセルである。

既存品の「ノスポール鼻炎カプセル」から、処方強化して大きく2点リニューアルされている。1つ目は、鼻粘膜のはれを抑える「塩酸プソイドエフェドリン」が70mgから120mgに増量したこと。2つ目は、新たに鼻炎の症状を抑える「グリチルリチン酸」を45mg追加したことだ。(その他成分は増減なし)

また、大容量の36回分が新規に発売され、コストパフォーマンスが向上したのも隠れたポイント。

 

ピンクと白のかわいいカプセル。やや大きめだが個数が少なくて飲みやすい!

ピンクと白の2カラーカプセル入り。1シート当たり6カプセルと少量包装。

成人(15歳以上)なら1日2回、1回につき2カプセルを服用する。また、既存品の「ノスポール鼻炎カプセル」は15歳未満は服用NGだったが、リニューアル品は7〜14歳までは1日2回、1回につき1カプセルまで服用できるようになったのも大きな改善ポイントだ(7歳未満は服用不可)。

長さ19mm(1号)の大きめサイズ。飲み慣れていない人は1カプセルずつ飲んだ方がいいかもしれない。錠剤と違い、味やにおいがないのですぐに慣れるだろう。

水と一緒に

記事執筆時点では、まだ鼻炎等の症状がないためその効果を実感できていないが、既存品の「ノスポール鼻炎カプセル」は評価が高いと知られる逸品。『matsukiyo ビスティー鼻炎カプセルL(48cp/72cp)』にも大いに期待ができそうだ。

 

全国のマツモトキヨシ・ココカラファイングループの店舗と同社オンラインストアで発売中。なお、『matsukiyo ビスティー鼻炎カプセルL(48cp/72cp)』は薬剤師又は登録販売者の対面の説明が必要です。

 

公式サイトはこちら

 

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック