乾燥が気になる冬でもツルンとした艶髪に感激! 『YUBUNE HAIR OIL』に新作の『RINGO』と『KEMURI』が登場!

 

冬になると、髪の乾燥が気になる方も多いだろう。年齢が出やすいとも言われている髪の毛は、乾燥することでパサつきが出たり艶感が失われてしまいがち。そんな乾燥が気になる季節でもまとまりのあるヘアスタイルを叶えてくれる『YUBUNE HAIR OIL』から新たな香りが登場したのでご紹介しよう!

 

トリートメント効果と柔らかなスタイリング力に加え上質な香りが長時間持続

環境や肌にやさしいアイテムやフレグランスアイテムを取り揃えているYUBUNE(東京都)

同社が展開する『YUBUNE HAIR OIL』(各100ml・価格 税込み 3850円・販売中)は、乾燥が気になる季節でもまとまりのあるヘアスタイルを叶えられるヘアオイル。

 

藻類より抽出したアスタキサンチンを高濃度に配合したことで、紫外線を浴びることにより発生する髪の酸化ダメージを軽減。摩擦や静電気等のダメージから髪を守りながら髪のボリュームを抑え、上品で自然な艶感を演出してくれるのだ。

 

また、ヘアオイルのシリコンや油分で髪表面をコーティングするので、髪の水分を保ちながら摩擦や静電気、熱等の環境ダメージから髪を保護してくれるのもポイント。シリコンの被膜形成によるスタイリング効果で、時間が経ってもがっちり固まらず、するっと手櫛の通る柔らかい質感を持続してくれるのも嬉しい!

KOYAMAKI、SAKURA、RINGO、KEMURI

今回、新作の4つの香りが登場。いずれもヘアオイルでは珍しい香りたちだ。

今回は、「RINGO」と「KEMURI」の2種をおためし。

 

「KEMURI」は、ムスクの清涼感と八角のスパイスが鮮明に自分を肯定する香り。澄み渡る青空に立ち昇る煙をイメージさせる。

 

「RINGO」は、明治時代の文明開化をイメージした香り。りんごは明治時代に初めて日本へ持ち込まれたフルーツだそう。その甘さをベースとし、パイナップルやすぐりの甘酸っぱさ、ブランデーのほのかな深みが合わさり、生命感を感じつつも神秘的な雰囲気を漂わせる。

 

それでは早速おためししていこう!

 

柔らかい質感と髪の艶感を実現!

手に出してみると、トロっとした重めのテクスチャーで、べたべたした感じはなく、みずみずしい。

透き通ったオレンジ色のオイルで、伸びが良いのも特徴だ。

手に出した瞬間に香水ほど強くはないが、良い香りがフワッと香ってきた。

何もしないとパサつきや枝毛が気になる毛先だが、ツルンとした潤いを与えて髪の広がりやボリュームを抑えてくれる。

自然な束感と艶感が出るので、これから乾燥が気になる冬の時期はもちろん、髪が広がりやすい梅雨時期にも大活躍しそうだ。

手櫛がスルッと通り、一瞬でしっかりとケアされたような髪の毛になるので感動…!

顔周りにオイルをなじませていくことで、動くたびに髪から良い香りがして癒される。香水の強い香りが苦手な方でも、ほんのりと良い香りを漂わせることができるからおすすめだ。

薄いシースルーの前髪には、オイルケアは必須。前髪は少量のオイルをしっかりと馴染ませていくことで、程よいウェット感を演出することができる。固まるわけでもなく、柔らかい質感のまま前髪がキープできるのがすごく良い。

髪の毛の乾燥によって、髪のボリュームが気になっていたが、オイルを馴染ませることでボリュームを抑えられ、全体的にまとまりが出るように。前髪や毛先にも艶感がでて、オシャレでこなれた雰囲気になるのも◎ 

 

まるで「髪に纏う香水」、乾燥が気になる冬の時期も手軽にヘアケア

トリートメント効果と柔らかなスタイリング力に加え、まるで「髪に纏う香水」のような上質な香りが長時間持続する『YUBUNE HAIR OIL』。「香水の強い香りは苦手だけど、香りを纏いたい」という方にも最適のヘアオイルだ。

 

異なる香りの中から、好みのものを選んで日々のヘアケアに役立ててみては。これから乾燥が気になる冬はきっと重宝できるので是非チェックしてみて!

 

購入は、店舗販売、ECサイトから。

 

公式サイトはこちら

記者

fuka

小学生男子2人のママ。育児をしながら独学でライティングを学び、現在はフリーライターとして活動中。実体験を元によりリアルな情報を届けることにこだわりを持つ。得意分野は、取材、ライフスタイル、子育て。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック