健康にも味にも妥協なし! 糖質・塩分50%オフ(※)で砂糖不使用、なのにおいしい! 食べたら意味がわかる『明日誰かにすすめたくなるケチャップ』

 

ホットスナックに付けるのはもちろん、さまざまな調味料と混ぜて料理に活用できるケチャップ。どこの家庭にもある調味料だが、『明日誰かにすすめたくなるケチャップ』という特徴的な名前のケチャップがあるのをご存知だろうか? 厳選された素材と特別感のある製法で、健康とおいしさを両立させたその味わいを、実際にいただきつつ紹介する。

(※)糖質と塩分は日本食品標準成分表2020年版(八訂)トマトケチャップと比較して減少割合を表示

 

糖質・塩分50%オフ(※)で砂糖不使用、なのにおいしいケチャップ!

1900 年の創業以来、「日の出ブランド」のみりんや料理酒などを中心に手掛けているキング醸造(兵庫県)。そんなみりんをはじめとした調味料類と混ぜたり、そのまま料理にかけたりと汎用性の高いケチャップが発売されている。『明日誰かにすすめたくなるケチャップ』(240g・販売価格 税込826円・発売中)という名前からして気になるところ。

『明日誰かにすすめたくなるケチャップ』は、厳選されたイタリア産トマトを使用。程よい大きさにカットして生のままペーストした国産玉ねぎと、スパイシーな香辛料を加えるなど素材にこだわっている。大量生産ではなく家庭のキッチンを少し大きくしたような窯で丁寧に手作りされるなど、製法にもこだわりが光るケチャップだ。このこだわりが糖質・塩分ともに50%オフ(※)で砂糖も不使用の健康志向でありながら、おいしさも妥協しない仕上がりにつながっているのだろう。

(※)糖質と塩分は日本食品標準成分表2020年版(八訂)トマトケチャップと比較して減少割合を表示

 

実際に味わいを確かめてみよう!

封を開けた瞬間から、凝縮されて濃厚なトマトの香りが感じられる。

スプーンですくってみると、ソース状ではなくジャムのような見た目で素材の存在感がはっきりしている。

ケチャップということで、オーソドックスにコンビニなどで買えるホットスナックのポテトで、その味わいをチェックしてみることに。

ポテトに『明日誰かにすすめたくなるケチャップ』をたっぷりと付けつつ、ひと口いただく。一般的なケチャップは酸味が効いているイメージがあるが、イタリア産トマトの自然な酸味と甘みがしっかりと効いており、ジューシーなホットスナックを優しく包み込むような味わいだ。

口の中に強い後味が残ることもなく、いくつか食べても胃に不快感が出ることもなかった。体調のことが気になりつつも、まだまだホットスナックを美味しくいただきたいアラサーの記者にとって、美味しくもあり食べやすいケチャップだ。

『明日誰かにすすめたくなるケチャップ』を単独でなめてみると、しっかりとした酸味と香辛料のピリ辛さを感じられ、ホットスナックに付けたときとはまた印象が変わったことに驚く。これは確かに誰かに薦めて感想を聞いてみたい味わいだ。

 

家族に、同僚に、きっと誰かにオススメしたくなる

今回はポテトに付けてみたが、定番のオムレツやホットドッグに付けて食べるのも今から楽しみ。一度食べてみるとケチャップのイメージそのものが変わる『明日誰かにすすめたくなるケチャップ』は、健康に気をつかいつつも美味しいケチャップを味わいたい人にぜひ手にとってほしい逸品。こだわりぬいた味わいを食卓で楽しんだあとは、誰かにオススメするのも忘れずに!

 

『明日誰かにすすめたくなるケチャップ』は、公式オンラインショップで購入可能。

公式サイトはこちら

記者

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック