ヴィーガン認証も取得した動物性原料不使用の調味料『糖質オフ・減塩野菜ぽんず』のやさしい味わいを今日から食卓に!

ヴィーガンの人も安心、動物性原料不使用のポン酢。

 

糖質オフ、減塩、そしてヴィーガン認証を取得している調味料が新発売。『糖質オフ・減塩野菜ぽんず』は国産野菜を使用した旨みたっぷりのポン酢。糖質オフでもやさしい甘みが感じられ、減塩でも物足りなさを感じない。これからの食卓に、健康志向の人にもぴったりのおいしくヘルシーな調味料を選んでみよう。

 

日の出みりんが作るヴィーガンの方でも安心の調味料

キング醸造(兵庫県)は本みりん、料理酒などの食品や酒類を手がける老舗食品メーカー。徹底した品質管理のもと、厳選した原料を使用して商品を生産している。キング醸造の原点となっているのが「日の出みりん」。現在では「日の出」ブランドとしてみりんをはじめとした調味料、清酒やリキュールなど数々の商品を手がけている。

『糖質オフ・減塩野菜ぽんず』(360ml瓶・希望小売価格 税込540円・2022年9月1日発売)

今回ご紹介するのは、糖質を60%、塩分を30%(※)抑えた『野菜ぽんず』。

糖質は15ml当たり0.5g、食塩は15ml当たり0.7g。糖質オフや塩分を気にする健康志向の人にとっては、調味料の選び方も大事になってくる。

(※)日本食品標準成分表2020版(八訂)比較 

NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証を取得。

さらに、牛肉、豚肉、鶏肉、魚介類、乳製品、卵、はちみつなどの動物性原料は一切使われていないヴィーガン仕様で、しょうゆ、お酢をベースに野菜の旨みを合わせている。使われているのは5種の国産野菜。人参、玉ねぎ、白菜、セロリ、マイタケで、これらの野菜がまろやかな旨みを引き出している。

「糖質オフ・減塩野菜ぽんず」はナチュラル志向の方にも配慮してグルタミン酸ナトリウムが使われていない。また糖質オフということで、砂糖も使用されていない。

 

爽やかなゆずの香りとともに

ゆずの風味がとても爽やかで、おだやかな酸味。しょうゆと野菜の甘みでマイルドなおいしさが広がる。

ヴィーガン仕様の『野菜ぽんず』を蒸し野菜にかけて頂いてみよう。蒸し野菜の蒸気とともに、『野菜ぽんず』の香りも一気に華やぐ。

ヘルシーにさっぱりと、野菜をたっぷり食べたい時におすすめ。きゃべつやしめじなど、素材の味わいも引き立ててくれる。

 

糖質や塩分が気になる人も選びたい

 

糖質オフでありながらおだやかな甘みがあり、減塩でありながら野菜の旨味がしっかりあるので、物足りなさを感じない味わい。

『野菜ぽんず』を使えば、ヴィーガン仕様のおろしポン酢作りも簡単。冷奴や豆腐ステーキ、納豆、野菜炒め、サラダなどに。まろやかな風味なので、ポン酢の強い酸味が苦手な人にも食べやすい。

こちらはヴィーガン仕様ではないが、同じく糖質オフ・減塩のシリーズ。

  • 『糖質オフ・減塩だしぽんず』(360ml瓶・希望小売価格 税込540円・発売中)
  • 『糖質オフ・減塩ゆずぽんず』(360ml瓶・希望小売価格 税込540円・発売中)

カラダのことを考えて選びたい調味料。ヴィーガン対応の『糖質オフ・減塩だし野菜ぽんず』は、全国のスーパーやオンラインショップ「はっぴーさん」で発売中。

 

あわせて読みたい:糖質60%・塩分30%オフなのに美味しい!『糖質オフ・減塩だしぽんず』

 

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック