レトロ可愛い花柄にうっとりしちゃう『Fleur(フルール) ダブルウォールグラス』をおためし!

 

ガラス製のグラスで冷たい飲み物を飲むと、結露が気になるという方は多いだろう。反対に熱い飲み物を入れると、すぐに冷めてしまうのが気になるという声も…。そんな悩みをまるっと解決してくれるのが、二重構造が特徴のFleur(フルール)ダブルウォールグラス』だ。機能性が高いだけでなく、レトロな花柄でとってもおしゃれなグラスをおためししてみた!

 

 ぐるりと描かれた花柄がレトロ可愛い

逸品社(神奈川県)は、生活雑貨の企画・販売・卸を行うメーカー。キッチン雑貨やランチグッズなどを扱うオンラインショップ「シュガーランド」を運営し、横浜に直営店も構えている。

そんな同社の『Fleur(フルール)ダブルウォールグラス』(容量250ml・販売価格 税込2,420円・発売中)は、ころんと丸みのあるシルエットにレトロな花柄デザインがとってもキュート。

ダブルウォール仕様なので、飲み物を注ぐと浮いているかのように見える! グラスを変えるだけで、いつものティータイムをグッとおしゃれに格上げできる。

上からデイジー・キンモクセイ・チューリップ

種類はデイジー・キンモクセイ・チューリップの全3種類。どのデザインもレトロ可愛い花が描かれている。箱にもグラスと同じ花が描かれており、ギフトとして贈っても喜んでもらえそう!

 

結露もしにくく、飲み物の温冷をしっかりキープ

今回はチューリップデザインの『Fleur(フルール) ダブルウォールグラス』をおためし。

スープマグのような、ころんとした形状がとても可愛い。レトロなチューリップ柄と合わさることで、どこか懐かしさを感じるデザインだ。持ってみると想像より大きめかなと思ったが、飲み物が入るのは内側なので容量が大きすぎるということはなさそう。

 

こののグラスは冷たい飲み物を入れても結露しにくく、電子レンジでも使用OKという万能さが魅力。まずは冷たい水を入れて、使用感を確かめてみよう。

水に氷を入れて、2時間ほど放置してみた。氷はすっかり溶けていたが、結露は一切なし。水滴がつかないので、水濡れが気になるデスク周りでも使いやすい。しかも時間が経っているのに、飲み頃の冷たさをしっかりとキープしているのには驚いた。これもダブルウォールが、外気による温度差を防いでくれる効果によるもの。

次にお茶をグラスに入れ、電子レンジで温めてみる。1分30秒ほど加熱すると、中のお茶は湯気を立ててしっかりと温まった。

しかしグラスを手に持っても、まったく熱さを感じない。これもダブルウォールのおかげなのだろう。1時間ほど置いておいてもぽかぽかと温かく、保温性も抜群だった。

同デザインのプチカトラリーを合わせて使うと、さらにおしゃれ度がアップ! スプーンとフォークがあるので、来客用に出すセットとして、揃えておくのもおすすめだ。

他にも「Fleur(フルール)シリーズ」には、グラスやタンブラーなどさまざまなアイテムがラインナップ。全部揃えたくなるほど可愛いので、こちらもチェックしてみてほしい。

 

人気シリーズやトレンド雑貨は公式Instagramでチェック!

いつもの飲み物を入れただけなのに、優雅でおしゃれなティータイムが楽しめる『Fleur(フルール) ダブルウォールグラス』。ダブルウォールによる程よい保冷感は、季節を問わず1年中活躍してくれる。

 

公式Instagramではキュートでおしゃれなキッチン雑貨を紹介中。「Fleur(フルール) シリーズ」はもちろん、レトロやほっこりテイストが好みの方はぜひ覗いてみて。商品は楽天市場などで購入可能。

 

公式サイトはこちら

記者

ゆずこ

子育てやレビュー記事をメインに活動する、元保育士ライター。新しいものを試すのが大好き。3人の子どもを育てながら、フリーランスとして活動中。趣味は漫画を読むこと。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック