飲みやすくて食物繊維もとれちゃう! 『SUMI CAFE カフェインレス/ラテ』はコーヒー代わりやリラックスタイムにぴったり

 

チャコール(活性炭)を配合した「SUMI CAFE」に、カフェインを97%カットした『SUMI CAFE カフェインレス』と、やさしい甘さが特徴の『SUMI CAFE ラテ』が登場! どちらも食物繊維などのカラダに嬉しい成分をとることが可能で、キレイを目指しながら、毎日のコーヒー代わりやリラックスタイムにおいしく飲むことができる。2つのフレーバーをさっそくためしてみた!

 

飲みやすくて食物繊維もとれる! 好みに合わせて選べる炭のコーヒー『SUMI CAFE カフェインレス/ラテ』

リブ・ラボラトリーズ(東京都)は、健康とキレイを後押しする会社。バラエティ豊かな商品が多く、若い女性たちから支持されている。

リブ・ラボラトリーズが販売する「SUMI CAFEシリーズ」は、コーヒーの代わりやリラックスタイムにぴったりな、粉末のインスタントコーヒーだ。

シリーズ共通の大きな特長は、2種類の活性炭(竹炭・赤松炭)を配合していること。さらにダイエット中などに不足しがちな食物繊維がとれるほか、MCTオイル(中鎖脂肪酸油)やビタミンD、鉄、亜鉛、乳酸菌も配合されているというから嬉しい。しかも、配合している乳酸菌は有胞子性乳酸菌といって、生きたまま腸に届くといわれている。

 

そんな「SUMI CAFEシリーズ」から今回は、「カフェインレス」と「ラテ」2種類のフレーバーをご紹介!

『SUMI CAFE カフェインレス』(100g・希望小売価格 税込1,922円・発売中)は、「SUMI CAFEシリーズ」の「SUMICAFEブラック」に比べてカフェインを97%カットしているのが特長。ブラックタイプと変わらずすっきりした飲みやすい味わいだ。寝る前にも飲むことができ、カフェインが気になるという方にもおすすめ。

『SUMI CAFE ラテ』(100g・希望小売価格 税込1,922円・発売中)は、ブラックタイプに比べてほんのり甘味があるのが特長。甘すぎず、飽きにくい味となっており、水やお湯に溶かすだけですぐにラテが飲める。健康に気をつけたい方にもおすすめだ。

 

味わいはどう違う? 「カフェインレス」と「ラテ」2種類の味をおためし!

まずは『SUMI CAFE カフェインレス』から飲んでみよう。

パウダーはさらさらできめ細かく、普段飲んでいるコーヒーに比べて少し濃い色味だ。香りはほとんど普通のコーヒーと変わらない。

作り方は簡単! 約4gをコップに入れ、100~150mlの水またはお湯を注いでよく混ぜるだけだ。

今回はお湯で飲んでみた。溶けやすく粉っぽさが残らないのも嬉しい。

見た目は通常のブラックコーヒーより黒っぽい色味。香りは香ばしいように感じる。

 

実際に飲んでみると、ほどよい苦みがありつつすっきりした味わいで飲みやすい。炭の香ばしさは感じるがクセもないため、ブラックコーヒー代わりに飲むのにぴったりだ。

続いて『SUMI CAFE ラテ』をためしてみた。パウダーはさらさらできめ細かく、色はブラウン。ほんのり甘いいい香りがする。

こちらも約4gをコップに入れて、100~150mlの水またはお湯を注いでよくかき混ぜるだけ。今回はお湯で飲んでみた。

素早く溶けてくれるため、忙しい朝もすぐに完成する。見た目の色は普通のラテに比べ、炭が入っていることもあり、黒っぽくなっている。香りもほんのり甘さを感じる。

実際に飲んでみると、炭の感じは一切なく、普通のカフェラテと変わらないおいしさだ。ミルク感がほどよく、甘すぎず、いくらでも飲めてしまいそう。これなら飽きずに飲める。

 

気分や好みに合わせて選べる2種の「SUMI CAFE」でリラックスタイムを過ごそう!

左から:カフェインレス、ラテ

『SUMI CAFE カフェインレス』はカフェインが気になるという方、『SUMI CAFE ラテ』は甘めが好きな方におすすめ。それぞれ食物繊維などもとれるため、いつものコーヒー代わりに飲んだり、リラックスタイムに飲んだりするにもぴったり! あなたの好みや気分に合わせて選んでみて!

 

商品はどちらもドラッグストアや楽天市場から購入できる。

 

販売ページはこちらカフェインレスラテ

 

記者

ワタナベシオリ

千葉県出身。編集・ライター歴10年以上。求人広告のライターや女性向けWebメディアの編集者などを経て、フリーライターに。 猫と北欧が好き。食べ物やコスメ、ファッションはナチュラル派。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック