【ゼロコーラ】『ペプシ フライドチキン専用』のフライドチキン相性度を検証!【クリスマス】

カロリーゼロが助かります

 

夏に用途限定で発売した「ペプシ からあげ専用」。そのクリスマスシーズン・バージョンとも言うべき『ペプシ フライドチキン専用』が登場。きっちり指定されたからには、フライドチキンと一緒に味わってみたい。

 

聖なる夜の脂っこいメニューを、それぞれ存分に楽しむための強炭酸コーラ参上!

欧米では七面鳥かも知れないが、日本ではやはりケンタッキーフライドチキンに代表されるフライドチキンが根強い定番だ。そんな冬の風物詩に対してアプローチするのが、サントリー食品インターナショナル(東京都)『ペプシ フライドチキン専用』(600mlPET・希望小売価格 税込172円・2022年12月6日冬季限定発売)だ。

 

もちろんフライドチキンだけでなく、日頃食べ付けないゴージャスなメニューで楽しむのがクリスマスシーズン。そんなときに、口の中をさっぱりリフレッシュしてくれるドリンクは、それぞれのおいしさが際立って良いもの。その路線を、レモンを利かせたコーラで実現したのだという。しかも高カロリーが気になる季節にぴったりなゼロカロリーコーラとしての登場である。

 

もともとレモン感強めのペプシ、どのような味に仕上げられているのか。生粋のゼロコーラ好きの記者がためしてみたい。

 

 

フライドチキンと一緒に『ペプシ フライドチキン専用』を飲んでみた!

 

フライドチキンの代名詞といえば、ケンタッキーフライドチキン(KFC)。そのチキンを買ってきて、食べながら飲んでみたい。

 

キャップをひねると爽快でカラメル感のあるコーラの香りが広がる。普通においしそうなので、まずはそのまま飲んでみる。うん、優秀なゼロコーラ。不自然さはないが、レモン感もそんなに強くないのが意外だった。これは王道コーラというか、トクホの「ペプシスペシャル ゼロ」の味に近い。食物繊維の泡立ち感が減っている分、よりおいしく感じる。

 

しっかりしたカラメル感と、強めの炭酸。フライドチキンをがぶりとして飲むと、確かに口の中がさっぱりする。レモンのおかげというよりも、強めの炭酸で脂が一気に押し流される印象だ。そのためいちいちフライドチキンの一口目の味わいが楽しめるのがいい。

他にもセットで付いてきたフライドポテト、チョコパイも食べてみたが、直前に食べたものの影響を受けずに、それぞれのおいしさを堪能できた。ただ、チョコパイとコーラは甘い×甘いなので、ちょっと向いてないかな。

 

個人的にはゼロコーラに新たな選択肢が生まれたことが、たいへんうれしい。

 

ちなみにフライドチキンにちなんで(?)、コロコロチキチキペッパーズのナダルが登場するドキュメンタリータッチのWeb CMも制作されている。

 

 

入手は全国のスーパー、コンビニエンスストアなどで可能だ。

 

 

あわせて読みたい:【検証】透明ゼロコーラ『ペプシ からあげ専用』とケンタの相性はいかに

公式サイトはこちら

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 清水葉子

トラックバック