コンビニで買えるアイス6種を比較! そのクオリティの高さに驚き!

コンビニには魅力的なアイスが沢山!

 

今回はコンビニで買えるアイス6種を比較する。「アイス食べたいな~」と思った時に、すぐに買いに行けるのがコンビニアイスの嬉しいところ。商品はどれも各コンビニが力を入れている限定商品で、美味しさ、クオリティの高さに驚いた。有名シェフやパティシエとのコラボ商品や、トレンドをおさえた新商品など、コンビニには魅力的なアイスがいっぱいだ! 今回は編集スタッフ2名が各商品を実際に食べて詳細レビューする。最後には2人が選ぶおすすめのアイスとランキングもご報告!

 

 

今回比較するのはこちらの6種類!

 

 

  1. 【セブン-イレブン】『セブンプレミアム アーモンドチョコレートバー』(ロッテ)
  2. 【セブン-イレブン】『ピエール・エルメ シグネチャー ひとくちアイス キャラメル&ポワール』(伊藤忠食品、PH PARIS JAPON)
  3. 【ローソン】『ウチカフェ sio監修 ティラミスアイス 68ml』(ローソン)
  4. 【ファミリーマート】『ファミマル パリパリ食感のたっぷりチョコチップバー』(ファミリーマート)
  5. 【ファミリーマート】『ファミリーマート限定 アンディコ 喫茶店のレトロプリンアイスバー』(栄屋乳業)
  6. 【ファミリーマート】『ファミリーマート限定 グリコ ぎっしり満足!チョコミントクッキーサンド』(江崎グリコ)

 

スタッフ2名が会社の近くのコンビニをまわり、実際に店頭で並んでいる商品を目で見て、美味しそうなアイスを購入した。ファミリーマートで3種類、セブンイレブンで2種類、ローソンで1種類を選んだ。

 

 

ファミリーマートで購入したアイス3つに共通するのは、全て200円以下ということ。味のレビューは後ほど記載するが、お手頃価格なのにどれもクオリティが高くて美味しいので驚いた。また、実際に店頭でアイスの商品棚を見て、「ファミリーマートにはお手頃価格で魅力的なアイスが多く置いているのかも!?」という感想を持った。

 

2番『セブン-イレブン ピエール・エルメ シグネチャー ひとくちアイス キャラメル&ポワール』と3番『ローソン ウチカフェ sio監修 ティラミスアイス 68ml』は、有名なパティシエやシェフとのコラボ商品だった。気軽に行けるコンビニで、特別な一品が購入できるのは嬉しい。こちら2つの商品は他の商品と比較すると、やや高めの価格設定のよう。

 

比較を行ったのはこちらのスタッフ二名

 

 

美味しいものが大好きで、トレンドにも敏感な20代女性のスタッフA。美味しいものが食べられるなら、多少の奮発もいとわない。

 

2人の育児に追われる30代女性のワーママ。現在、食べ物を買う時の基準は、家族皆が食べられるもの、コスパの良さになっている。

 

今回は、このスタッフ二名でコンビニアイスを食べ比べした。

 

各商品を詳しくチェック! あなたはどれにする?

 

【セブン-イレブン】『セブンプレミアム アーモンドチョコレートバー』

 

ロッテ(東京都)『セブンプレミアム アーモンドチョコレートバー』(90ml・参考価格 税込192円・発売中)は、バニラアイスがチョコレートでコーティングされ、アーモンドが散りばめられているアイスバー。上にかかっているアーモンドにこだわりがあり、カリカリ食感のものと、香ばしいもの、2種類のアーモンドを使用している。

 

【スタッフのレビュー】

スタッフA:アーモンド一つ一つの粒が大きくて存在感がある。年代問わず人気がありそうな、みんな大好きな味だと思う。

 

スタッフB:甘すぎないので食べやすい。アーモンド、チョコ、バニラアイスの組み合わせはよくあるが、こちらはその中でもリッチな味で満足感がある。同じような商品で、もっとお手頃価格のものもあるが、こちらは、お値段相当のクオリティだと感じた。

 

【セブン-イレブン】『ピエール・エルメ シグネチャー ひとくちアイス キャラメル&ポワール』

 

伊藤忠食品(大阪府・東京都)PH PARIS JAPON(東京都)『ピエール・エルメ シグネチャー ひとくちアイス キャラメル&ポワール』(12ml×6個・参考価格 税込267円・発売中)は、『ピエール・エルメ・パリ』で有名なパティシエのピエール・エルメ氏がセブン-イレブンの為に考案したスイーツ『ピエール・エルメ シグネチャー』から発売中のアイス。

 

濃厚なキャラメルアイスの中に酸味のある洋ナシソースが入っている。さらに、アイスの周りはキャラメルチョコでコーティングされている。個包装になっていて、一口サイズのアイスが6個入っている。比較した商品の中では、価格は一番高く267円。有名パティシエが考案したスイーツが手軽に食べられると考えると、価格は高くないか?

 

【スタッフのレビュー】

スタッフA:キャラメルと洋ナシの組み合わせが良い。普段はフルーツとチョコの組み合わせは苦手だけど、これなら食べられる! 仕事後のご褒美として夜にのんびり食べたい。小分けになっているから、気軽に食べられるのも嬉しい。

 

スタッフB:1粒が小ぶりなサイズなので、一口で食べることができる。ポイっと口の中にいれて噛むと、洋ナシの爽やかな酸味が口に広がり、その後、濃厚なキャラメルアイスを楽しめる。なかなか無い味の組み合わせなので、個性的なアイスを食べたい方にオススメ。300円近い価格なので、自分で購入する場合はご褒美スイーツの部類に入るかな。

 

【ローソン】『ウチカフェ sio監修 ティラミスアイス 68ml』

 

ローソン(東京都)『ウチカフェ sio監修 ティラミスアイス 68ml』(参考価格 税込238円・発売中)は、人気レストラン『sio』のオーナーシェフ鳥羽周作氏が監修したティラミスアイス。パッケージにレストランデザートと書いてあるように、クオリティが高くてリッチな味。マスカルポーネチーズを使用したチーズアイスの上には、コーヒーソースとカカオニブがのっている。下にはパッションフルーツソースも入っていて、様々な味と食感が楽しめる。

 

こちらの商品は冷蔵庫から出して5分程度待ってから食べると、より一層おいしく食べることができるというので、スタッフもその通りにしてから食べた。また、中には簡易的なお皿にもなる紙が入っていて、こちらは切り取り線があり、その通りに切ると、ワンハンドで食べられる、持ち手部分に変身する。ケーキのようなアイスは外で食べにくい印象があるけど、これなら外でも気軽に食べられるので嬉しい!

 

【スタッフのレビュー】

スタッフA:ケーキみたい。友達のお家に遊びに行くとき、お土産として持っていきたい。フルーツソースはあまり得意ではないけど、こちらのアイスは大丈夫。上にかかっているコーヒーソースが濃いからかな? カカオニングの食感も良いアクセントになっていて好き!

 

スタッフB:こちらの商品は、表記通り5分置いてから食べるのを強くおすすめ! 5分置くと、それぞれのソースの味がしっかり楽しめるようになる。ふわっふわのココア生地、カリカリのカカオニブの食感が楽しいアイス。コーヒーソースの苦み、パッションフルーツソースの酸味、爽やかなチーズアイスのバランスが絶妙だ。チーズアイス自体は甘すぎず、最後まで飽きずに食べられる。

 

【ファミリーマート】『パリパリ食感のたっぷりチョコチップバー』

 

ファミリーマート(東京都)『ファミマル パリパリ食感のたっぷりチョコチップバー』(85ml・参考価格 税込108円・発売中)は、ガーナ産カカオ豆のカカオマスを使用したこだわりのチョコレートアイスの中に、パリパリ食感のチョコチップが沢山入ったアイスバー。今回比較した中では、内容量は85mlと二番目に大きいアイスだが、価格は一番安くて108円! こちらはお財布にも嬉しいコスパの良いアイスだ。

 

【スタッフのレビュー】

スタッフA:チョコがパリッとしている。チョコアイスが好きな人、万人受けしそうなアイス。お手頃価格なのに、味もチープじゃない!

 

スタッフB:お手頃価格なのに風味豊かな本格的なチョコが楽しめる。甘すぎないので食べやすい。チョコアイスが食べたい時にとてもおすすめ。中に入っているパリパリ食感のチョコの組み合わせが癖になる。コスパがとても良いアイスだと思う。

 

【ファミリーマート】『ファミリーマート限定 アンディコ 喫茶店のレトロプリンアイスバー』

 

栄屋乳業(愛知県)『ファミリーマート限定 アンディコ 喫茶店のレトロプリンアイスバー』(60ml・参考価格 税込151円・発売中)は、ファミリーマートで人気なプリン『喫茶店のレトロプリン』のアイスバージョン。プリンアイスのまわりには、カラメルコーティングがされている。食感はまるで本物の硬めのプリンのような独特な弾力があり、一口食べると、その魅力が十分伝わってくるアイスだ。

 

【スタッフのレビュー】

スタッフA:食感が餅や白玉っぽい! カラメル部分に苦みがあって、大人向けのプリンの味がする。151円でこの味は安いと思う! コスパの良い商品。

 

スタッフB:ねっちり、むっちりした食感は弾力があり、食べ応えがある。硬めの食感が心地良く、本物のレトロプリンを食べているような食感。今回比較した中では、二番目に価格が安いけど、この美味しさで151円はコスパが良いと感じる。昔ながらの大人向けのプリンが好きな人には、ぜひ一度、おすすめしたい。

 

【ファミリーマート】『ファミリーマート限定 グリコ ぎっしり満足!チョコミントクッキーサンド』

 

江崎グリコ(大阪府)『ファミリーマート限定 グリコ ぎっしり満足!チョコミントクッキーサンド』(83ml・参考価格 税込178円・発売中)は、チョコミントアイスのクッキーサンド。ミントアイスの中には、食感の違う二種類のアイスが入っている。さらに、まわりはチョコクッキーでサンドされていて沢山の食感が楽しめる。アイスの他にクッキー部分もあるからか、ボリューミーなアイスだ。

 

【スタッフのレビュー】

スタッフA:クッキーサンド部分のチョコの主張が強いからか、ミント独特の歯磨き粉のようなクセをあまり感じない。実はチョコミントは苦手だけど、これなら食べられる。

 

スタッフB:ボリューミーで満足感がある。ミントアイスの中には、散りばめられたチョコとは別に、パリパリ食感のチョコも入っていて、食感の違いも楽しい。しっとり系のチョコクッキー部分も美味しくて、こちらのアイスを食べれば、チョコへの満足感と、ミントアイスへの満足感が得られる。

 

おすすめのアイスはこれ!

 

 

スタッフAとBのおすすめアイスはNo.1はこちら!

 

スタッフA「私がおすすめするコンビニで買えるアイスは、3番のローソン『ウチカフェ sio監修 ティラミスアイス 68ml』。このクオリティなら、友人のお家に遊びに行くときの手土産としても持って行ける! ケーキみたいで食べ応えもあって、私は特に、上にのっているカカオニブのアクセントが凄く好き。今回比較した中では2番目に高い価格だけど、このクオリティなら安く感じた! 」

 

スタッフB「私がおすすめするコンビニで買えるアイスは、2番のファミリーマート『ファミマル パリパリ食感のたっぷりチョコチップバー』。今回比較した中では一番安く、108円と手に取りやすい価格なのに、風味豊かなリッチなチョコが味わえるのは感動もの。ちょっとお高いチョコアイスが食べたいわぁ~なんて時に、こちらを食べるのは全然有り! 安いのに美味しくて大満足」

 

さらに、おすすめランキングはこちら。スタッフAはコラボ商品がお気に入りの結果に。スタッフBはコスパ重視の結果となった。

 

 

今回比較の為に購入したコンビニアイス6種類は、どれもクオリティが高く、美味しかった。コンビニには、力を入れている限定アイスやコラボ商品など、魅力的なアイスが沢山置いてあるので、ぜひ、自分のお気に入りを見つけに足を運んでみて。

記者

おためし新商品ナビ編集スタッフ

おためし新商品ナビ編集スタッフです。 https://www.shin-shouhin.com/

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック