愛猫愛犬に健康で鮮度抜群のおやつを! 塩分約25%カット(※)で使い切りサイズの『減塩かつおだいすき』が新発売

国産原料使用・国内加工で、保存料・着色料不使用!

 

ねこちゃん・わんちゃんの飼い主さんにとって、食事やおやつをあげるときに気になるのが塩分。大切なペットには、おいしいのはもちろん、健康的で鮮度の良い食事・おやつをあげたいもの。そんな飼い主さんの声に応えてくれるおやつが、マルトモから新登場! 『減塩かつおだいすき』は、マルトモの一般品に比べ、塩分を約25%カットしたかつお節削り。小分けパックで常に鮮度抜群なのも嬉しいポイントだ。今回は記者が愛猫に食べさせた様子をレビューする!

(※)マルトモ一般品比

 

健康とおいしさに配慮! 減塩&鮮度抜群のペット用おやつ『減塩かつおだいすき』が新登場

100年以上の歴史を持つマルトモ(愛媛県)は、かつお節やだしの素、めんつゆなどの製造販売を行う会社。そんなマルトモが製造するペットフード「だいすき」シリーズから、新商品となる『減塩かつおだいすき』(1g×16袋・オープン価格・2022年3月1日発売)が登場!

『減塩かつおだいすき』の大きな特長は、マルトモ一般商品に比べて塩分を約25%カット(塩分0.9%以下)していること。「愛犬愛猫には健康的で鮮度抜群のおやつをあげたい!」という飼い主さんの思いに応えてくれる商品となっている。

また小分けパックで、使い切りサイズなのも特長。大袋だと、一度開けたらどんどん鮮度が落ちていき、最後のほうはペットの食いつきが悪くなってしまう……という経験をした飼い主さんも多いはず。そこで『減塩かつおだいすき』は、1g×16袋の小分けパックを採用。いつでも開けたての新鮮な状態のかつお節を与えることができる。

かつお節には国産原料を使用。しかも国内加工で、保存料や着色料は一切使用していないというから安心だ。削り方にもこだわっており、かつお節の繊維を断ち切るように削られているのもポイント。ふんわりとした仕上がりで食感がよく、ねこちゃん・わんちゃんが食べやすい形状となっている。

 

鼻息で飛びにくくやわらかいから食べやすい! いつでも開けたての風味で猫も大満足

実際に『減塩かつおだいすき』をおためし! 記者の家には2匹の猫がいるが、果たしておいしそうに食べてくれるのか、さっそくレビューしていこう。

外袋にはチャックがついており、中には1gずつの小袋が16袋入っている。賞味期限は常温で18ヶ月だ。

 

気になる原材料と成分表をチェックしてみると、原材料は「かつお節」のみで、余計なものが一切入っていない。猫にとって気になる粗灰分(ミネラル)は、8.0%以下。その内、塩分は0.9%以下だというから、塩分を気にしてなかなかこの手のおやつを与えられなかった記者にも安心だ。

1袋を開けてみると、開けた瞬間にふわっとかつお節のいい香りが漂った。人間用のものと変わらないほどいい香りで、思わず食べたくなってしまう。

かつお節の形状はソフト削りより大きな花状ソフトになっており、ふんわり! 与え方は、ペットの健康状態や年齢、運動量を考慮した上で、おやつとして1袋を1日1~2回が目安とのこと。

モデル猫ちゃんもおいしそうに食べている!

袋を開けた瞬間から香りにつられてやってきた猫2匹に、今回は1袋を半分ずつに分けて与えてみたら……すごい食べっぷりにびっくり! やわらかくて口当たりが良いようで、2匹ともぺろっと完食。普段あまり食に興味のないほうの猫でさえ、目の色を変えてあっという間に食べきってしまった。よほどおいしかったのだろう。

なおこういった削り節系のおやつは、食べている最中に鼻息であちこちに飛んだり、鼻に入ってむせたりすることも多かったが、『減塩かつおだいすき』は大きな花状ソフトのため、そういった心配もなかったのが嬉しい。また記者の愛猫のうち1匹は、食に興味がなく、いつも主食のドライフードをなかなか食べてくれず苦労しているが、こちらをふりかけとして少量トッピングしたところ、食いつきの良さが大幅にアップ! 主食を食べないときのトッピングとしてもおすすめだ。

 

いつでも新鮮な減塩おやつでペットの健康をキープ!

使い切りやすい小分けパックで品質劣化を防ぎ、塩分の摂りすぎも防いでくれる『減塩かつおだいすき』。ねこちゃん・わんちゃんの塩分が気になる方、いつも新鮮なフードをあげたい方、健康的で安心できるおやつを与えたい方におすすめ。

 

『減塩かつおだいすき』は、マルトモの公式直販サイトや楽天などのオンラインショップ、全国のホームセンターやドラッグストアなどから購入できる。

 

公式サイトはこちら

記者

ワタナベシオリ

千葉県出身。編集・ライター歴10年以上。求人広告のライターや女性向けWebメディアの編集者などを経て、フリーライターに。 猫と北欧が好き。食べ物やコスメ、ファッションはナチュラル派。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎/official images

トラックバック