ワンコインでバル気分♪ 『96オツマミ』シリーズ第2弾! 贅沢なバル気分に浸ってみよう

じわじわきて、気が付けばやみつきに

 

手軽に居酒屋体験ができる『96オツマミ』シリーズは、「お酒+ワンコイン」でお家飲みができるおつまみスナック。用意するのは、好みのお酒と100円玉。税込96円という今の時代には破格のおつまみだ。それでいて満足度が高い味で人気が高く、今回ついにシリーズ第2弾…! 新フレーバーが登場したので、家飲みに目のない記者がためしてみた!

 

先発3フレーバーが大好評、新たな贅沢フレーバーを開発

ひざつき製菓株式会社(栃木県栃木市)は、米菓を主にお菓子の製造・販売を行うメーカーだ。

手軽に家呑みが実現できる『96オツマミ』シリーズの第1弾として発売された「6種のチーズ味」「手羽先塩胡椒味」「えびアヒージョ味」は、以前別の記事でも紹介したが、ビールやハイボールなどのお酒と相性の良い定番おつまみを忠実に再現したスナック。

あわせて読みたい:【新登場】ひざつき製菓の『96オツマミ』シリーズは 手軽に定番の居酒屋メニューが楽しめる!

少量でもガツンとした食べ応えは大反響! 今回新たなフレーバー『96オツマミ燻製ベーコン味/96オツマミトリュフ塩味』(25g・希望小売価格 税込96円・2021年12月13日発売)を開発した。

96オツマミ燻製ベーコン味

96オツマミトリュフ塩味

何と言っても特徴的なのが、やはりパッケージの数字。角張ったポップな数字は、まるでユニフォームだ。スタジアム感満載で、お酒片手にスポーツ観戦したくなる。

もちろんワンコインの本格的なおつまみスナックなら、お酒好きの記者はスタジアムではなくても興味津々。さっそくためしてみよう!

 

『96オツマミ燻製ベーコン味』

パッケージは、分厚いベーコンと焦げ具合がたまらなくおいしそう。バルのラインナップにありそうな「燻製されたベーコン」を、忠実に再現した味わいだとか。

袋を開ければ、燻した香ばしい香り。ゴツゴツした見た目通り、ガリッと固い歯ごたえだ。

燻製の風味がいっぱいに広がり、ベーコンの旨みがガツンとくる。小指の爪くらいの大きさなのに、しっかり塩味が効いている。香ばしさが後をひくおいしさで、噛むほどに燻製の香りが濃くなっていく。小袋ながら満足感が高い。

 

『96オツマミトリュフ塩味』

パッケージにあしらわれたトリュフと塩が、まるでレシピ本のような雰囲気。高級食材のトリュフの香りと味わいを、お手頃価格で味わえる逸品だ。

袋を開けると、トリュフの独特のややクセのある香り! 思わずクンクンしてしまう。

ゴツゴツした固いあられを噛めば、風味がいっぱいに広がる。噛み進めれば、しっかりとした塩味。後からじわっと広がる、シンプルな塩の旨み。塩っておいしい…としみじみ思う。独特のトリュフの香りとうま塩味は、ぎゅっと噛みしめてしまう味わいだ。

 

ワインを進ませる、バルのような贅沢2フレーバーでお家飲みを堪能

次に赤ワインと合わせていただいてみよう!

『96オツマミ燻製ベーコン味』とワインを含めば、ワインの渋みに燻製の香ばしさが乗って、重厚な味わいに…! ワインの濃さに負けない、しっかりとした濃い味。グイグイっとグラスを進ませる。夢中でガリガリ、グイグイお家飲みを堪能した後にも、燻製の余韻が残った。

『96オツマミトリュフ塩味』とワインはどうだろう。一緒にいただけば、ガリっとした食感に、ワインの香りと渋みが広がる。後からトリュフがふんわり香り、うま塩の旨みがじんわりと効いてくる。なんとも贅沢だ。こちらは、ゆっくり楽しむのが良い。

 

ガツンと濃い味は、ワインだけではなく好みのお酒で楽しめる。ワンコインの手軽さと選べるフレーバーは、自分スタイルで色々楽しんでみたい人にぴったり! 小袋でもしっかりお酒を進ませるスナックだった。

セブンイレブンにて11月15日週より先行発売。12月16日より、コンビニを中心としたその他企業でも販売中。

公式サイトはこちら

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック