【女性必見】DOUBLE-Hの最先端マスク『BREATHE SCREEN』でマスクトラブルとさようなら! 写真映えも◎

オシャレなカラーとココロオドル模様…これがマスクなの!?

 

メイク崩れや乾燥などの肌トラブル、耳の痛さにピアスの引っかかり、顔の大半が見えないことによるオシャレ心の激減…。長引くマスク生活は、女性ならではのさまざまな悩みも引き起こしてしまう。そんな女性たちのために現れた救世主が、DOUBLE-Hの高機能マスク『BREATHE SCREEN COLOR(ブレススクリーンカラー)』だ。さっそくその全貌に迫ってみよう!

 

新発想マスク『BREATHE SCREEN(ブレススクリーン)』

着用時以外はネックストラップで首掛けできる!

株式会社DOUBLE-H(東京都大田区)が生み出した『BREATHE SCREEN(ブレススクリーン)』は、これまでになかった新しい形のマスク。シリコーンゴムで肌に直接固定するという革新的な構造で、耳紐をなくすことに成功した。独自の立体構造が口元の空間を確保して、着用中の息苦しさも解消。PET素材で丸洗いして繰り返し使えるところも経済的だと話題だ。

今回ご紹介する『BREATHE SCREEN COLOR(ブレススクリーンカラー)』(全12色・価格 税込2,200円/パーツごとに単品売りもあり・発売中)は、シリーズに新しく加わったカラータイプ。UV99%カット効果を兼ね備え、機能性もカラーバリ―ションもより豊かになった。マスクの域を超えたオシャレアイテムとして、今注目の的なのだ。

 

付け心地はもちろん、肌映りや写真映えもバッチリ!

一般的な不織布マスク姿がこちら。擦れによるメイク崩れ、頻繁な着脱による乾燥、耳紐の痛さなど、ストレスを挙げればキリがない。個人的には、引っかかりが気になり大好きだった大ぶりのピアスを楽しめなくなったことが辛い…。ヘアスタイルだってマスクの着脱がしやすいように、後れ毛を出さず適当にまとめることが多くなってしまった。

装着は簡単ワンタッチ!

さっそく最先端マスクを装着してみよう。サイズ展開は2種類。女性にはMサイズ、男性にはLサイズがおすすめだそうだ。内側に付属のシリコーンゴムを貼りつけたブレススクリーン本体を、口元を包み込むように両頬(耳の前あたり)に当てがう。

もうこれだけで装着完了だ。べたっと貼り付くのではなくピタッと寄り添う感じ。顔に触れているのはシリコーンゴムの部分だけだ。口元には十分な空間があるので蒸れにくいし、これならファンデーションやリップが崩れてしまう心配もない。マスクの時は避けがちなグロッシーリップも楽しめそうだ!

全体のシルエットもすっきりスマート。今回選んだ「LILAC」というカラーは肌映りの良いパステルパープルで、なんだか顔色も明るく華やかに見える気がする。

耳紐はもちろんなし。大ぶりのフープピアスだって、流行りのイヤーカフだって、もう耳元のオシャレを諦めなくていい…! 表情を変えてもたくさんお喋りしてもズレることはなく、固定力も申し分なし。ストローを差し込んでこのまま飲み物が飲めるので、これならマスク会食でも無理なく装着し続けることができるだろう。

こ…これがマスク!? 「トリとハナ」と名付けられたこちらは、イラストレーターのオキジュンコさんとコラボレーションした特別なデザインだ。ブレススクリーンにはこんな遊び心もあるから素敵。透明バージョンなので顔の表情がはっきり見えて、花と鳥の楽しい彩りに目の前にいる人まで明るい気分にしてくれそうだ。

こちらはカラフルな色彩が魅力の「FLOWER PATTERN」。スイスを拠点に活動するイラストレーター、わださよりさんとのコラボレーション作品だ。フェイスペイントみたいにウキウキ華やか! 自然と笑みがこぼれてしまう。

 

ブレススクリーンでマスクにも彩りを

メイク崩れ、肌トラブル、耳の痛さやピアスの引っかかり…そんな女性のマスクトラブルをまるっと解決してくれるブレススクリーン。なによりファッション感覚で選べるカラーバリエーションとお洒落なデザインの虜になってしまいそう…!

 

カラーは豊富な8種類。華やかなピンクやイエロー、シックなブルーやブラウンなど、気分によって選べるお気に入りの1色がきっと見つかるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみて。

 

今回ご紹介したブレススクリーンカラーは、DOUBLE-Hの公式オンラインショップから購入できる。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

Mugi

3歳・1歳の2人の男の子を育てる在宅ライター。食・インテリア・コスメ・子育て系のコラムをはじめ執筆ジャンルは多岐にわたる。得意なことは料理と着付け。大阪府出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック