【新発売】ルピシアの「毎日の日本茶」シリーズから新登場! さらに期間限定でキャンペーン実施中!

 

ルピシア「毎日の日本茶」シリーズに、新作『然らば一服』が仲間入り! ほかにも、抹茶入り煎茶『葉葉清風(ようようせいふう)』など、日本茶の味わいをじっくり楽しむことができるそう。また、お茶好きにはたまらないお得なキャンペーンも実施するとか。

日本茶にこだわるシリーズとは、どんな味なのだろうか。全7種のラインアップの中から、新作を含む厳選した商品をおためししてみよう!

 

味と品質にこだわった「毎日の日本茶」シリーズ

年間400種類以上のお茶を取り扱う株式会社ルピシア(北海道虻田郡)は、お茶の専門メーカー。世界中の様々な産地から届いた紅茶や緑茶、烏龍茶、フレーバードティーなど、とにかくラインアップがとても豊富。

毎日日本シリーズでは、7種すべてでリーフティーティーバッグで展開している(左:リーフティー/右:ティーバッグ)

その中でも毎日飲んでも飲み飽きない、おいしくて気軽に楽しめるのが全部で7種類ある「毎日の日本茶」シリーズ。日本茶をより身近に感じてほしい…… そんな願いが込められて生まれた商品である。

 

熱湯でいれても渋みが出にくく、ひと冷まししたお湯や水出しなど、どんないれ方でもおいしくいれられるのがポイント。 忙しい朝や休憩タイムなど、飲みたいときにすぐ飲めるのはとても便利だろう。

新作の一番摘みくき茶『然らば一服』(内容量 100g袋入/ティーバッグ25個入・税込900円・2021年8月24日新発売)は、ルピシアのイチオシ商品! 上質な茎ならではの甘みと、こだわりの焙煎で引き出した華やかな香りが魅力的。

ライトな飲み心地だから、ごくごく飲めてそのうえ飲み疲れもなし。水出しアイスティーにすると、特に「甘み」が際立つのも特徴だとか。

抹茶入り煎茶『葉葉清風』(内容量 100g袋入/ティーバッグ25個入・税込900円・発売中)は、太陽の光を浴びて育った二番茶(夏摘み茶)を使用。一般的な深蒸し煎茶に比べると、カテキン量はなんと約1.4倍*! 味わいだけではなく、栄養成分にも注目したい。

緑茶に含まれるポリフェノールの一種、カテキンが豊富なので毎日の健康維持に役立つのと、すっきりとした飲み心地が人気の理由のようだ。

*深蒸し煎茶「おまえさま」との比較。茶葉5gを150mlの熱湯で1分浸出した場合(食品分析開発センター調べ)

同シリーズのラインアップは、新作を含めて全7種! 全ての商品が、リーフティー・ティーバッグの2つのタイプから選ぶことができる。

 

『然らば一服』『葉葉清風』をためしてみよう

ルピシアの紅茶や日本茶は昔から愛飲している記者だが、このシリーズは初めて。どんな味なのか楽しみだ。

まずは『然らば一服』から開封してみる。


ジッパー付きのパッケージを開けると、ほのかに甘い香りとお茶の風味が清々しい。

今回は水出しアイスティーにチャレンジ! ポットと水600mlと茶葉6gを入れるだけで、3~5時間後には完成。でも、実際に水出しでお茶の味わいが出るのだろうか。

 

お茶をグラスに注ぎ、氷を浮かべて……ひと口含んでみると、えっ! 水出しなのにこんなに甘いの? 飲み口のスッキリさが半端ない!

のどをスーッと流れたあとに、口の中に残る上品なお茶の深みがしばらく続くよう。

渋みも少ないから、麦茶感覚でゴクゴク飲めてしまう!

続いては、抹茶入り煎茶「葉葉清風」。


パッケージを開封すると、こちらは鼻に抜けるようなさわやかな香り。高い温度のほうがカテキンが抽出されるという情報をゲットした記者、こちらはお湯でいれてみよう!

目安はカップ1杯につき150mlの熱湯、時間は1分~1分30秒ほど。好みの時間になったら、ティーバッグを取り出すだけ。

アツアツのお茶をひと口含んでみると、新作とは違う甘みがパッと現れた。後追いするように煎茶の旨みや抹茶の香りが交互に溶け込むよう。のどごしのあとに心地よい苦みに包まれるのがたまらない! 二煎目も飲んでみたが、すっきりとした味わいはそのまま。お茶好きにはちょっと贅沢な時間かも。

長引くおうち時間で、カラダもココロもストレスも感じやすくなっている。日本茶を飲んでみると、不思議と肩のチカラが少し抜けたよう。イライラしているときこそ、急須でゆっくりお茶をいれてみるのはいいかも。ほかのシリーズも、ちょっと飲んでみたくなった記者である。

 

シリーズはほかにも、ロングセラーの「抹茶黒豆玄米茶」、濃い・甘い・渋くないの3拍子が揃った深蒸し煎茶「おまえさま」、上質感のある味わいの抹茶入り煎茶「夢がたり」、クセになる香ばしさの深蒸し煎茶「浮世一分五厘」、豊かな甘みの「鬼の焙煎」と種類もいろいろ。飲み方や種類を変えて、個性豊かな味わいを楽しむのもおすすめだ。

 

まとめ買いがお得! 「秋の日本茶まつり」

この機会に日本茶をためしてみたい人にお得なチャンス!

2021年8月24日(火)から9月22日(水)まで「秋の日本茶まつり」を開催。

期間中「毎日の日本茶」の対象商品の中から3個を購入すると、通常3個分の価格 税込2,700円が税込2,000円の割引価格で購入できるそう。

 

対象商品は、「毎日の日本茶」シリーズの全7種。それぞれリーフティー、ティーバッグの中から自由に組み合わせて3個選択できる。同じお茶でもよいそうだ。気になる人はキャンペーン情報をチェックしてみてはいかがだろう。

キャンペーン情報はこちら

 

日本茶好きはもちろん、毎日のカラダづくりや健康習慣を目指す人、この機会に新たなお気に入りを見つけてみたいという方にも最適! 夏の水分補給にもピッタリな 「毎日の日本茶」シリーズで、ひと息つけるリラックスタイムを体感してみて。

購入は、全国の直営店や公式オンラインストアにて販売。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

ななとも

幼いころから五感で動き回るのが大好き。小さなカラダであちこち動きながら、「思い立ったら吉日」の人生を神戸の街で過ごしている。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック