楽天ランキング1位獲得! 暑い夏を乗り切るならリスカイ『「さらに、プラス」どこでも扇風機』を使って好きな場所で快適な風を

 

もうすぐ暑い夏がやってくる! …とは言え、冷房の風が直撃すると体に良くないし、特に冷え性の女性などは辛い季節だろう。そんな人の味方になるのが、コードレス扇風機。リスカイ『「さらに、プラス」どこでも扇風機』は、壁にかけたり、クリップで挟んだり、直置きもできたり、ライフスタイルに合わせて、まさに「どこでも」設置できる便利な扇風機だ。なんと発売後1ヶ月で楽天ランキングの1位を獲得するなど、話題になっている商品。その実力をチェックしてみよう!

 

どこでも使えると好評で楽天ランキング1位獲得!

リスカイ『「さらに、プラス」どこでも扇風機』

コードレス扇風機は、USB充電式を採用している製品が多いため、コンセントのない場所や屋外など、場所を選ばずに涼しい風が得られるのが特徴。最近では、オフィスのデスクなどに設置している人も増えている。

 

ただ、風量が弱いとか、設置方法が限られているなどといった不満が少なくない…。

 

そんな不満点をすべて解消したのがスマホケースやデジタルアイテムなどを販売するリスカイ株式会社(千葉県市川市)のコードレス扇風機『「さらに、プラス」どこでも扇風機』(最大545㎜・希望小売価格 税込3,560円・発売中)だ。

通常は直置きでデスクに置ける形態

『「さらに、プラス」どこでも扇風機』は、直置きはもちろん、本体下部のクリップによって挟んで使ったり、底面の穴によって壁にかけて使ったりできるのが最大の特徴。場所を選ばずに使えることがユーザーの要望に刺さり、発売後1ヶ月で楽天ランキング1位を獲得するなど、ヒット商品となっている。

 

実際に、どこでも使えるのか。まずは公式YouTube動画をチェックしてみたい。

なんと、室内だけじゃなく、屋外でも手軽に使えるそうだ…! これはスゴイ!

5枚羽根を採用し、強力な風量を得ることができる

コンパクトでUSBから電源供給を受けるタイプの扇風機は多いが、風量が物足りないことがネック。記者も過去に購入したことがあるが、風量が弱くて涼めなかったことがある…。

 

その点、この『「さらに、プラス」どこでも扇風機』は、ドローンにも搭載されているモーターを採用しており、強力な風量を安定的に、しかも遠くまで届かせることができるそう。実際に使ってみて、その実力をチェックしていきたいと思う!

 

直置きは従来どおり、まったく問題なく安定

オフィスのデスクに置いておけば、クーラーの風を頼らずに涼感が得られる

まずは直置きから。安定感のあるデザインなので、デスクの横に置いてもまったくガタつきがなく、安心して置いておける。

伸ばしても安定感バツグン!

ちょっと下からの風が気になるときは、伸ばして使っても問題なく安定していた。なお、風力は3段階で調整でき、「強」で使ってもモーター音が気にならないため、オフィスで使っても問題ないだろう。

 

クリップで挟めるのは思いのほか便利! 棚や机に固定してどこでも使える

台座の根元を回すとクリップの口が開く

次にクリップを利用して、どこかに挟んで使ってみよう。台座の上に回す部分があり、これを回すとクリップの口が開く。テーブルや棚などに挟んで使うのだが、基本的には突っ張り棒の原理で押さえる。実寸を測ってみたら、最大で7cmの厚さまで挟めることが分かった。

この程度の棚板なら、難なく設置できる

実際のところ、7cmもの厚さのテーブルや棚板など、ほとんどないから、どこにでも設置できるといって差し支えないだろう。今回は棚に設置し、天地逆に利用してみたが、何も問題がなく涼しい風を楽しむことができた。USB充電によるバッテリー駆動方式なので、配線を気にする必要がなく、しかも設置が簡単なので充電が億劫になることもない。

 

壁掛けにして使うこともできる…!?

底面には穴が空いているため壁掛けも可能!

最後に、壁に掛けて使ってみた。『「さらに、プラス」どこでも扇風機』自体は、底面の壁掛け用の穴を利用すれば、まったく問題なく安定して涼風を供給してくれた。

こんなに伸ばして、角度をつけても安定感がある

問題は、壁にフックなどを取り付けられるかどうか。こればかりはユーザーの住環境や職場環境にもよるだろう。特に賃貸の集合住宅だったら、うかつに壁に穴を開けられない可能性もある。電源をUSB接続で得られない場所だったり、クリップで挟み込めない場所だったりした場合に、フックが取り付けられるなら使用してもいいだろう。

 

角度も自由自在で、いつでもどこでも使いたい扇風機

90度、180度と角度調整も自由自在

『「さらに、プラス」どこでも扇風機』は、角度が90度、180度と自由自在。左右も60度で調整できるので、必ずピンポイントに風を送ることができる。折りたためばコンパクトになるため、シーズンオフには収納場所にも困らないのも魅力的だ。

 

風量に安定感があり、遠くまで風が届くので扇風機としてだけでなく、クーラーの風を部屋中に拡散させるサーキュレーターとして使うのもいいだろう。これからの季節、大活躍するのは間違いない、いつでもどこでも使いたいコードレスタイプの扇風機だ。

 

購入はリスカイの公式サイトにある専用ページから。ぜひチェックしてみてほしい。

 

公式サイトはこちら

記者

タック二階堂

40代男性。東京都出身。本業である取材ライターの傍ら“ボカロP”としても活動。著書に『「ボカロP」になる本』(工学社)がある。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック