【新発売】 持ち運べるチルドカップの『MORIYAMA アイスレモネードティー』で、家でも外でもリフレッシュしよう!

爽やかなアイスレモネードティーで、リモートワーク中もリフレッシュ!

 

シチリア産レモン果汁とスリランカ産茶葉の贅沢な味わいが楽しめる『MORIYAMA アイスレモネードティー』から、手軽に持ち運べるチルドカップが新登場! リモートワーク中のリフレッシュやお家でのスポーツ観戦、公園でのピクニックにもぴったり。コロナ禍で気分転換の方法が制限される今こそ、爽やかなフルーツティーで気分をほぐそう。

 

レモンの美味しさを最大限に引き出す『MORIYAMA アイスレモネードティー』

乳業メーカーのパイオニアとして100年以上の歴史を誇る、守山乳業株式会社(神奈川県平塚市)。乳製品はもちろんのことコーヒー、紅茶、デザートなど、時代のニーズに合わせてさまざまな商品を生み出してきた。

そんな守山乳業が誇る人気商品が、レモンの美味しさを最大限に生かしたアイスレモネードティー。今回ご紹介する『MORIYAMA アイスレモネードティー』(180g・希望小売価格 税込140円・発売中)は、手軽に楽しめるチルドカップタイプだ。

近頃、飲料メーカー各社からさまざまなフレーバーの新商品が次々と投入され、活性化している紅茶市場。それに加え、レモンも年々輸入量が増加するなど空前のブームとなっている。

そこに目を付けた守山乳業のアイスレモネードティーは、スリランカ産の香り高い紅茶にシチリア産レモン果汁の爽やかな味わいをプラス。レモネードの特徴である酸味、甘味のバランスと紅茶のボディ感(厚み)にこだわって作られた。

思わず手に取りたくなる、レモン畑に飛び込んだようなフレッシュで可愛らしいパッケージも魅力的! 180gとちょうど良いサイズのチルドカップなら、おうち時間やちょっとしたアウトドアにもぴったりだ。

 

紅茶の豊かさとレモンの爽やかさが絶妙なハーモニー!

サラサラッと手描きで仕上げたようなラフなロゴが今風。レモンの鮮やかなイエローにもなんだか元気が出てくる。スーパーのドリンクコーナーに並んでいたら、ひときわ目を引くに違いない。

よく振って飲もう。一口飲んだ瞬間、紅茶の豊かな香りが口いっぱいに広がる。このアイスレモネードティーのこだわりのひとつでもある“紅茶のボディ感”という言葉に…??? と思っていたが、飲んでみて納得。その豊かなコクに、紅茶に詳しくない記者でも“厚みがある”と表現したくなる。

 

一緒に広がるレモンの風味も、なんともフレッシュで爽やか。薄まったような“レモン風味”ではなく、これでもかというくらい贅沢な果汁感を感じる“しっかりレモン”の味だ。

独特な色のにごりにも表れる、この紅茶の濃厚さとうまみ。しっかり深い味わいなのに香りと後味は爽やかで、甘すぎない。ストローを吸うスピードが落ちないくらいゴクゴク飲めてしまう。モヤっとしていた気分が晴れるように、なんだか心も身体もときほぐされていくみたいだ。

 

リモートワークのお供にもおすすめ! 爽やかなレモンの風味が喉を抜けるたび頭がすっきりと冴えて、リフレッシュ効果もバツグンだ。

 

リモートワークのお供やピクニックにも◎

もっとたっぷりと味わいたいという人には、大きいサイズの『MORIYAMA 喫茶店の味 レモネードティー1000g』もおすすめ。

 

守山乳業株式会社の公式サイトでは、今回ご紹介したアイスレモネードティーの他にもさまざまな飲料やデザートなどが紹介されている。気になる商品はECサイトで購入することもできるので、ぜひチェックしてみて!

 

『MORIYAMA アイスレモネードティー』は全国のスーパーやドラッグストアなどで購入できる。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

Mugi

3歳・1歳の2人の男の子を育てる在宅ライター。食・インテリア・コスメ・子育て系のコラムをはじめ執筆ジャンルは多岐にわたる。得意なことは料理と着付け。大阪府出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック