フケ・かゆみに悩む記者がたどり着いた! 低刺激の『KADASON(カダソン)薬用スカルプシャンプー』ですこやかな頭皮に

 

「フケが目立つのが恥ずかしくて黒い服は着られない」「頭皮がかゆくて仕事に集中できない」そんな悩みを抱えている方も多いのでは? 今回は、そんなフケやかゆみ、赤みに悩まされていた30代女性の記者がいろいろ試した結果たどり着いたシャンプーをご紹介したい。
実はフケやかゆみ、赤みの原因はシャンプーによる刺激だけでなく、カビの一種であるマラセチア菌の増殖が原因である可能性が…!それにアプローチするのが、オイルフリー&低刺激の『KADASON(カダソン)薬用スカルプシャンプー』だ。

『KADASON薬用スカルプシャンプー』でフケ・かゆみ悩みに決着

毎日シャンプーをしているのに頭皮がかゆく、赤くなったりフケが出たりしてしまう。しかも掻くと余計に悪化してしまうという悪循環。特に冬場は頭皮の乾燥も激しく、これからの季節は花粉によるダメージも待っている。すぐにでも頭皮環境をなんとかしたい! と思っている人も多いと思うが、記者もその一人だった。特に女性にとってフケは大問題。人に見られたら恥ずかしいため、常に肩にフケが落ちていないか確認したり、フケが目立たないよう白やベージュ系の服ばかり着たりして、思うようにオシャレが楽しめない時期もあったほどだ。

KADASONスカルプケアはシャンプーとトリートメントの2本立て。普段トリートメントを使わない方はシャンプーだけでも大丈夫

そんな記者の悩みを解消してくれたのが、『KADASON薬用スカルプシャンプー』『KADASON』はフケやかゆみ、赤みが出やすい方のための薬用シャンプーだ。

 

薬用シャンプーというと抗真菌成分が強すぎて長期の使用はできないというイメージがある。しかし、『KADASON薬用スカルプシャンプー』が長期に渡って愛用されているのは、なにより低刺激だから。石油系界面活性剤不使用で、99%天然成分でできたアミノ酸系シャンプーのため肌に優しく、長期での使用に向いているという。

 

そのため一時的な使用だけでなく、気になる症状が治まり、健康な頭皮を取り戻した後もその状態を日常的にキープしたい方にもピッタリなのだ。

 

フケやかゆみは「マラセチア菌」が原因だった!? 間違った対策が余計に症状を悪化させてるかも!

シャンプーを変えても、フケ・かゆみ・赤みが治らずイライラ…

市販のシャンプーに使われている石油系界面活性剤の強すぎる洗浄力による頭皮の荒れや、頭皮の乾燥がフケやかゆみ、赤みの原因となっている、というのは多くの人が理解していることだろう。けれど原因はそれだけではない。

実はフケやかゆみ、赤みが生じるのは、マラセチア菌の増殖が原因となっている可能性がある。マラセチア菌とはカビの一種で、皮脂などの油分をエサにして増える菌。普段から皮膚にいるものだが、ストレスなどで肌免疫が弱ると急増し、フケやかゆみ、赤みといった症状が出てしまうのだという。
記者はそのことを知らなかったため、乾燥を防ごうと頭皮を保湿するために保湿クリームを塗っていたこともあったが、それが間違いだと知って愕然とした。油分を含んだ保湿クリームを塗ったことで、逆にマラセチア菌にエサを与えて増殖させてしまっていたというわけだ。この事実は恐ろしい…!

マラセチア菌を殺菌&余計なエサを与えないのがオイル成分フリーのKADASON

皮脂や汚れにアプローチし、頭皮や髪をすこやかに保つ低刺激&オイルフリー『KADASON薬用スカルプシャンプー』

『KADASON』には頭皮の赤み、かゆみを抑える抗炎症成分「グリチルリチン酸2K」や、頭皮の荒れを防ぎ、マラセチア菌の繁殖しにくい環境を作る殺菌成分「サリチル酸」を配合。そして水溶性保湿成分「シロキクラゲエキス」も配合されている。それに加えマラセチア菌のエサになる油系の保湿成分は一切使われておらず、殺菌力もあるため、頭皮をすこやかな状態に保ってくれる。

さっぱりした使用感が心地いい! トリートメントと併用すればキシまずなめらかな仕上がりに

効能重視な薬用シャンプーって髪がきしむイメージあるけど…?

『カダソン薬用スカルプシャンプー』は無色透明のとろりとしたテクスチャーだ。

薬用シャンプーなのに臭いが気にならない!

使用方法は、濡れた髪に通常のシャンプーと同じ量をなじませ、泡立てながら頭皮を優しくマッサージするように洗う。アミノ酸系シャンプーは泡立ちが悪いイメージだがそんなことはなく、泡立ちがいいのも嬉しいポイント。また薬用シャンプーというと独特の香りがしそうだが、特に気になる香りはなく使いやすい。
頭皮全体を洗った後に1~2分ほどおき、よくすすいで洗い流す。さっぱりした使用感で洗い上がりの頭皮はスッキリ! スースーするような成分も入っておらず、敏感肌の記者でもピリピリ感やヒリヒリ感は一切感じない。天然成分でできているため、頭だけでなくそのまま洗顔までできてしまうというから驚きだ。それだけ肌に優しいということがわかる。

トリートメントは白くやわらかいテクスチャー。

ちなみに記者はシャンプーだけでも髪がキシむ感じはなかったが、『KADASON薬用スカルプトリートメント』も併用するとよりなめらかな仕上がりになる。

使用方法は、シャンプー後に軽く髪の水気を切り、適量のトリートメントを手のひらにとって髪全体になじませる。通常のトリートメントは頭皮に直接付かないように気をつける必要があるが、『KADASON』のトリートメントはその逆で頭皮に揉みこむように優しくマッサージするのがポイントだ。オイル成分や毛穴に詰まるような成分は入っていないため、存分に頭皮を保湿できる。もし乾燥が気になる場合は1~2分ほどおいてから洗い流すのがおすすめ。無香料だが、シャンプーより少し柑橘系っぽい爽やかな香りを感じた
シャンプーもトリートメントも香りに癖がないため、香りが苦手な人でも安心して使えそうだ。

キシまず、指通りがいい!

タオルドライ後にドライヤーでよく乾かす。キシキシした感じは一切なく、オイルフリー&シリコンフリーなのになめらかな指通りで、サラサラの髪に仕上がった。

とてもさっぱりしていて、ベタつきやかゆみもいつもより全然少ない、健康的な地肌に満足だ。かゆみを感じなくなってきたため、頭皮を掻いて傷つけることや、赤みやフケに悩まされることも減った気がする!

 

『KADASON薬用スカルプシャンプー』で頭皮トラブルを解決! すこやかな頭皮と毛髪を取り戻そう

オイルフリー×殺菌力×低刺激でフケやかゆみ、赤みを抑えてくれる『KADASON薬用スカルプシャンプー』。市販のシャンプーのように華やかな香りを髪にまといたいという方には物足りない部分もあるかもしれないが、フケやかゆみ、赤みといった頭皮トラブルに悩んでいる方におすすめしたい。

もう頭皮トラブルに悩まない!

かゆみやフケに悩んでいた記者も、『KADASON』のシャンプーとトリートメントを使い始めてから本来のすこやかな頭皮環境&毛髪を取り戻すことができた。頭皮トラブルがなくなると自信も持てるし、オシャレも楽しめる。何より低刺激なので、症状が収まってからも日常的に長く使えるため、ずっと頭皮&毛髪を健康的な状態にキープできるのも安心だ。

『KADASON薬用スカルプシャンプー』(250mL)は通常価格だと3,278円(税込)+送料650円となるが、定期コースなら毎回20%オフの2,622円(税込)+送料650円、さらに2本購入すると送料が無料だ。解約自由(一度だけの注文でも解約OK)のため、とりあえず試してみたいという方にも安心!
『KADASON薬用スカルプトリートメント』(250mL)とセットの定期注文コースなら、通常価格6,556円(税込)のところ、送料無料で毎回20%オフの5,245円(税込)にて購入できるためお得だ。もちろんこちらも解約自由。

しかも初回お届け時にトラベル用パウチ10日分もプレゼント! 旅行先や美容院に行く際にもすこやかな頭皮環境をキープできるため便利だ。お申し込みは公式サイトから。

 

《会社概要》
《特定商取引法》
《プライバシーポリシー》

記者

ワタナベシオリ

千葉県出身。編集・ライター歴10年以上。求人広告のライターや女性向けWebメディアの編集者などを経て、フリーライターに。 猫と北欧が好き。食べ物やコスメ、ファッションはナチュラル派。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック