プチプラがうれしい! 『matsukiyo メイクブラシシリーズ』でメイクの仕上がりがワンランクアップ!

 

毎日同じメイクをしていると、物足りなさを感じることがないだろうか。また、メイクのノリの悪さを感じる日には、テンションも下がりがち…。そこでまず試したいのが、メイクブラシにこだわってみること! ブラシひとつでメイクの仕上がりがガラっと変わることも。しかし一生モノ! と意気込んでメイクブラシを一式揃えようとすると、お値段も気になる。『matsukiyo メイクブラシシリーズ』ならプチプラで、豊富なバリエーションのメイクブラシを揃えることができちゃう! 今回は、そんなマツキヨの気になるプチプラメイクブラシの使用感をレビューしていこう。

 

お手頃価格で豊富なメイクブラシが揃えられる!

株式会社マツモトキヨシホールディングス(千葉県松戸市)より発売された『matsukiyo メイクブラシシリーズ』

今回紹介するメイクブラシは以下の通り。

 

・『matsukiyo フェイスブラシ』(希望小売価格 税抜800円)
・『matsukiyo ファンデーションブラシ』(希望小売価格 税抜1,200円)
・『matsukiyo チークブラシ』(希望小売価格 税抜700円)
・『matsukiyo アイシャドウブラシセット』(希望小売価格 税抜500円)
・『matsukiyo アイシャドウチップセット』(希望小売価格 税抜300円)
・『matsukiyo スライドリップブラシ』(希望小売価格 税抜500円)
・『matsukiyo アイブローブラシ&コーム』(希望小売価格 税抜400円)

 

ベースメイクからポイントメイクまで対応できる豊富なバリエーションで、お手頃価格で揃えやすいのも魅力的。

すべて揃えても、税抜価格で5,000円もしないのだから驚きだ!

今回はチークブラシとアイシャドウチップをメインにおためし

普段と同じメイクでも、付属のブラシからメイクブラシに変えるだけで、メイクの発色が格段に上がることも。

 

きれいにぼかしたり、むらなくきれいにファンデーションやアイシャドウなどを塗ることができるので、いつものメイクの仕上がりもワンランクアップ!

いつもと同じメイクアイテムを、より美しく見せることができそう。

 

柔らかな毛質としっかりした密度! 『matsukiyo チークブラシ』で発色をより美しく

まずは、『matsukiyo チークブラシ』をおためし。

柔らかいけれど、しっかりした毛質が特徴的なブラシだ。

チークだけでなく、ハイライトやシェーディングブラシとしても使うことができるので、ひとつ持っていると、肌の印象がガラッと変わりそう。

まったくチクチクしない!

つい触りたくなるような柔らかな質感は、肌にやさしく使えそうなのがうれしい。

実際にチークをのせてみると、粉付きもよく、肌にのせると薄く優しい色づきになるので、濃さの調整がしやすい。

チークブラシは、最初から濃くのってしまうと修正も難しい。

だからこそ薄づきで少しずつ色をのせていけるのは、チークブラシとしてとても優秀だと感じた。

薄づきとはいえ、チークの色味が美しく表現されるのは、柔らかさだけでなく、毛にしっかりとした密度があるからだろう。

 

プチプラのメイクブラシは、少しごわっとしていて、毛自体が少なく、抜けやすい印象を感じることもあったが、『matsukiyo チークブラシ』はそのイメージを覆してくれた。

 

『matsukiyo アイシャドウチップセット』で目元に美しい発色のグラデーションをつくる

続いて試した『matsukiyo アイシャドウチップセット』は、6つのアイシャドウチップがセットになっている。

片方が太く、もう片方が細くなっているチップなので、シャドウを入れる場所によって使い分けもばっちり。

ほどよい弾力があり、使い勝手もとても良さそうだ。

アイシャドウをチップにとると、しっかりとチップが色づく。

 

アイシャドウのカラーは、発色とぼかしのバランスが意外に難しい。濃くなりすぎても良くないし、薄づきすぎても綺麗なグラデーションにならないのが難しいところだ。

アイホールに優しく滑らせると、ラメ感ある美しいカラーで目元が綺麗に輝いた。

 

『matsukiyo アイシャドウチップセット』は目元に絶妙な色感を与えてくれる。

太めチップでアイホールを優しく綺麗に色づけ、細めチップは、目のキワにポイントとして鮮やかカラーを美しく発色させる。バランス命の目元メイクを、簡単に完成させることができそうだ。

 

メイクブラシを使えばメイクの仕上がりワンランクアップ!

他商品も、使い心地はばっちり。とてもプチプラとは思えない仕上がりを体感させてくれた。

オールファンデーション対応の『matsukiyo ファンデーションブラシ』は、肌当たりがやわらかくて気持ち良い!

肌に当てやすい角度がついているので、そのままブラシを動かすだけで、ファンデーションが筋になりにくく、少量できれいに伸ばすことができた。ブラシだからこそかなう滑らかな仕上がりを、ぜひ体感してみてほしい。

 

『matsukiyo アイシャドウブラシセット』を使えば、目元メイクはまるでプロ級の仕上がり。柔らかいけれど小回りがきくから、繊細で鮮やかな色づきにあるのだ。『matsukiyo アイシャドウチップセット』と合わせて使用して、ワンランク上のアイメイクを目指したい。

チークブラシと並べるとこんな感じ。上:チークブラシ、下:フェイスブラシ

『matsukiyo フェイスブラシ』は、パウダーファンデーションやルースパウダーを肌にのせるのにぴったり。

チークブラシと同じく、毛質がかなり柔らかくしなやかなので、ふんわり肌がかなう。

1つ持っておくと便利なチークブラシとリップブラシ

キャップ付きで携帯にも便利な『matsukiyo スライドリップブラシ』は、ポーチにも忍ばせやすい。

細くてしっかり、なのにほどよいしなりを見せてくれるので、口角まで美しくリップカラーをのせることができた。

右から2番目と3番目が『matsukiyo アイブローブラシ&コーム』

メイクの中でも、意外に顔の印象を左右してくるのが眉メイク。

 

だからこそ『matsukiyo アイブローブラシ&コーム』を使うと、太め眉でもボサボサでなく美しい仕上がりに。

最近ではマスクをつけることも多く、特に眉毛が目立ちやすい。綺麗に整えられたふんわり眉をつくって、顔の印象をさらに洗練されたものにしたい。

 

メイクレベルアップ! 『matsukiyo メイクブラシシリーズ』で毎日がもっと楽しく

豊富なバリエーションが魅力の『matsukiyo メイクブラシシリーズ』。

毎日のメイクに使用すれば、いつものメイクがまた違った印象になり、マンネリからも脱出できそう!

メイクの仕上がりが変われば、外出もおうち時間も、軽やかな気分で過ごせそうだ。

また同ブランドから、メイクブラシをスッキリ洗って除菌ができる「matsukiyo スポンジクリーナー」も好評発売中。

メイクブラシのお手入れ用に、一緒に購入すると便利だろう。

 

 

購入は、全国のマツモトキヨシ店舗や公式オンラインストアにて。

 

matsukiyo公式サイトでは新商品を中心に、毎月商品をピックアップして情報をお届け!

Instagram@matsukiyo_official

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

スザクカナト

さまざまなサイトで、ファッション・メイク・恋愛などの記事を執筆しているフリーライター。料理とお酒が大好き。特に日本酒をこよなく愛す。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック