遊びながら学べる『学研のディズニー知育玩具シリーズ TinkerKids』をおためし

 

子どもが大好きなものといえば…ディズニー! ディズニーより新たに立ち上がった、~学びを遊ぶ魔法~をコンセプトとした知育玩具ブランド「Disney MAGIC LEARNING COLLECTION」より誕生した『学研のディズニー知育玩具シリーズ TinkerKids』は、ミッキーやミニーと楽しく学べる知育玩具。好奇心を揺さぶる仕掛けにワクワクドキドキが止まらない! さっそく親子で一緒に遊んでみた。

 

学研のディズニー知育玩具シリーズで「学びを遊ぶ魔法」にかかる

知育玩具を数多く生み出している学研ステイフル(東京都品川区)が今回手がけたのは、大人気ディズニーの知育おもちゃ。

おなじみのキャラクターたちと一緒に、子どもたちが主体的に遊びながら楽しく学ぶことができる。

ラインナップはバラエティ豊かな11種類。どれも子どもたちがワクワクするような楽しい仕掛けが盛りだくさんだ!

今回はその中でも特に気になった3つをおためし! さっそく4歳の長男・2歳の次男と一緒に遊んでみた。

 

「わくわくちえキューブ」

最初に気になったのは「わくわくちえキューブ」(税抜3,500円・対象年齢2~4歳・発売中)だ。

こちらは絵あわせ、シルエット遊び、数遊びなど6通りの遊びが楽しめる、愉快で楽しいキューブセット。

6面全てを使って遊べる

さっそく箱から出すと、色とりどりのキューブに二人とも興味津々!

形合わせはパーツにつまみが付いているので、このように2歳の息子でも一人ではめることができる。

お兄ちゃんは絵あわせのほうが気になるらしく、見本シートを見ながらキャラクターたちを次々に配置していく。

監修の無藤 隆先生の解説コメントつき

「こうかな? いや、これがこっちだ! 」と最後には二人で協力しながら完成。「やった~できた! 」と大喜びしていた。

対象年齢に2~4歳とあるとおり、2歳なら形合わせや積み木として、4歳になると絵あわせや数遊びと、成長に合わせて遊び方を変えられるのがとてもいい!

 

「びっくりパーツであいうえお」

次に遊んでみたのは「びっくりパーツであいうえお」(対象年齢2~4歳・希望小売価格 税抜6,000円・発売中)

文字パーツからその文字に合ったイラストが描かれたびっくりパーツが飛び出す、楽しい仕掛けのおもちゃだ。

積み木遊びが大好きな二人は、文字パーツを手に取るとさっそく思い思いに積み始めた。

サイドを押すとびっくりパーツが飛び出ることを教えてあげると、驚いて大喜び!

「この文字から雪だるまの絵が出てきたのはどうして?」と不思議そうにするので「それは雪だるまの、ゆ、だからだよ」と教えると「なるほど~! じゃあこれは…」と次々に文字と絵の意味に興味を持ち始めた長男。

ヒントを出しながらしりとりのように並べてみたり、かるたのように遊んでみたり、親子で一緒に遊んでもとても楽しい。

5通りの遊び方がある

お勉強! という感じではなく、ゲーム感覚で自然とひらがなを覚えられるのがとてもよかった。

 

「かずのきほんバランスシーソー」

最後に遊んだのは「かずのきほんバランスシーソー」(対象年齢3~5歳・希望小売価格 税抜3,000円・発売中)

数の概念をてんびん計りで楽しく学ぶことができるおもちゃだ。

キャラクターたちがついたプレートを数字のフックにかけていくと、フックがゆらゆら揺れて子どもたちは大はしゃぎ!

遊び方を教えずにそのまま様子を見てみると、次々にプレートをかけていき、たまたま天秤がつりあった。

3通りの遊び方が楽しめる

すると、4歳の長男が「どうしてまっすぐになったんだろう…これを動かすとどうなるんだろう? 」ととても真剣に考えだした。知育玩具ってすごい!

親が手助けする前に、子供たちだけで主体的に「考える」ということを自然にしたことに、とても驚かされた。

左右の重さが一緒になると天秤が釣り合うということが理解できてからは、自分でプレートの場所を変えて試行錯誤。

かずのしくみカードは30枚付属

カードを使ってクイズを出すと「りんごが2個と3個で合わせて5個だから、こっちは5のところにかけたら真っすぐになるんだ! 」と楽しく足し算を理解することができた。

 

ねぇママ、もっとやろうよ! 子どもたちの好奇心が止まらない

『学研のディズニー知育玩具シリーズ TinkerKids』はこのように、楽しく遊びながら文字や数字を学ぶことができた。

気になる他のおもちゃもご紹介しよう!

・くるくるころころ回して絵あわせが楽しめる「くるくるちえパズル」(対象年齢2~4歳・希望小売価格 税抜1,480円・発売中)

・33種類のカードで神経衰弱が楽しめる「おぼえて!メモリーゲーム」(対象年齢3~5歳・希望小売価格 税抜1,500円・発売中)

・キャラクターの絵と一緒に楽しくひらがなを覚えられる「なぞっておぼえる あいうえおポスター」「なぞっておぼえるアルファベットポスター」(各 対象年齢3~5歳・希望小売価格 税抜980円・発売中)

・タングラムの基礎と積木遊びがセットになった「木製タングラムつみき」(対象年齢3~5歳・希望小売価格 税抜2,500円・発売中)

・触れて遊びながら楽しく時間が学べる「くるくるとけい」(対象年齢4~6歳・希望小売価格 税抜3,200円・発売中)

『学研のディズニー知育玩具シリーズ TinkerKids』はプレゼントにもぴったり!

子どもの主体性を育てるだけでなく、親子で楽しくコミュニケーションも取ることができる学研のディズニー知育玩具シリーズ。

我が子へはもちろん、ディズニー好きな子へのプレゼントとしても喜ばれること間違いなしだ!

 

購入は全国の百貨店おもちゃ売り場、玩具専門店、または公式オンラインショップなどで。

© Disney © Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard.  © Disney/Pixar

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

Mugi

3歳・1歳の2人の男の子を育てる在宅ライター。食・インテリア・コスメ・子育て系のコラムをはじめ執筆ジャンルは多岐にわたる。得意なことは料理と着付け。大阪府出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎/Mugi

トラックバック