お家で気軽に自炊をするならコレ! かねふく『本格パスタソース明太子』で明太子ざんまい!

 

新型コロナウィルスの影響によって、外食の機会が減り自宅にこもることが多くなった。そうなると、普段自炊していない人でも自宅で料理を作りたくなってくるもの。かねふく『本格パスタソース たっぷり絡まる明太子』は、袋から出して茹でたパスタに絡めるだけで本格的な明太子パスタが作れるという。 この機会を利用して、久々に自炊をしてみようと思っているズボラ男子記者がお試ししてみる!

 

こだわりの本格パスタソースで簡単調理!

明太子といえばかねふく、かねふくといえば明太子というほどの専門メーカー・株式会社かねふく(福岡県福岡市)の『本格パスタソース たっぷり絡まる明太子』(2食入/50g×2袋入・きざみ海苔付・ 参考価格 税抜398円・発売中)は、たっぷり入った明太子のつぶつぶ感を感じられるパスタソース。

明太子やかねふくと同じ福岡出身の演歌歌手・氷川きよしさんのCMでおなじみの人も多いはず。

パスタを茹でさえすれば、あとは本商品を袋から出してかけるだけで、自宅でも本格的な明太子パスタがいただける優れもの。

「生明太子」と「焼明太子」がWブレンドされており、新鮮なつぶつぶ食感と香ばしさを味わえるという。明太子専門メーカーならではのこだわりが詰まっており、自社開発部門で100回を超える試作の末に生み出された逸品だ。

余分な添加物を使用しておらず、明太子本来の旨味を追求しているため、保存は「要冷蔵」となっている。必ず冷蔵庫で保存しよう。とはいえ袋のまま置いておけばいいので場所も取らないのは嬉しい。

見ているだけでよだれがあふれてきそうな真っ赤な明太子! 

トッピングのきざみ海苔と合わせて2袋入りなので、自炊が面倒なひとり暮らしの人でも使い切れるのがありがたい。

いったん小皿に明太子を出してみると、明太子独自の香りが広がりたまらない。

一粒一粒残さず出し切って食べ尽くしたいところ!

すくってみると明太子のつぶつぶ感が目視できる。まごう事なきつぶつぶ感だ!

かねふく自慢の明太子が贅沢に配合されているのがわかる。このまま食べてしまいたいところだが、しっかりパスタを茹でて混ぜてみることに!

 

パスタに明太子のつぶつぶよく絡む! 好みの具でアレンジもおすすめ

シンプルに『本格パスタソース たっぷり絡まる明太子』を満遍なくパスタに絡めて、きざみ海苔をトッピングして盛り付けてみる。茹でるパスタの種類にもよるが、10分程度で完成するお手軽さだ。

ちなみに、パスタを茹でられるような大きい鍋がなくても、ある程度底の深いフライパンがあれば一人前分は十分茹でられるし、レンジ調理可能な容器なども販売しているのでさらに簡単にできるかも。

明太子が固まることもなく、パスタ1本1本にしっかりソースとつぶつぶが絡まるのも特徴。

さっそくいただいてみると、ピリッとした辛さのある旨味が一気に口の中に広がっていく!

明太子の濃厚な味わいが楽しめて、飽きることなく一気に食べられた。ソースはジューシーで絡めやすいため、全体的に味のムラができにくいことも満足感に繋がっている。こんなに簡単に本格的な明太子パスタが食べられるとは……。

 

ソースを温める必要がないのも、ズボラ男子飯を作りがちな記者にはありがたい。「料理をするほどじゃないけれど自炊をしないとなぁ」と思っているなら、まずはパスタと『本格パスタソース たっぷり絡まる明太子』を用意すればいいのだ。

より食べ応えが欲しいという人は、お好みの具材をプラスしてみるのもいいかも。

上の画像のように、大き目にぶつ切りにしたタコをあわせればボリューミーで満足できるはず!  明太子のつぶつぶ感とタコの食感の相性はバツグンだ。

 

パスタにプラスするほかに、パスタを食べて残った1袋をアレンジメニューにしてみるのもおすすめ。

食パンにチーズと明太子ソースを乗せて「明太チーズトースト」にしてみるなど、ちょっとずつレパートリーを増やしてみてはいかがだろうか?

簡単なアレンジメニューはこちら

 

自宅で簡単に本格パスタを味わえる

『本格パスタソース たっぷり絡まる明太子』は、スーパーの水産・明太子売り場のほかにも、かねふくオリジナル通販サイト めんたい通でも購入できる。

 

ステイホームの食卓に、本格明太子の味わいをぜひ取り入れてみよう!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック