50代からのしんどい疲れを放置する前に、養命酒製造の指定医薬部外品『幸健生彩』で、今すぐ疲労回復!

アクティブな毎日を取り戻そう!

 

疲れを感じるのは体にとって「休め」のサイン。しかし最近は眠りが浅く、起きた瞬間身体がだるい… と感じるように。とれない疲れを引きずり、積み重なってひどくなっていく日々。年齢のせいだと諦めていたところ、養命酒製造の効能効果が認められた指定医薬部外品『幸健生彩(こうけんせいさい)』が、溜まった疲労に効くというのでご紹介したい。

眠っても疲れが抜けない、だったら疲労回復タブレット『幸健生彩』!

若い頃はどんなに疲れていても、一晩眠ればすっきりしたのに今では眠りも浅く、朝起きても寝た気がしないという人も多いのではないだろうか。

疲れがとれず、体がだるい毎日…

溜まった疲れを放っておくと、ストレスが蓄積され、だんだん身体もいうことをきかなくなる。しかも近頃は弱った胃腸も気になり、満足に食事ができない日々が続いている。

歳のせいだとそのままの状態を放置すると、栄養補給が滞り、疲れが満足に回復できないまま様々な健康リスクにまで繋がってしまうかもしれない。

その疲れ、放置したままでいいの?

そこで登場するのが、創業 約100年の老舗企業・養命酒製造が開発したタブレット『幸健生彩』だ。なんとこの製品、眠りの質を高めて胃腸の調子を整え、同時に疲労を回復・予防してくれるという。

しかも『幸健生彩』効能効果の認められた指定医薬部外品。では具体的にどのようにしつこい疲労とその先にあるリスクにアプローチしてくれるのだろうか。

 

栄養補給の肝心かなめ・胃腸を整え、”眠れない”悩みまでサポートし疲労を改善

『幸健生彩』には体調を改善するシャクヤク、カンゾウなど6つの生薬と、栄養ドリンクでおなじみのタウリン、ビタミンB2/ B6などの5つの有効成分が含まれている。

 

生薬には、組み合わせることで有効性を増すものもあれば、個々に特有の成分を持つものもあり、『幸健生彩』は養命酒製造が長年にわたって培ってきた配合技術と研究により、それらをバランスよく組み合わせているのだという。

さらに体力増強のタウリンなどの有効成分を配合することにより、加齢による虚弱体質に伴う弱った胃腸寝つきや睡眠の浅さにまでアプローチでき、疲労を回復・予防してくれるのだ。他にも肌荒れや乾燥、冷えにも効果を発揮してくれるのがうれしい。

1粒1粒にフィルムコーティング加工を行っているため、生薬の香りや味が苦手な方でも飲みやすいというのもポイント。しかも指定医薬部外品なので、効能効果が認められている。

 

日々ひどくなっていく疲労に心底参っている記者が『幸健生彩』を飲んでみた

賑やかなデザインの箱を開けると、中から出てきた縁起の良さそうなボトル。フタを開けると薄い黄色みのある小さめの錠剤が見える。生薬独特のニオイもせず、ほぼ無臭だ。1回2錠、1日2回朝夕の服用が用法・用量とのことで、夕食後と朝に飲むことにした。

 

水で飲む分には喉への引っ掛かりもなく、誰でも飲みやすいタイプだ。あっけないほど簡単に飲める。

 

『幸健生彩』は、錠剤タイプで、夜遅くまでの仕事になってしまって、後もうひと頑張りの時にもサッと取り出して飲めるのがとても便利だ。

最初に感じたのは朝の目覚めだった。以前よりもすっきりと目覚めやすくなった気がする。ベットから出るのが億劫で仕方なかった記者だが、今ではスッと起きて食卓につけるように。

 

しかも驚いたことに、記者はお酒好きで、2日酔いに伴い食欲も低下気味だったのだが、食欲も戻ってきている。また、年齢の不調からくる胃弱も改善され、外食が楽しくなった。

ぐっすり眠れると毎日が楽しい!

『幸健生彩』を習慣にして3週間を過ぎた頃から、階段を駆け上がりたい衝動に駆られるようになった。少しの段数でもエスカレーター、なければエレベーターを探していた自分がえらい変わりようだと、ニヤニヤしてしまったくらいである。

 

購入者の約90%が継続! 販売実績 63,000個の『幸健生彩』で疲れをためこまない毎日に!

手に収まるくらいのサイズだから、持ち運びに困らない!

たまり続ける疲労感、まとわりついて離れない疲れ、なんとなく不調に悩んでいるのなら、『幸健生彩』がきっと役に立ってくれるはずだ。記者もずいぶんと日々の生活が楽しくなったので、非常に感謝している。

もちろんそう思っているのが記者だけでないのは、購入者の約90%(※)が継続しているという事実からもわかるだろう。販売個数も63,000個を越えているというからすごい。今なら養命酒製造『幸健生彩(こうけんせいさい)』(60日分)が、通常3個8,982円(税込)のところ、定期コース(※)申し込みで50%オフの4,410円(税込)になるキャンペーンを実施中だ。アクティブな毎日を取り戻したいなら、公式サイトよりゲットしてみてはどうだろう。 

(※)2017年7月時点、定期2回目継続率

(※)2回以上の継続がお約束となります。(2回目までの総額12,045円〈税込〉)

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック