冬の乾燥対策にピッタリ! 6役こなす万能保湿化粧品『モイスト オールインワンゲル』

 

乾燥が気になり始めるこの季節。とはいえ、「忙しい朝の身支度は出来るだけ省略したい!」という人にオススメしたいのが、1つで化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地の6役をこなす『モイスト オールインワンゲル』。8種類もの美容成分が配合されており、化粧水の代わりに使うだけでもちもち肌になるという。その使い心地を早速おためししてみた。

 

「楽天」の「オールインワン化粧品」部門で1位を獲得

ツーウェイワールド株式会社(東京都渋谷区)が取り扱う「Juliette Ray」『モイスト オールインワンゲル』(220g・希望小売価格 税抜3,000円・発売中)は、しっとりタイプのオールインワン化粧品。「楽天」の「オールインワン化粧品」部門で第1位を獲得し、累計販売数100万個を誇る人気アイテムだ。
紫外線吸収剤・エタノール・合成香料・シリコン・鉱物油・合成着色料不使用で、顔にも身体にも安心して使えるという。
「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「スクワラン」「ローヤルゼリー」「クロレラ」「ビタミンC」のほか、「発酵熟成馬プラセンタ」や「サッカロミセス」など8種類の美容液を配合。ふたを開けるとこんな感じ。見るからにぷるっぷるになりそうな質感だ。
ちなみに「発酵熟成馬プラセンタ」とは、プラセンタを酵母菌により1ヶ月間じっくり発酵させた後、さらに2ヶ月以上熟成させたもの。この過程を経ることで、吸収率と有効成分が大幅にアップ。肌にハリ・ツヤが出て、乾燥を防いで肌を潤す効果が期待できるという。
一方「サッカロミセス」とは、酵母が発酵する過程で作り出される自然なもので、アミノ酸、有機酸、ビタミン類など、肌に有用な成分が絶妙のバランスで含まれている。細胞活性化や保湿、シワ・たるみの改善に効果があるという。

伸びが良いのでボディーローションとしても最適!

指先にとってみると、かなり水分を多く含んでいるのがわかる。透明感のある乳白色のジェルは無臭だ。
手の甲に伸ばすと、スルスルと広がっていく。伸びがいいので、少量でも効果が期待できそうだ。
風呂上がりにボディーローションとして使ってみたところ、保湿効果が高く、長時間潤いが持続する。まさに全身の保湿ケアがこれ一つで対応できるというわけだ。

美容液&下地効果で化粧ノリもアップ!

顔に使う場合は、洗顔後の肌に適量を伸ばし、しっかりと馴染ませていく。頬だけでなく、おでこや顎など、特に乾燥が気になる部分は入念に。手のひらで顔全体を包み込むようにすると、もっちりするだけでなく肌のツヤ感も増し、その後の化粧ノリも普段よりアップするのが実感できた。
まさにこれ一つで、化粧水・乳液だけでなく、美容液や化粧下地としての効果も抜群だ。
『モイスト オールインワンゲル』は、220g入りで税抜 3,000円。国内外のコスメと香水の専門「コスメっち」楽天Yahoo!auWowmaの各店舗で購入できる。

 

早めの保湿ケアで、乾燥の季節を乗り切ろう!

ツーウェイワールド(株)HPはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡邊 玲子

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック