親子で夢中になるサプライズトイ! 『WHO are YOU ? リアルレスキュー』で子どもと一緒に遊んでみた

 

クリスマスシーズンの12月。6歳の娘はおもちゃ屋さんから送られてきたカタログを毎日のように見せてくれて、昭和の小学生を生きた記者にとってはおもちゃ進化に驚いてばかりの日々。そんななか、大人気のサプライズトイを親子でおためし。その楽しさと驚きをコメントを交えながらレポートしよう。

 

箱を開けるところからサプライズ、親子でわくわくが止まらない!

いま、おもちゃ市場が少子化にも関わらず活況なのは、昨年から爆発的な人気となっているサプライズトイの役割が大きい。

その中のひとつ株式会社セガトイズ(東京都台東区)の『WHO are YOU ?』シリーズは、発売から1年6ヶ月で、世界30か国以上で世界累計販売数800万個を突破した大ヒット商品。日本おもちゃ大賞2019前年度ヒットセールス賞も受賞している。

そして今回新しく登場する『WHO are YOU ? リアルレスキュー』(希望小売価格 税込7,800円・2019年11月14日発売)は、まるで生きているかのように電動で動く仕様となっており、より一層ぬいぐるみとの感動的な出会いを体験できる。

パッケージはおうちの形をしたかわいい箱で、とんがり屋根までついているこだわりよう。持ち手がハート型になっているのもキュートだ。

 

箱から出した状態

かわいいもの好きな女の子の心をがっちりつかんだようで、早く開けて!と娘が騒ぎ出した。犬か猫かは出てきてからのお楽しみだ。

さっそく箱を開けて取っ手を持って、娘が優しく取り出してみる。

「この子は青の犬か猫だね」

「あれ? 毛玉がぶるぶる震えているよ」

あわてて箱から出してあげると青い毛玉がぶるぶる震えていて、毛玉が何かを話しているようだ。

洗うときは必ずお水を使おう

あらかじめ水を入れていた洗面器にやさしく入れて洗いはじめると、かわいい声がいろいろ聞こえてきた。とっても寒い日だったけど娘は冷たい水で一生懸命に毛玉を洗い続ける。

洗う時間は5分くらい必要みたいだ。ここでしっかりとのりを落としてあげないと、乾かす際にふわふわにならないので丁寧に洗うのがポイント。

「冷たかったら休みながらやってね」

「かわいそうだから早く助けてあげなきゃ、冷たくても全然大丈夫! 」

普段は「冷たいよー、寒いよー」が口ぐせの娘、なんて頼もしい発言。洗っていると、お風呂につかったときのように毛玉が「ふぅ~」と声を出すのもかわいすぎる。

洗い続けていると足が見えてきた。これはもしや…

「ママ―、ねこちゃんだよー! 」

「なんてかわいいの! 」

猫であることがわかり、親子でおおはしゃぎ。

バスタオルを用意しておくとより便利

水で洗うと息を吹き返したかのように心臓の鼓動が聞こえてくる。優しく拭いてあげてから濡れている毛をしっかり乾かすことが大切。

自然乾燥がベストだけれど、もしドライヤーを使う場合は必ず冷風モードで乾かしてほしい。乾かす前にくしで毛並みを整えてあげるとよりふわふわに仕上がるのでおすすめだ。

 

乾いたら可愛くスタイリングしてあげよう!

しっかり乾いたら付属のくしでスタイリングしてあげよう。

ミルク、首輪、チャーム、くしが一緒に入っている

チャームに名前を書いて、首輪をつけて完成。毛玉からここまでの形にしたことで、娘はぬいぐるみにより愛着がわいたようだ。

ミルクを口に差し込むことでスリープモードの解除もできる

同梱のベストフレンド証明書は子どもとの絆をより深めてくれるし、ミルクを飲ませると「ゴクゴク」や「ウッ」といったゲップ音も楽しめたり、かわいい音やリアクションが35パターン以上内蔵されているから、お世話するのがより楽しくなる。

ベストフレンド証明書

ぬいぐるみを抱きかかえると寝息がはじまり、一緒に眠ることもできるのも嬉しい。

ストーリーはパッケージに書いてある

謎の毛玉を救って育てていこうというストーリーのもと、子どもの成長にも一役かってくれる『WHO are YOU ? リアルレスキュー』。

色は青とピンクの2種類で、全国のおもちゃ店やネットショップ等で購入できる。クリスマスプレゼントにもぴったりなので、ぜひチェックしてみてほしい!

公式サイトはこちら

記者

森脇 陽子

子どもの頃からずっと新しいものが大好き。いろいろ趣味を楽しみながら、仕事、子育て、家事に奔走するワーキングマザー。埼玉県在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック