第3のキャサリンの声優・平野綾さんが登場!『キャサリン・フルボディ』を実際にプレイ

 

『ペルソナ』シリーズなどアニメ化も果たしている人気作品を数多く手がけるアトラスの最新作『キャサリン・フルボディ』。世界累計100万出荷を記録した前作にさまざまなパワーアップ要素が加わった本作が、先週開催された「東京ゲームショウ2018」のセガゲームスブースでお目見えした。本記事では第1回目に続き、新たなキャサリンこと「リン」役を務めた声優・平野綾さんが登壇した9月23日のステージイベントの模様をお届けする!

 

セクシーな世界観に加わった「癒しの天使」

20日に行われたステージイベントと同様に、『キャサリン』のOP曲「YO」を手がけたヒップホップミュージシャン・L-VOKALさんの呼び込みでMCを務めるフリーアナウンサーの松澤千晶さんと、恋人キャサリンのコスプレ姿で声優の磯村知美さんが登場。

 

一般公開日となった会場には、多くの『キャサリン』ファンが詰め掛けており、L-VOKALさんによるヒップホップ調の掛け合いでボルテージはマックスに。

ゲストのフリーライター・マフィア梶田さんが呼び込まれると、作中に登場する羊男の着ぐるみが登場!

 

登壇者にちょっかいを出しまくったところでフェイスオープン。フリーライターの枠に留まらず、タレントや俳優としても活躍するマフィア梶田さんらしいパフォーマンスとなった。

 

人気声優・平野綾さんも登壇し、会場もひときわ湧き上がることに。「久々の東京ゲームショウで緊張しています!」という平野さんは『キャサリン・フルボディ』にて、新たに追加されたキャラクター・リンのボイスを担当している。ゲストがそろったところで、本作の最新プロモーション映像が上映された。

公開されたプロモーション映像。

2人のキャサリンに加えて、癒しの存在となるリンも加わり、新たに四角関係が描かれる本作。プロモーション映像を見た平野さんからは「アフレコをしているときはまだ絵ができてなかったので、初めて(完成した)映像を見ました。すごく綺麗でした!」と話され、追加要素が続々と紹介されていくことに。

アクションパズル・アドベンチャーとなる『キャサリン・フルボディ』。主人公・ヴィンセントは、恋人のキャサリンと浮気相手で同じ名前のキャサリンとの関係に苦悩し、悪夢の中でパズルを解いて頂上を目指していくという特徴的な設定が魅力となっている。前作で浮気相手のキャサリンのボイスを担当したのは『ルパン三世』峰不二子役でもおなじみな沢城みゆきさんだが、本作では沢城さんに加え10人、計11人の声優が演じる理想のキャサリンの声が堪能できる。

 

「ほぼ完全新作になっています」という磯村さん。11回プレイしろってことですかね!」とゲーマーとして名高いマフィア梶田さんもコメントされた。さらに初回生産限定版となるダイナマイトフルボディBOXには、イベントシーンなどに登場するキャラクターがセクシーな寝間着姿に見えるアイテム「ネロメガネ」が封入されることにも言及。

主人公のダメ男・ヴィンセントが32歳という設定に関して、自身も同い年であると話された平野さんだったが、隣に座っているマフィア梶田さんも同い年で同学年であることが判明。2人の意外な共通点に会場も盛り上がった。

 

ちなみに「結婚や出産などプライベートでも転機がある年齢ですよね」と語った平野さんは、最近お料理をはじめたとのことで、煮物が得意だという一面を披露された。

 

パズルゲーム初心者でも充実のサポート機能でプレイ可能!

いよいよ平野さんによる実際のゲームプレイがスタート。悪夢の中のヴィンセントを操作していくが、悪夢の世界にはピアノを弾いているリンの姿も。ゲームを進めていくと、シリーズおなじみの男女関係にまつわる選択肢を選ぶ場面となり、「結婚は人生の幕開けか墓場か」という直球の問いに対して、前者の幕開けをチョイスする平野さん。

 

この問いはすべて新規のものとなっており、前作をプレイした人でも新鮮な気持ちでプレイできるとのこと。ロード中には世間の人々が選んだ集計結果も表示され、「幕開け」と答えた人が多数派となっていた。この選択肢によって物語も変わってくるので、自身の気持ちを信じつつも慎重に選んで進んでいくべきだろう。

フォークを持った手が追いかけてくるステージで、パズルを解いていく。パズルは、積まれている石段を引っ張り出して階段を作り上げ、ヴィンセントが頂上目指して登っていくという内容。連なっている石段を駆使しつつ、落ちているアイテムを回収しながらギリギリでフォークの串刺しをかわして進んでいく平野さん。

見せ場を作りつつ、見事にフォークの魔の手から逃れて頂上へたどり着くことに成功した。石段積みを失敗してしまった時もボタン1つで直前の状態に戻すことができるほか、オートプレイモードを見て攻略法を知ることも可能。行き詰まってしまっても、諦めずサポート機能を駆使すれば攻略できるようになっている。

ステージの最後には、隠しネタとして異色コラボ情報が公開となった。今年の4月にTVドラマ化もされたマンガ『やれたかも委員会』とのコラボレーションが発表され、特設サイト内で『キャサリン』にまつわる「やれたかもエピソード」が募集されている。さらに、羊つながりで11月3日〜4日になかのアンテナストリートで開催される「羊フェスタ2018」への出展も告知。

 

来年のバレンタインデー(2月14日)発売となる本作をプレイできるまで、各種コラボイベントも見逃さずに楽しんでほしい。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック