『ポッキー 高原のソフトクリーム味』味もパッケージも春らしい遊びゴコロ満載で楽しい!

江崎グリコ『ポッキー 高原のソフトクリーム味』(2袋入・実勢価格税込約140円・2016年4月5日期間限定発売)。春らしい水色と黄色のパッケージカラーが新鮮。箱の後ろにはスヌーピーが! さわやかな高原のソフトクリーム味とは一体どんなお味なのか? さらに気になるパッケージの仕掛けとは!?

日差しに当てると箱の後ろに絵が浮き上がる!?

まず箱の後ろにどうしても目が行く。この『ポッキー 高原のソフトクリーム味』には面白い仕掛けがあるらしい。「太陽の光にあててみよう!」の文字はどういうこと? さっそく窓からの日差しにあててみる。

CR5_1734

おおっ! なるほど〜。太陽の光にあてると、絵の中にあるモノが浮かび上がり、絵が完成する仕組み。これは面白い。小さな子供にはとてもウケそう。キャッチコピーの「春はそとポ!」はこの仕掛けがあるからか。これに関してはぜひ自分で試してみよう。

 

それではさっそく中身を開けて試食する。

CR5_1741

箱の中には2袋のポッキー。白い色が新鮮。以前映画 「STAND BY ME ドラえもん」キャンペーンの一環としてリリースされたのび太が担当していた人気のポッキー「クッキー & クリーム」を思い出す。

CR5_1742

『ポッキー高原のソフトクリーム味』の袋を開けると甘いバニラの香りが。さっそく1本口に入れるとソフトクリームの優しい風味。ポッキー特有の固いポリポリ感が少なく、クリームをまとったプリッツの部分の食感がやや柔らかく感じる。まるでソフトクリームのコーンを連想する柔らかさ。甘いクリームとほどよく合わさり、口の中で溶ける。美味しい!

CR5_1746

これで1袋7本入って149カロリー。本物のソフトクリームよりも低カロリーだ。『ポッキー 高原のソフトクリーム味』は現在QUOカードなどが当たる「ポッキー春はそとポ!キャンペーン」を実施中。

CR5_1736

詳細は公式サイトを見て欲しい。応募期間は7月28日まで。キャッチコピーの「春はそとポ!」の通り、春の日差しの中、外でこの仕掛けが楽しい『ポッキー 高原のソフトクリーム味』を食べてみてはいかがだろうか。

 

 

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

記者

おためし新商品ナビ

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

トラックバック