『ダース キャラメルサレ』は塩キャラメルソースがとろり/ダース専門店の味がセブン限定で新登場!

表参道ヒルズの森永ダース専門店「DARS Chocolat Boutique」(ダース ショコラ ブティック)にて、昨年大人気を呼んだ『ダース キャラメルサレ』が、全国のセブン-イレブン限定商品として新登場! オトナの特別なチョコレートをひとり占めしよう。

森永ダースのブランドショップ発! 『ダース キャラメルサレ』とは?

森永製菓の人気チョコレート「ダース」は、23年前の1993年発売開始。コンビニやスーパーで気軽に購入できるチョコレート菓子だが、近年メーカー各社が力を入れている”ブランドショップ”を森永製菓も2014年12月12日12時12分に表参道ヒルズに期間限定でオープン。毎年恒例のこのブランドショップ「DARS Chocolat Boutique」(ダース ショコラ ブティック)は、2016年も3月29日(火)まで開催されている。

 

ダースキャラメルサレCR6_0127

今回注目の『ダース キャラメルサレ』は、2015年のバレンタイン時期にブランドショップで発売されていた人気商品! 「また食べたい!」というファンの願いが叶って、今度はコンビニ商品となってかえって来た。ワンランク上の高級チョコレートなのだが、ブランドショップでは800円だった商品が、税込495円(1箱12個入り)で手に入るとなればお得感あり。

ダースキャラメルサレCR6_0134

ネーミングの「キャラメルサレ」の「サレ」とは、フランス語で塩という意味。フランス菓子では、キャラメルサレのクッキーやタルトなどが広く親しまれていて、塩ならではの甘じょっぱさがふんわり後味に残るまろやかさは、海外旅行のお土産としても定番。

 

この『ダース キャラメルサレ』は、ミルクチョコレートの中に塩味のキャラメルソースを閉じ込めた贅沢なチョコなのだ。先日ご紹介した「ダース<ガナッシュ>」は洋酒がきいたオトナの味わいだったが、こちらもまた違ったアプローチでのオトナのためのチョコレートだ。

 

ダースキャラメルサレCR6_0138

さっそく1粒いただきます! 1箱12粒入りの個包装という、プチ贅沢ブームにしっかりのった特別なダース。キラキラの個包装を開けると、見た目は普通のおいしそうなミルクチョコレート。普通のダースは厚みがあるけれど柔らかいチョコだが、こちらはひとくち噛むとパリッと音がしてキャラメルソースがとろり!

ダースキャラメルサレCR6_0144

チョコそのものがプチサイズなので、想像よりもキャラメルソースの量は少ないように思えたが、苦みのない芳ばしいキャラメルソースは上品な甘さ。ミルクチョコレートと混ざり合う、そのバランスはほど良い。キャラメルとミルクチョコレートを堪能した後に、最後に残るほのかな塩味は、ぜひ常温で味わってほしい。冷蔵庫に入れて冷やし過ぎると、塩味がほとんど消えてしまうので要注意。

 

ダースキャラメルサレCR6_0126

「ダース」だけに12粒と決まっているのだが、本音をいうと20粒でも30粒でも食べたくなってしまう美味しさ。12個入りで240kcalという、イメージよりもそれほど高くないカロリーもさらに食欲をそそる。期間限定だなんてもったいない。通年ならずとも、毎年発売してもらいたいクオリティだと思う。

 

『ダース キャラメルサレ』は今だけセブン-イレブン限定(一部店舗のぞく)で、1箱税込495円。売り切れ次第、終了。学校や職場で、おうちで、ほっとひと息つきたい時におすすめ。

 

 

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

記者

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック