赤いキャラメルコーンが青い着物でお内裏様に! 東ハト『キャラメルコーンひなまつり』。今だけのもも味も登場

ッケージまるごと、お内裏様のイメージなのである。

季節限定のひなまつりパッケージ。いつも真っ赤に燃えている「キャラメルコーン」が、青い着物をまとってお内裏様になっている。ということは、パッケージまるごと、お雛様もいるってこと?

この季節だけの、並べて楽しい東ハト『キャラメールコーンひなまつり』『キャラメルコーン・もも味ひなまつり』のご紹介だ。

2

お内裏様の方は、いつもの定番「キャラメルコーン」の味。サクサク、そしてフワーとひろがる優しい甘さは、キャラメルコーンならではの味わいである。

お内裏様がいるのだから、きっとお雛様もいるはずと調べてみると、やはり東ハトは、しっかり発売していた。その名も『キャラメールコーン・もも味ひなまつり』。

3

こちらは、パッケージまるごと、お雛様である。全体的にももいろで、中のキャラメルコーンのフレーバーも、桃果汁入りの甘酸っぱい蜜をかけた、この季節だけに限定販売の「もも味」なのだそうだ。

しかも雛あられのように、白とピンクの2色で入っているという念の入りよう。お内裏様を買ったなら、こちらのお雛様も一緒に買いたいと思うのが人情というもの。3月3日は、お内裏様とお雛様のキャラメルコーンを並べてお子様と一緒にどうぞ。予想販売価格130円前後。1月13日から全国にて発売中。

 

記者

渡辺 穣

複数の雑誌のデスク・編集長等を経てフリーライター/エディター。主にビジネス/経済系の著書・記事多数。一橋大学法学部卒。八ヶ岳山麓に移住して20年以上。趣味は、スキー、ゴルフ、ピアノ、焚き火、ドライブ。山と海と酒とモーツァルトを愛する。札幌生まれ。

この記者の記事一覧

トラックバック