ラブライバー大集結で大盛況! 何と『スクフェス感謝祭2016』来場者が2日間で5万人突破したぞ!

いまや男性のみならず多くの女性ファンをも熱狂させるメディアミックスプロジェクト「ラブライブ!」。そのスマホ向けアプリゲームである「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」(通称:スクフェス)のリアルイベント『スクフェス感謝祭2016』が今年も開催され、何と5万人動員の一大記録を打ち立てたという! ラブライバーの勢いは止まらない!

続きを読む

『アロマディフューザー/アロマファン アポセカリーボトル』アンティークな魅力の薬壜フォルムで良い香りを

佇まいはヴィンテージでアンティーク。この見た目で、実はアロマを放出してくれるところが魅力的な株式会社ラドンナ(東京都江東区)による『アロマディフューザー/アロマファン アポセカリーボトル』。その使用感をレポートする。

続きを読む

『GREEN DA・KA・RA(グリーン ダ・カ・ラ)』ネット上で改悪の風評が飛び交うリニューアル品を検証!

CMではタイムマシーンに乗って大人になった自分がリニューアル品を飲んでいるという設定でアピールしていたサントリー『GREEN DA・KA・RA(グリーン ダ・カ・ラ)』。ただこの新グリーン ダ・カ・ラ、AmazonレビューやSNSでは改悪という意見が多く炎上気味。なので実際のところを検証してみることにする。

続きを読む

『箸置 栗』見て触って、使って癒される2つと同じデザインのない箸置き

道に落ちていたら100人中99人は、「あ、栗が落ちてる。」と思うはず。色、形、大きさ、全て自然の栗のようだけど、実はこのNPO法人アジアクラフトリンクによる『箸置 栗』は、天然の木をそのまま加工して作られた風合い/手触りが何とも心地よい、ナチュラル・オーガニック製品だ。

続きを読む

『イリー ラテマキアート』名門ブランドのロゴが光るほんわりミルキーな幸せの甘いコーヒードリンク!

1930年代のイタリアでエスプレッソマシンの原型を生み出したイリー(イッリ)氏の血統を受け継ぐ、世界140カ国で愛されるエスプレッソ・ブランドがilly(イリー)。そんな本格派のコーヒーの味わいをボトル缶に詰め込んだのが日本コカ・コーラ『イリー ラテマキアート』ファミリーマート限定発売の一品を味わってみよう。

続きを読む

『ミュージックラインスライダー』通常罫線ノートに五線が引ける音楽学習時などに便利な定規!タブ譜もOK

音楽の勉強をしていない普通の人には「?」となってしまう事確実のR&C Company(香港)による五線譜・タブ譜用定規『ミュージックラインスライダー(music LINESLIDER)』。具体的には通常罫線のノートを使用する音楽理論学習時に、必要な時だけ五線が引けると便利というところから開発されたニッチな用途の商品だ。

続きを読む

『ハンディポッキー<メンズ>/<さっくりミルク>』新しいコミュニケーションも生まれるスマートスタイル!

オフィスで間食したいとき、スマホのようにさっと取り出せ、デスクでも場所を取らない『ハンディポッキー<メンズ>/<さっくりミルク>』。赤い箱の「ポッキーチョコレート」より4cm以上短くなって5月17日にグリコから新発売された。1996年に発売され一躍ブームになった「メンズポッキー」も、当時10代だった今のビジネスマンに向けて『ハンディポッキー<メンズ>』と、オトナ仕様になっての復活だ!
続きを読む

『もっちぃもっちぃ』ついつい何度も抱きしめたくなるもちもち新感触のぬいぐるみ!

一家に一つはあるであろうぬいぐるみ。車やベッドの隣など、ただディスプレイされているだけの家庭も多いのではないか。もちろんそれでもよいが、ぬいぐるみといえばなんといっても手触りである。超極細繊維を使用し伸縮性の高い生地を使うことで実現した独特の質感のぬいぐるみ『もっちぃもっちぃ(Mocchi-Mocchi-)』が、販売わずか二週間で一般的なぬいぐるみの120倍の売上を記録しているという。 続きを読む

『ポテトチップス いかの塩辛味』キワモノ系ポテチの総本山ヤマヨシが史上最高に臭いと太鼓判の話題作を食べた!

ヤマヨシと言えば「わさビーフ」という幸運な組み合わせの商品でも有名だが、ポテチ・ファンの間ではアバンギャルドな味わいの地雷系ポテトチップスを出す攻撃的メーカーとしても有名だ。そんなヤマヨシが”史上最高に臭い!?”と銘打ったのがこの『ポテトチップス いかの塩辛味』。思い切って、食べてみた。

続きを読む

『雨のしずくをクルクルふき取り! 傘ふきタオルバンドの会』傘をたたみながら水滴を吸収して、梅雨時ストレスを軽減!

もうすぐ梅雨の季節。とにかくストレスになるのは濡れた傘の処理。水滴が手や服など自分に付着するのも嫌だが、電車やバスなどで他人を濡らしてしまうのも申し訳ない。とかく濡れた傘ほど面倒なものはないのだが、そんな悩みは株式会社フェリシモ(神戸市中央区)の『傘ふきタオルバンド』が傘の水分同様サッとぬぐい去ってくれる。

続きを読む