カビ取り掃除1回でレバー操作280回!そんなスプレー疲れはもう不要!ジョンソン『カビキラー電動スプレー』新登場

ョンソンの「カビキラー」は、お風呂や台所のカビ掃除を画期的に楽にした、はずだった!確かに、スプレーで洗剤をカビに振りかけ、しばらく置いた後に洗い流すだけでいいというのは楽である。しかし、実はスプレー掛けに落とし穴があった。これで掃除をする人は、みんな手が疲労で固まってしまうのである。今日ご紹介するのは、その問題を解決した新商品『カビキラー電動スプレー』だ。

1

ジョンソンの調べによると、カビ取り掃除1回で、カビキラーをスプレーする回数の平均は、実に280回なのだそうだ。みんな休み休みの掃除になり、しかも翌日は筋肉痛、手が握ったままになってしまうなど、スプレーが原因の疲労は相当なものだった。

5

そこで、このスプレーを電動にしたのが、『カビキラー電動スプレー』。コレを使えば、スプレーのレバーを引くのは1度でいい。たった1度で、スプレーしたい部分にずべてカビキラーを散布することができるのだ。

4

使用する電池は、単3乾電池が2本。ノズルの後ろ側から電池を入れる様になっている。これで、スプレーにかかる時間は、何と5分の1に短縮されるのだとか。

3

ノズルはメッシュになっていて、ここから細かい泡が飛び出し、カビの根本にまで浸透する。これから年末の大掃除シーズン。忙しいあなたは、できるだけ“時短”掃除を実現したいはず。この『カビキラー電動スプレー』で時短と疲労軽減のお掃除を!750gたっぷり使えて、電動スプレー付きが参考価格900円。同じく750gのつけ替え用が参考価格600円となっている。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

プレゼント画像 撮影に使用した商品を1名様にプレゼント。 Twitterでのご応募が可能です。 通常のご応募は下記のフォームからどうぞ!

【応募受付は終了しました。】

トラックバック