バーン エナジードリンクに新味登場!

6月17日新発売のフレーバーは、キウイ&アップル+ブルーアガヴェ味。

通常の『バーン エナジードリンク』はベリー味で、爽やかな酸味が特徴ですが、新フレーバーはよりスッキリとした飲み心地。

缶を開けた瞬間からアップルの香り。

い

風味もアップル寄りで、後味がキウイといった感じ。

う

青色を取り入れた缶のデザインも相まって、夏にピッタリのクールな雰囲気です。

え

ドリンクの色も真っ青で、見た目にも清涼感があります。

お

 

ところで聞きなれないのはブルーアガヴェという言葉ですが、これはテキーラの原料となるリュウゼツランという植物のこと。

か

多肉質の葉に甘い汁を蓄えます。

多生するメキシコ地方では昔から、サトウキビのような甘味料として使われているそうです。

ブルーアガヴェを蒸し焼きにして、すり潰した汁を発酵、蒸留したものがテキーラであり、今回の『バーン リフレッシュエナジー』にも、このアガヴェ風の甘味を加えてあるというわけです。

き

 

通常の『burn』と似ていながら、別のテイストに仕上がっているバランス感覚が絶妙と感じました。

エナジードリンク好きなら要チェックです。

く

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

編集部

編集部

気になる新商品をあなたに代わって検証します。情報提供はこちらまで。オフィスは東京都新宿区。ライター、カメラマン随時募集中。

この記者の記事一覧

トラックバック